CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
日本国際ギデオン協会弘前支部Xマス [2018年12月14日(Fri)]
お早う御座います。
52DA7EAD-F455-4E46-9539-1ADD7FCBB92D.jpeg
昨日は嬉しいことが3つてれてれてれてれ目がハートありました。
衝撃波装置で腎臓から膀胱に「石」を移動させていた
夫の「石」が昨日の午前中
「ママ、石が無事出た〜」
と、電話で報告して来たのであります。
のたうち回って痛みに耐えた日々から解放の嬉しい夫の歓喜の知らせでした。
午後は認知症カフェ駒越町Xマスで参加者全員で
「故郷」「きよしこの夜」を合唱したら
準子さんがハモって更に合唱のレベルを上げてくれたのです。
これが2つ目の嬉しいことです。
3つ目はその日2つ目Xマス祝会の下準備を終え無事終了した事。
余りの嬉しさにホテルに支払い忘れて帰宅して、
米倉涼子の弁護士のテレビを見ていて気付きカムバックして支払って来ました。
感謝、感謝の1日でした。
本日、金曜日は午前10時に一本の契約。
午後1時は銀行とアポ。
ケアハウス申込みで健康診断中の昭和6年生まれが、
空きが出た「オリーブコート西大工町」の入居と天秤をかけだし
急遽午後4時、入居希望者の嫁の義理の姉(弘前在住)と面談。
介護度の付かない、或いは要支援の超高齢者の入居先が
弘前市内では「ケアハウス」と「サ高住」の一部。
住宅型有料老人ホームでは「オリーブコート西大工町」だけかな?
住居環境はきっと劣るよ、六畳一間で風呂便所洗面所共同だもの。
売りは施設臭ささのない疑似家族運営です。
「ケアハウス」は所得に応じた家賃補助が出るので、
立派な住環境から鑑みれば格安に感じる世帯もある。
さて、本日の午後の二件の面談は
未来の嬉しさかめんどくさいに繋がるか、神のみぞ知るだな️
へば、の。


Posted by 石澤育子 at 03:48
認知症カフェXマス [2018年12月13日(Thu)]
岩木山の空が茜色に染まった夕暮れになりました。
28072FE9-5DC8-4802-A93C-B78191F30C37.jpeg
カフェを戸締りし参加者を送迎し
ストーブの前で白湯を飲みながらホッと一息。
これから午後6時半、
本日第2弾のXマスあります。
日本国際ギデオン協会弘前支部開催の祝会。
市内の教会に牧師のXマス祝会招待状を差し上げましたが
今回は三教会の牧師ご夫妻の出席をいただきました。
ひと息入れ会場のホテルへ
細やかなXマスプレゼンを13個プラス子供用2個を持ってね。
Posted by 石澤育子 at 16:34
Xマス「おれんじカフェ駒越町」で! [2018年12月13日(Thu)]
お早うございます。
今朝のホワイトツリー🌲ご覧あそばせ。
我が家の裏の、石沢内科の裏の、おれんじカフェ駒越町の横の
大木ケヤキとオンコの木だぞー。
A4A4BF81-7072-465C-B453-E764169DB06F.jpeg
さて、12月はプロテスタントの教会所属クリスチャンにとって
家族そっちのけでXマスおもてなしに忙しい。
いつかいつか静かな聖誕をこんなホワイト大木を眺めながら迎えたいと祈りつつ
12月を長年過ごして来た。
まあまあ今もって実現できていない。
さて、本日木曜日正午から認知症カフェ「おれんじカフェ駒越町」で、
去年に続き一品持ち寄りXマス感謝会を開催。
「詩吟 ヲ ヤロウ」の成果をお披露目する予定。
そして夜はキャッスルHで
日本国際ギデオン協会弘前支部慣例のXマス祝会。
ささやかなプレゼントを用意して私は支部長夫人として参加。
その間相談事にアポの予約を入れ、
「これどうすればいいの?」コールに即答で指示。
12月アドベントの月だもの、待ち通しい気持ちで喜んで過ごそう。
もしも12月25日誕生だったら、、ね、、「マリコ」、、。
中島みゆきの歌「マリコの部屋に電話をしたら、、、」
こんな詩が書けるいい女に育って欲しい。
まだ見ぬ孫が二十歳になる、、想像するだけでも
私は嬉しくなり感謝だ。
へば❣️
Posted by 石澤育子 at 08:02
シルバーハウジング2丁目健康相談 [2018年12月12日(Wed)]
お早うございます。
07B267F1-8256-4A3E-9B49-B1DA8C214616.jpeg
昨日は弘前市営住宅「シルバーハウジング5丁目」
松ポックリXマスツリー作成と健康相談会があり参加
第2地域包括支援センターからセンター長&保健師
オリーブ会から私と看護師。
14世帯のシルバーハウジングの管理を任されて居るが、
その日の出席者4人。
しかも、シルバーハウジング入居者皆無。
本日は市営住宅「シルバーハウジング2丁目」の健康相談に出席。
此方の市営住宅一階入居者(シルバーハウジング入居者でない方)を、
昨日はお昼に様子伺いに出向いた。
7月に高齢の施設入所中の夫を亡くし
「寂しくて、寂しくて」
私にべったりくっついて相談に乗ってと来ていた。
要支援の高齢未亡人は独居。
第2地域包括支援センターエリヤ担当者が親身に相談に乗っていた。
が、長年連れ添った夫の亡き後の切ない孤独感に共感し援助は中々困難。
まあ、本日キーパーソンの「嫁」の返事待ち。
私は夕方孫の11歳の誕生祝いに「ハグのプレゼント」に参上。
きっと、夜青森市から帰って来る頃
キーパーソンの「嫁」から返事が来るだろう。


