CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

一般社団法人岡山県精神保健福祉協会さんの画像
一般社団法人岡山県精神保健福祉協会
プロフィール
ブログ
検索
検索語句
カテゴリアーカイブ
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集
雑誌「こころの健康」2017 Vol.59 [2017年11月10日(Fri)]
表紙(70×50).jpg

2017 Vol.59

第24 回 県民精神保健講座
てんかんとは、どんな病気?−その基本から日常生活まで−

第54 回 岡山県精神保健福祉大会
依存症は本当に病気なのか?

---
本協会では、機関誌「こころの健康」を年1回発行しています。
購入を希望される方は、事務局までご連絡ください。
1冊 500円(送料別)
役員一覧(平成29年度) [2017年11月10日(Fri)]
●役員について(平成29年度)
役員一覧(PDFファイル)

●会員について(平成29年3月31日現在)
※会員数多数につき、名簿の添付は省略します。
個人 団体
正会員 125人 27団体
賛助会員 340人 42団体


●入会のご案内
正会員(個人)…この法人の目的に賛同して入会した個人:1口 1,000円(年額)
正会員(団体)…この法人の目的に賛同して入会した団体:1口10,000円(年額)
賛助会員…この法人の目的に賛同する個人又は団体
     個人 1口1,000円(年額)
     団体 1口10,000円(年額)
下記申込書へ記入の上、事務局までお送りください。
>>申込書(wordファイル)
>>申込書(PDFファイル)

●事務局
〒700−0985 
岡山市北区厚生町三丁目3番1号
連絡先 TEL:(086)201−0441
※平成28年3月28日より、当協会は事務所を移転いたしました
平成29(2017)年度計画 [2017年11月10日(Fri)]
平成29年(2017)年度

事業計画書(PDFファイル)

収支予算書(PDFファイル)



平成28(2016)年度報告 [2017年11月10日(Fri)]
平成28(2016)年度

事業報告書(PDFファイル)

収支決算書(PDFファイル)

財産目録、貸借対照表(PDFファイル)

(終了しました)第55回岡山県精神保健福祉大会「認知症と共に生きる社会」 [2017年11月06日(Mon)]
第55回 岡山県精神保健福祉大会
「認知症と共に生きる社会」


第55回精神保健福祉大会チラシ.jpg

認知症は、誰でも発症する可能性があります。
近年、この認知症に関する介護、事故や事件など連日のようにメディアに取り上げられ、大きな社会問題となっています。
認知症には、人によっても症状が様々で、年齢も高齢者だけでなく、若年性認知症のように働きざかりの世代にも発症することがあります。
今大会では「認知症と共に生きる社会」をテーマに、精神保健関係者をはじめ幅広く県民が集い、認知症について正しい理解や知識を深めることにより、すべての人々が地域で支えあい暮らしやすい社会の実現を目指して、みんなで考える契機にしたいと思います。



■開催月日
 平成29年11月9日(木) 12:45〜16:30

■場 所
 ピュアリティまきび 孔雀(2階)
 (岡山市北区下石井2-6-41)

■プログラム 
◎大会式典 12:45〜13:50
 表彰式 

◎記念講演 14:00〜16:00
 講演「認知機能が低下し始めたら〜疾患を患っていても認知症を発症しないように〜」
    (14:00〜16:00)
 講師 片山 禎夫 先生(片山内科クリニック 内科・神経内科 院長)

■関連行事
 ・作品展示・即売会 (11:00〜16:30)
 ・チャリティーバザー(12:00〜14:30)

■参加費
 無料(事前予約不要)

●主 催 一般社団法人 岡山県精神保健福祉協会
●共 催 岡山県
●後 援(予定)
 岡山市・(公社)岡山県医師会・岡山県精神科病院協会・(NPO)岡山県精神科医会
(公社)岡山県看護協会・(一社)日本精神科看護協会岡山県支部・(NPO)岡山県精神障害者家族会連合会・(福)岡山県社会福祉協議会・岡山県愛育委員連合会・岡山県民生委員児童委員協議会・(公財)岡山県老人クラブ連合会・(一社)岡山県作業療法士会・岡山県臨床心理士会・(福)岡山いのちの電話協会・(NPO)岡山県断酒新生会・岡山県精神保健福祉士協会・岡山県医療ソーシャルワーカー協会・岡山県精神神経科診療所協会・山陽新聞社(順不同)

■お問い合わせ先 )
岡山県精神保健福祉協会事務局
Tel 086−201−0850
(終了しました)第54回岡山県精神保健福祉大会「共生社会への障壁〜碍をのりこえて〜」 [2016年11月07日(Mon)]
第54回 岡山県精神保健福祉大会
「共生社会への障壁〜碍をのりこえて〜」


精神保健福祉大会チラシ.jpg 近年、有名人の薬物事件や危険ドラッグ関連の事故が連日のようにメディアに取り上げられており、深刻な社会問題になっています。薬物は依存性が強く、一度乱用を始めると止めようとしても自分の意思でコントロールできなくなり、周囲の大切な人まで巻き込んでしまう危険性があります。
 今大会では「共生社会への障壁〜碍をのりこえて〜」をテーマに広く県民や精神保健関係者等が集い、薬物依存について正しく理解し、知識を深めることにより、全ての人々が支えあい暮らしやすい社会の実現に向けて考える機会にしたいと思います。

■開催月日
 平成28年11月24日(木) 12:45〜16:30

■場 所
 ピュアリティまきび 孔雀(2階)
 (岡山市北区下石井2-6-41)

