CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月05日

火入れの翌日に

竹株が水を地下から吸い上げている(であろう)ものですが、こうした株の周囲に炭化物が多いと糸状菌なのか放線菌なのかが大量に発生することが春焼きではよく起こります。
可能であれば、採取して、少なくとも放線菌なのか糸状菌なのかを知りたい。







posted by 面代真樹 at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼畑
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック