CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2015年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
「流しそうめん」のご報告(^v^) [2015年09月07日(Mon)]
こんにちは(^v^)

8月28日(金)、社会的養護の下で暮らす子どもたちや巣立った人々、里親さん、施設職員、関係機関の方々を対象に、「おかえり」にて「流しそうめん」を開催しました!


参加者は31人ひらめき

賑やかな声とともに、子どもたちがやってきました。
「前に来たことあるー!」という声も(^−^)


理事長挨拶をさせていただいたあと、いよいよ「流しそうめん」のはじまりです♪

32.jpg


33.jpg


流れてくるそうめんを競い合うようにして食べる子どもたち、特に色の付いたそうめんが流れると大喜びでした(*^_^*)そして、その姿を見て微笑む人たち、笑顔が溢れる会となりました。


好評だったかき氷☆
社会的養護の下を巣立ったYちゃんが率先して振る舞ってくれました(●^o^●)


みんなで記念撮影をしたあと、大広間に移動し、「おかえり」の紹介をさせていただきました。

「おかえり」の活動をより深く知っていただく貴重な機会に、とてもありがたく感じました。

ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。



「おかえり」は、このような交流会を重ね、つながりを作りながら、子どもたちが巣立ったあとも自立し、安心して暮らせるよう、環境を整えていきたいと思っています。




最後になりましたが、この「流しそうめん」の開催にあたり、周知にご協力くださいました皆さま、お忙しい中ありがとうございました。おかげさまで、多くの方に参加していただくことができました。


また、そうめんをご寄附くださいましたJさん、クッキーを差し入れてくださいましたKさん、ジュースを差し入れてくださいましたOさん、ありがとうございました。




ふみ
9月6日。 [2015年09月06日(Sun)]
おはようございます。


2009年9月6日。
「「おかえり」を作ろう!」と思い立った日。

早いもので、あれから6年経ちました。



当時、“30年後の未来” を思い描いていました。
社会的養護の下を巣立った人々やその子どもたち、「おかえり」メンバー、地域の方々、、、たくさんの人が「おかえり」に集まって、子どもたちが走り回っているのを大人たちはあたたかい目で見守っている。そして、社会的養護を特別なことではなく、一つの形として社会の中に受け入れられ、笑顔が溢れている。そんなあたたかい未来を作りたい。


この未来ビジョンを胸に、この6年間、多くの…本当に多くのご縁をいただき、お話しする機会を得て、「おかえり」メンバーとともに、『一歩、一歩、今出来ることを精一杯』と、歩みを進めることができました。偏に皆様のご指導・ご鞭撻の賜物と厚く御礼を申し上げます。



「おかえり」を作ろうと思い立つ前・・・妹との暮らしを通して、「絶対的な安心感」=心の拠り所、変わらない人・変わらない場所が必要だと感じてきました。

「おかえり」はそんな存在になりたいと思っています。



まだまだ、夢の途中ではありますが、社会的養護で暮らす子どもたちが、夢や希望をもって巣立っていけるように、そして、巣立った人々が自立し、安心して暮らせるように、邁進していく所存です。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



2015年9月6日
枡田 ふみ
Posted by ふみ at 10:06 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句