CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
自立生活支援研修会Aを開催しました! [2017年12月09日(Sat)]
こんにちは(*^^*)

今日の午前中、「平成29年度 奈良県児童養護施設協議会 自立生活支援研修会(森田記念福祉財団助成事業)」第2回目を開催しましたひらめき

DSC00001.JPG


昨日のブログでもお話ししてた通り、「オリエンテーション」、「社会人としての心構え」、「仕事をする上で必要なマナー」をしましたかわいい



内容の詰まった研修会。
参加者からは、「社会人としての心構えは本当に大切だと思います」、「社会に出るにあたっての考え方が変わった」、「今後に活かしていきたいと思いました」などの感想がありました。


次回は1月13日(土)ですぴかぴか(新しい)
皆さんとともに学びながら、つながりを作っていきたいと思います(*^^)v


ふみ

Posted by ふみ at 14:09 | 相談支援事業 | この記事のURL | コメント(0)
明日は「自立生活支援研修会」! [2017年12月08日(Fri)]
こんばんは(*^^*)


昨日のブログでもお話ししていましたが、明日は「平成29年度 奈良県児童養護施設協議会 自立生活支援研修会(森田記念福祉財団助成事業)」第2回目を開催しますひらめき

準備も整い、明日を待つのみ!となりました(^v^)



玄関には、明日の準備物が所狭しと並べられていますグッド(上向き矢印)

全6回の研修会。
前後2回は職員対象なので、高校3年生へは4回開催します。


様々なスキルを一緒に学びながら、つながりを作りたいと思っていますかわいい



ふみ
Posted by ふみ at 17:17 | 相談支援事業 | この記事のURL | コメント(0)
「自立生活支援研修会」の準備を! [2017年12月07日(Thu)]
こんにちは(*^^*)

今日はぽかぽかといいお天気晴れ



今、同時進行で進めているいくつかのこと。

その一つが、「平成29年度 奈良県児童養護施設協議会 自立生活支援研修会(森田記念福祉財団助成事業)」ひらめきです。

*自立生活支援研修会とは:県内の児童養護施設で暮らす高校3年生を対象に、児童養護施設を巣立ったあとに困らないように、そして安心して巣立っていけるように様々なスキルを学ぶことを目的とした研修会です。



この研修会の事務局をさせていただいて、今年度で3年目。
今回は過去最多で6回開催します。

第1回目と第6回目は児童養護施設職員を対象に開催。
先月開催した第1回目では、施設職員の方々とともに内容を確認し、どのように進めていくかを話し合いました。



そして、いよいよ明後日、第2回目を開催します。
高校3年生は初めての研修会。

「オリエンテーション」、「社会人としての心構え」、「仕事をする上で必要なマナー」を計画しています。



全6回。
内容の詰まった研修会。

児童養護施設で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。そして、巣立った後も自立し、安心して暮らせるように。


準備に励みます!



ふみ
Posted by ふみ at 13:09 | 相談支援事業 | この記事のURL | コメント(0)
開設して1年が経ちました。 [2017年12月06日(Wed)]
こんばんは(*^^*)


12月1日、「ファミリーホーム Cheerful」を開設して1年が経ちました。(昨年の開設時のブログ

☆「ファミリーホーム」とは...厚生労働省が定めた第二種社会福祉事業で「小規模住居型児童養育事業」を行う住居を「ファミリーホーム」といいます。
 養育里親では、委託される里子は4人までですが、「ファミリーホーム」は6人まで委託可能となり、養育者と補助者合わせて3名を置くことができます。そして運営は、事業として運営されるため児童養護施設に近いイメージです。



現在、6人の子どもたちが、「Cheerful」(陽気な・朗らかな・元気のよい)の名の通り、元気いっぱいに過ごしています(^v^)

様々な方に見守られながら、日々成長している子どもたちの姿にうれしく感じます。



昨日は巣立った妹も帰ってきていて、さらに賑やかな「Cheerful」。子どもたちもうれしそうでしたかわいい


子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。そして、巣立った後も自立し、安心して暮らせるように。一歩、一歩、今出来ることを精一杯。


今後ともよろしくお願いします。



ふみ
Posted by ふみ at 17:38 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
12月の「with」看板♪ [2017年12月06日(Wed)]
こんばんは夜

「自立サポートセンター with」の看板がリニューアルひらめき


〈11月〉

IMG_0833.JPG



〈12月〉

IMG_0835.JPG




今月も、マスコットキャラクターの「カエルン」が、いい味出してますかわいい



ふみ
Posted by ふみ at 17:18 | 相談支援事業 | この記事のURL | コメント(0)
東京と千葉への出張。 [2017年12月05日(Tue)]
こんにちは(*^^*)

12月1日から、東京・千葉へ出張してきましたひらめき

東京へは、ある「仕組み」を見に行くため。


「おかえり」を作ろうと思い立った頃から、里親家庭や児童養護施設等で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。そして、巣立った人たちが自立し、安心して暮らせるように。そのためには何が必要か、どんなものがあればいいか。その思いから、色々な方にお時間をいただいてお話しを伺ったり、書籍等を拝読したりしながら、様々な仕組みを知る機会を多く得てきました。

その中の一つ。
気になっていた仕組みを見に行きました。


書籍やインターネットから受ける印象と、実際に足を運ぶのでは、感じ方に違いがあります。

その場へ行くことで感じる空気感を味わってきました。




そして、千葉の幕張メッセに移動、そちらで開催された「日本こども虐待防止学会 第23回学術集会ちば大会 すべては子どもの笑顔のために 〜守り・育み・社会へ〜」に参加しました。

参加したいと思っていた分科会への参加、そして、関東の退所児童等アフターケア事業所の方々と久しぶりにお会いし、お話しする中で日々感じていること、今後の方向性など、今自分自身が考えていることととても近いものを感じ、大きな力をいただきました。


そして、帰り。
千葉から東京へ移動し、東京駅を歩いていると、お会いしたいと思っていた関東の児童養護施設の職員の方々とバッタリ!!この広い東京での偶然ぴかぴか(新しい)に感激しました。

お伝えしたかったこともお話しでき、充実した3日間が終了しました。


この3日間で学ばせていただいたこと、今後の活動に活かしていこうと思います。



ふみ
Posted by ふみ at 17:14 | 相談支援事業 | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句