Posted by 石澤育子 at 08:18
少し早めですが、、、 [2018年12月10日(Mon)]
、、、本日二弾めの投稿。
労働基準監督署ひろさきへ交通災害の給付申請手続きに参上。
色々指導受け、再度書類添付、訂正などして後日提出に相成り、
石沢内科事務に顔出ししたら、
チチカカブランドの紙袋に🛍
91D87A10-55B9-4EAD-8102-1A4CC94E845A.jpeg

手作り小物一杯プレゼント。
「少し早目のクリスマスプレゼントです。心ばかりの物です
元気になりました  感謝です」
の、カードが添えられていました。
本当に此方こそ感謝です。
ありがとうございますにこにこ


Posted by 石澤育子 at 17:44
根雪かも! [2018年12月10日(Mon)]
お早うございます。
E2B42CC9-A504-4FF5-ADB0-85CB30709526.jpeg

自宅3階からの外の景色。
「短期入所生活保護オリーブコート」の太陽光発電パネルも雪の中。
やっぱり間に合ってない!冬仕度、嫁の出産の姑準備!
まあ、仕方ない間に合わせで立ち向かうしかないね。
へば、月曜日、アドベント二週目宜しくね。
Posted by 石澤育子 at 09:01
雪の中出勤 [2018年12月08日(Sat)]
土曜日第2弾投稿です。
6132BACE-585F-48AA-9796-AE87C32BF57B.jpeg
朝、8時半朝礼後、引き続き土曜礼拝があります。
終えて、外に出たら遅番出勤の職員と遭遇。
福岡市から夫の転勤についてきた南国度立ちの職員。
雪国に溶け込んで生活してる雰囲気プンプンの様子を伺えたので
本人了解のもとブログアップです。
徒歩通勤で歩く人‍♂️20分間片道ね。
ご苦労さん❣️
Posted by 石澤育子 at 09:11
あ・き・ら・め・た [2018年12月08日(Sat)]
おはよう🌞顔1(うれしいカオ)
今朝の一句