■プログラム 
◎大会式典 12:45〜13:50
 表彰式・助成金贈呈   

◎記念講演 14:00〜16:00
 講演「依存症は本当に病気なのか?」(14:00〜16:00)
 講師 橋本 望 先生(岡山県精神科医療センター 精神科医師)

■関連行事
 ・作品展示・即売会 (11:00〜16:30)
 ・チャリティーバザー(12:00〜14:30)

■参加費
 無料(事前予約不要)

●主 催 一般社団法人 岡山県精神保健福祉協会
●共 催 岡山県
●後 援(予定)
 岡山市・(公社)岡山県医師会・岡山県精神科病院協会・(NPO)岡山県精神科医会
(公社)岡山県看護協会・(一社)日本精神科看護協会岡山県支部・(NPO)岡山県精神障害者家族会連合会・(福)岡山県社会福祉協議会・岡山県愛育委員連合会・岡山県民生委員児童委員協議会・(公財)岡山県老人クラブ連合会・(一社)岡山県作業療法士会・岡山県臨床心理士会・(福)岡山いのちの電話協会・(NPO)岡山県断酒新生会・岡山県精神保健福祉士協会・岡山県医療ソーシャルワーカー協会・岡山県精神神経科診療所協会・(福)山陽新聞社会事業団(順不同)

■お問い合わせ先 (※参加申込・事前予約不要)
岡山県精神保健福祉協会事務局
Tel 086−201−0850
雑誌「こころの健康」2016 Vol.58 [2016年06月18日(Sat)]
表紙.jpg
2016 Vol.58

第23回県民精神保健講座
 思春期の子どもがスマホ・ネット依存になる時
 講師:筒井 愛知先生(就実大学)
第53回岡山県精神保健福祉大会
 私の歩んだ道 見えないから見えたもの
 講師:竹内 昌彦先生(岡山県立岡山盲学校)
 その他

---
本協会では、機関誌「こころの健康」を年1回発行しています。
購入を希望される方は、事務局までご連絡ください。
1冊 500円(送料別)
役員一覧(平成28年度) [2016年06月17日(Fri)]
●役員について(平成28年度)
 役員一覧(PDFファイル)

●会員について(平成28年3月31日現在)
※会員数多数につき、名簿の添付は省略します。
個人 団体
正会員 125人 27団体
賛助会員 340人 42団体


●入会のご案内
正会員(個人)…この法人の目的に賛同して入会した個人:1口 1,000円(年額)
正会員(団体)…この法人の目的に賛同して入会した団体:1口10,000円(年額)
賛助会員…この法人の目的に賛同する個人又は団体
     個人 1口1,000円(年額)
     団体 1口10,000円(年額)
下記申込書へ記入の上、事務局までお送りください。
>>申込書(wordファイル)
>>申込書(PDFファイル)

●事務局
〒700−0985 
岡山市北区厚生町三丁目3番1号
連絡先 TEL:(086)201−0441
※平成28年3月28日より、当協会は事務所を移転いたしました。
平成27(2015)年度報告 [2016年06月17日(Fri)]
平成27(2015)年度

事業報告書(PDFファイル)

収支決算書(PDFファイル)

財産目録、貸借対照表(PDFファイル)




(終了しました)平成28年度 第24回県民精神保健講座「てんかんとは、どんな病気?」 [2016年06月16日(Thu)]
160616okayama-mental.png平成28年度
第24回県民精神保健講座

「てんかんとは、どんな病気?」

 現代社会では、ストレスが複雑多様化し、精神的健康の保持促進が大きな課題となっています。本講座は、広く県民の参加を呼びかけ、精神保健に関する正しい知識の普及と啓発を図り、また県民自らの心の健康づくりを推進するとともに、精神障がい者やその家族に対する理解を深め、精神障がい者の社会参加及びその自立の促進を目的として開催するものです。

 そこで、本年度は、テレビや新聞などで、誰もが一度は聞いたことのある病気のひとつである「てんかん」について、その基本から日常生活にいたるまで学び、正しい理解を深める一助として、県民や精神保健医療福祉従事者等を対象に下記により県民精神保健講座を実施することとします。

1 テーマ
「てんかんとは、どんな病気?」

2 開催月日
平成28年6月16日(木)14:00〜15:30

3 場  所
さん太ホール
〒700-8634 岡山市北区柳町2−1−1

4 内  容
講演会:「てんかんとは、どんな病気?−その基本から日常生活まで−」
講 師:山田了士先生(岡山大学大学院精神神経病態学教授)

5 対  象
一般県民、精神保健医療福祉従事者等 200名

6 その他
*参加費無料、事前予約不要。

*協会会員の方へ…当日の12:30より、(一社)岡山県精神保健福祉協会総会を開催致します。

主  催:
(一社)岡山県精神保健福祉協会

企画運営:
岡山県精神保健推進委員会

後  援(予定):
岡山県・岡山市・岡山県精神科病院協会・(NPO)岡山県精神科医会・(公益社)岡山県看護協会・(一社)日本精神科看護技術協会岡山県支部・(NPO)岡山県精神障害者家族会連合会・(福)岡山県社会福祉協議会・岡山県愛育委員連合会・岡山県民生委員児童委員協議会・(公益財)岡山県老人クラブ連合会・(一社)岡山県作業療法士会・岡山県臨床心理士会・(福)岡山いのちの電話協会・(NPO)岡山県断酒新生会・岡山県精神保健福祉士協会・岡山県医療ソーシャルワーカー協会・岡山県精神神経科診療所協会(社)・山陽新聞社会事業団(順不同)
| 次へ