CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
新城 邦雄
なはカーフリーデー (12/23)
気候アクションセンター
3/4 田中優氏トークショップのご案内 (03/02)
最新トラックバック
沖縄県立 玉城青少年の家 さま [2011年11月16日(Wed)]
沖縄的グリーンカーテン。今回は南城市の『沖縄県立玉城青少年の家』さまです!!



11月に入りましたが、まだまだ緑いっぱいです。
さすが沖縄!



沖縄県立 玉城青少年の家の皆様、ご協力ありがとうございました。





ただ今、沖縄的グリーンカーテン、絶賛募集中! です。
皆様ご自慢のグリーンカーテンの写真をお待ちしております!
Posted by OKICA at 16:48
風のうた保育園 さま [2011年09月22日(Thu)]
沖縄的グリーンカーテン。今回は那覇市の『風のうた保育園』さまです!!



これぞ緑のカーテン!! というような見事さです!
お花も可愛いですし、カーテンの内側はさぞ気持ちいいでしょうね〜♪




園長先生、風のうた保育園の皆様、ご協力ありがとうございました。





ただ今、沖縄的グリーンカーテン、絶賛募集中! です。
皆様ご自慢のグリーンカーテンの写真をお待ちしております!
Posted by OKICA at 11:10
漫湖水鳥・湿地センター さま [2011年09月12日(Mon)]
沖縄的グリーンカーテン、第3号は豊見城市の漫湖水鳥・湿地センターさまです!!


コウシュンカズラの黄色い花がキレイです。


通路の上にまで這って、すずしい影をつくってます。
うちのスタッフも「とてもすずしくて、気持ち良かったー♪」と言っていました。

『漫湖水鳥・湿地センター』さま、ご協力ありがとうございました。




ただ今、沖縄的グリーンカーテン、絶賛募集中! です。
皆様ご自慢のグリーンカーテンの写真をお待ちしております!
Posted by OKICA at 10:01
曙小学校 さま [2011年09月06日(Tue)]
沖縄的グリーンカーテン、第2号は那覇市の曙小学校さまです!!


前回の台風9号でも負けなかったグリーンカーテン。
曙小の子どもの強さを感じますね。



平良校長先生!
快く写真を承諾して下さり、ありがとうございました。



ただ今、沖縄的グリーンカーテン、絶賛募集中! です。
皆様ご自慢のグリーンカーテンの写真をお待ちしております!
Posted by OKICA at 13:47
HAIR STUDIO サムソン 古島店 さま [2011年08月26日(Fri)]
沖縄的グリーンカーテン、第1号は那覇市の『HAIR STUDIO サムソン 古島店』さまです!!


強い陽射しの中、お店の前に涼しげな緑のカーテン。


アップにするとこんな感じ。
すくすく育ったゴーヤーの大きな葉っぱがステキですね。

『HAIR STUDIO サムソン 古島店』さま、ご協力ありがとうございました。




ただ今、沖縄的グリーンカーテン、絶賛募集中! です。
皆様ご自慢のグリーンカーテンの写真をお待ちしております!
Posted by OKICA at 10:42
沖縄的グリーンカーテン [2011年08月17日(Wed)]

 気候アクションセンターおきなわでは、県内のご家庭や職場の緑のカーテンの写真を大募集中! です。
 節電意識が高まっている中、節電対策にもなり、目にも涼やかな緑のカーテンをブログで紹介することで、今後緑のカーテンを設置する方のご参考になればと考えています。

■緑のカーテンの写真
■お名前(ブログに掲載するものですので、イニシャルや匿名・ハンドルネームでもOKです)
■写真についてのコメント

を、ぜひ oonishiあっとokica.or.jp までお寄せ下さい。(“あっと”を“@”に変更してください)
このブログに掲載させて頂きます m(_ _)m
Posted by OKICA at 16:31
太陽光発電の自立運転機能の使い方 [2011年03月14日(Mon)]
PV-Net 都筑さんからのメールを転載します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

関係者の皆様              11年03月13日
                    発信人:都筑 建
 このメールは多くの方に知らせてください。転送歓迎です。
 報道関係者にもお願いです。この内容を現地での救助の一環として
 報道することを検討してください。

以下本文・・・・
 東日本大震災は一挙に「日本沈没」と表現される状況を示しています。
 一刻もの人命救助と安心な生活の確保が急務です。

 生活のインフラの問題も懸念されます。電力会社の系統が満足に
 動いていない地域がまだたくさんあります。そんな地域のそばに
 災害を逃れた地産地消の分散型電源である太陽光発電(以下PV)が
 あれば、今こそ活用するべきです。

 電力会社の電力線から電気が来ないとPVは停止します。
 しかし昼間、太陽が照っていれば(曇りでも構いません)PVシステムには
 自立運転機能が必ず付いていて、電力が取り出せます。
 PVに付いているスウィッチを切り替えて自立運転機能を使えばば1.5KWの
 交流電力が得られます。
 家電の多くの製品が使えます。冷蔵庫も上手に使えば保冷も可能です。

 東京電力が予定している停電対応の「輪番停電」の自己防衛にもなります。
 
 使い方を解説したものが太陽光発電所ネットワークが編纂したものが
 環境省から出ています。以下を参照ください。

 http://www.env.go.jp/earth/info/pv_pamph/full.pdf

 災害現地等に知人や関係者がいる方にはこの使い方の事例を知らせて
 ください。
 PV家庭の近隣の方々にも協働して使えば電氣でないと動かないものが
 活用できます。

 PVの自立運転機能はほとんどのPVについていますが設置した人のうち
 9割以上が知らないのが現状です。知っていても使ったことのない人まで
 含める99%の方々は活用することに気が付いていないというのが現状です。

 阪神淡路地震の時と比べてPV普及は目を見張るものがあります。世界的にも
 最も進んだ個人住宅PV普及国の日本で面として地域に存在します。
 せっかくの市民の手にあるエネルギーです。
 だから大災害からのサバイバル活用としてこのメールを緊急に流しています。

 原発や化石燃料に依存しない電気の活用はいざという時こそ活用し体感して
 ください。
 太陽熱温水器の活用もあります。

 詳しくは下記へ連絡ください。

-----------------------------------------
NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
           事務局長 都筑(つづく) 建
〒113-0034東京都文京区湯島1-9-10湯島ビル202
 TEL:03-5805-3577  FAX:03-5805-3588
 E-mail:info@greenenergy.jp(事務局)
 URL:http://www.greenenergy.jp/
Posted by OKICA at 14:51
取材in繁多川公民館 [2010年02月23日(Tue)]

向かって左が、繁多川公民館と繁多川自治会の皆さん


平成19年度から始まったストップ温暖化一村一品大作戦が今年度が最終年度なので、現在センターではグランプリと準グランプリを受賞した団体に取材をしています。
22日は第1回沖縄県大会でグランプリを受賞した繁多川公民館におじゃましてお話しを伺いました。

午後は第1回県大会で準グランプリを受賞した沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザさんのお話しを伺いました。
Posted by OKICA at 11:05
「地域情報の発信と共有の重要性について考える」シンポジウム [2010年02月22日(Mon)]


添付のPDFに必要事項をご記入の上、お申し込み下さいm(__)m

メモ3月7日朝10時〜12時
「地域情報の発信と共有の重要性について考える」シンポジウム
〜地域ポータルサイトを通してecoな視点を伝える 〜

講師
男の子川北秀人氏
男の子平良斗星氏
Posted by OKICA at 01:01
一村一品沖縄代表「世界をかえる自転車賞」受賞 [2010年02月15日(Mon)]


2/13〜14
ストップ温暖化「一村一品」大作戦

メモ審査委員特別賞
●世界をかえる自転車賞
沖縄県代表:プラネット・チャオ
取り組み名:「サイクルトピア(自転車共和国)沖縄」の創出
Posted by OKICA at 19:52
| 次へ
プロフィール

気候アクションセンターおきなわ (沖縄県地球温暖化防止活動推進センター)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/okica/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/okica/index2_0.xml