諦めて諦めた今年も師走

家が片付かないまま3番目の孫を迎えそうです。
30歳の次男が使用したベビーベット居間に置こうと
ここ片付けなくちゃが今日まで書類入った段ボールに占拠されたママ。
で、泥縄式にも間に合いそうにないので、あ・き・ら・め・た。
4FCF838D-613A-476F-B440-F77E985E3426.jpeg
さて、クリスマスイベントの一つ
「弘前マンドリン倶楽部」
が「オリーブコート城西一丁目」を会場に演奏してくださる日は
2018年12月15日土曜日の午後2時です。
以前の演奏会日時は忘れてください。
15日土曜日午後2時、60個のピーターパンケーキ屋の
ショートケーキを演奏会後みんなでワイワイ食べながら
おしゃべり会を致しましょう。
いまいともこちゃんのママ待ってるや❣️
Posted by 石澤育子 at 07:29
まあ!雪が降る [2018年12月07日(Fri)]
お早うございます。
深夜からブルが除雪に初出動の朝を迎えました。
BD02E51B-4C1E-47DF-8DA8-B829329E7FA8.jpeg
一昨日保護申請を受理された利用者について
「急ですけど、これから午後2時から2時半の間に調査に伺ってもいいですか」コール。
その時点では、雪はまだ降っていなかった。
木曜日なので恒例の「認知症カフェ」開催準備で
仕事しながら圧力鍋でかぼちゃ煮たりのてんてこ舞い。
一つ返事で
「大丈夫です。お待ち申しております」
で、「おれんじカフェ駒越町」の昼飯
豆乳ごまお鍋を急いで煮込み
お昼目当てに面会アポの人と食べながらカフェで打ち合わせ。
15日に「オリーブコート城西一丁目」での催事
「弘前マンドリン倶楽部」メンバーとの最終打ち合わせでした。
午後1時半には百沢小松野のエリアへ登場。
まだ雪はうっすら。
C2E80FB0-E291-4326-B4E8-A3C6EEA0CCC8.jpeg
無事に生活保護課調査員と現場確認・本人事情聴取終了し
外に出たらモッコリ大雪になっていました。
でも、モノトーンの心底美しい雪景色でした。


Posted by 石澤育子 at 09:27
「おれんじカフェ駒越町」開店 [2018年12月06日(Thu)]
お早うございます。
穏やかヌクヌク12月の初旬です。
本日、木曜日認知症カフェ「おれんじカフェ駒越町」開店
平成30年最期の「ヨガ ヲ ヤロウ」は、午後1時半から。
お昼は野菜豆乳鍋です。
お昼にマンドリン演奏の打合せも食べながら実行。
ギデオン協会聖書配布聖書袋詰めボランティアもお願い400冊。
22日土曜日の石沢内科駐車場から城西一丁目会場までの
ピストン送迎の最終打ち合わせだって。
さて、昨日は午前10時から午後3時半まで、
びっちり同行支援援助を行いました。
その間、懐かしい人々に偶然出会いました。
ヒロロ三階で、高校3年間同級でいち早く結婚した同期会会長夫婦。
私は仕事で広場のテーブルに待ち人待っていたら、
「いくちゃん」と、肩をポンと叩く御仁が、
振り向くと彼でした。
ヒロロの「高齢者スポーツ」コーナーで夫婦でトレイニング。
商売も息子に継承し夫婦で優雅に暮らしてる雰囲気ぷんぷんでした。
もう1人は、
何と「オリーブコート西大工町」を、実際に担当して設計監督なさった
女の子。
弘前市役所の4階食堂で会いました。
姉妹で歓談しながら食事中、
これまたびっくり️
嘗て同じ教会だったご両親の元に、
若い私は家庭礼拝で家を訪れ幼い姉妹にあっていたのです。
お母様は施設を渡り介護された果てに、今は自宅にて介護中との事。
さすが、おねちゃんケアマネだね、感心、感心と嬉しく思いました。
そんなこんなで、夫が今朝の新聞持ってきて「波多江多美江載ってるよ」と。
「キリストの肋を見たり冬の雲」
陸奥新報一面「日々燦句」に彼女の俳句が載っていた。
波多江多美江嬢は中学高校の同級ダネ、ヤッタネ「ハタエ❣️」
「言霊に踊る楽譜冬の雲」(いくちゃんです)


Posted by 石澤育子 at 06:11
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml