CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 愛キャラネット誕生の経緯»
プロフィール

こうまま@荻野さんの画像
こうまま@荻野
プロフィール
ブログ
メニュー
最新記事
リンク集
最新コメント
千賀
愛キャラネット練習会 (07/07)
こうまま
愛キャラネット練習会 (07/01)
千賀絵美
愛キャラネット練習会 (06/28)
こうまま
田原おもちゃ図書館 (03/10)
月のうさぎ
田原おもちゃ図書館 (03/09)
ぼんちゃん
田原おもちゃ図書館 (03/09)
こうまま
田原赤羽根小学校公演 (12/30)
やっさん
田原赤羽根小学校公演 (12/22)
こうまま
初公演 (07/14)
やっさん
初公演 (07/12)
http://blog.canpan.info/okakyara/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/okakyara/index2_0.xml
初公演 [2007年01月18日(Thu)]
岡崎キャラバン隊の初公演。

内容は
1・詩の朗読
2・自閉症ってなぁに?
3・体験コーナー
4・どうしたらいいいの?
5・母の思い
6・歌
7・ぼくたちの思い

自閉症の説明では、難しいだろう事を承知で「中枢神経がうまくはたらかないためにおこる障害」であることを伝えました。

そしたら、参加していた娘(自閉症児の姉)の今日の日記に
「脳がうまくはたらいていないということをはじめてしりました」と書いてありました。

対応のヒントでは、冬休みに娘に描いてもらった絵を使いました。
大受けでした。

体験は去年ガンダラムジムジとペットボトルをやってるので、今回は「軍手で折り紙」をやりました。

素手グループと軍手グループについたてを夾んで競争(軍手グループは相手が素手だと分からないように演出)してもらいました。

で・・

軍手グループの一人の子が体験の感想を言っているうちにポロポロ泣きだしてしまいました。
疑似体験だと分かっていても、「みんなと同じようにできない」のは泣けるのですよねぇ。

「母の思い」は4歳の自閉ちゃんのママが担当。
淡々と語ってくれたのですが、見に来ていたわが家のばちゃんが帰国当初の大変さを思い出して泣いてしまいまして・・・・
いや、別に「泣かせる」意図は全くなかったのですけれど。



歌「君がいてよかった」

彼女が女性雑誌の取材を受けた時の写真を歌詞に合わせて流しました。
プロが撮った写真はやっぱちがう!!
ナマ歌ももちろん良かった〜〜〜

最後の「ぼくたちの思い」はこうくんの写真もいっぱい流しました。
普通に生まれて普通に大きくなって、学校行って、卒業して、仕事して、休日は遊んだり・・という流れで、これまでも、今も、これからも、この町にフツーに暮らしていくのだという感じにまとめました。

エンディングはSMAP「ありがとう」で。
かあこちゃんが、きっちり「ありがとお〜♪」から始まるように編集してくれたので、ばっちりいい感じに締めることが出来ました。


進行表。

立ち位置や移動も図示しました。
こーゆーのって、初めて作りましたが、
大事なのですよねぇぇぇぇ。
会場の図書室でこれ持って、動きだけを一通りやってみた後で、全員がスリッパ脱いでました(爆)
はいてたらすべったからです。
みんなエライ〜〜〜。

自分の反省点
1・背景にこだわってPPTをいつくかに分けちゃったので、つなぎのロスタイムが出てしまった。1つにすべきだった。
2・自閉症の説明に割合や重い〜軽い(スペクトラム)の話も少し入れるべきだった。(質問が出た)

全体として
それぞれが、自分の役割をきっちり果たして、いい公演ができたと思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
来てくださっていたのですね。
ありがとうございます。
私、どなたが「やっさん」か分からなかったのですが・・すみません。

「これ以上洗練」されたりなんかはしないと思いますが・・(爆)
田原でもキャラバンしたいという方が何人もいらっしゃったようですので、是非期待したいと思います。
Posted by: こうまま  at 2007年07月14日(Sat) 01:13

 
 田原手をつなぐ育成会です。

今日(7月12日)は天候の悪い中、
田原市の講演会、ごくろうさまでした。

ウワサ以上に、わかりやすい素敵な内容でした。

これ以上洗練されずに、すこしづつ広がってほしいですね。
Posted by: やっさん  at 2007年07月12日(Thu) 13:16