CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
児童養護施設へ訪問させていただきました。 [2013年11月29日(Fri)]
こんばんは夜

今日は午後から、県内の児童養護施設へ副理事長とともに訪問させていただきましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


“「ふるさと」プロジェクト!”についてや来年度に実施したいと思っていることについてお話しさせていただきました。


社会的養護の下で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。
社会的養護の下を巣立った人々が自立し、安心して暮らせるように。



ニーズを伺いながら、「おかえり」が出来ることを「おかえり」メンバー力を合わせて精一杯努めていきたいと思っています。


今日はお忙しい中お時間をくださり、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。




ふみ

整理整頓。 [2013年11月28日(Thu)]
こんばんは夜

昨日のお休みは、電車で1時間以上かけて友人親子が来てくれました晴れ

子どもの成長は早いですねひらめき
春に会ったときは寝返りをしかけていたのですが、昨日はよちよち歩きができるようになっていてビックリしましたexclamation それだけ確実に月日が流れていることを実感。

久しぶりに保育士気分を味わっている今日この頃です。 懐かしい。。。揺れるハート





さて、今日は整理整頓をしていました。

もうすぐ11月も終わりますね。
整理整頓をしてすっきりしたところで、11月中にしておきたいことを書き出しましたメモ


明日もまたがんばろう(^−^)




ふみ
今日は父のお誕生日♪ [2013年11月26日(Tue)]
こんばんは夜

今日は父のお誕生日でしたバースデー




みんなで輪つなぎを作って飾りつけをしたり、、、

2.jpg




ケーキを作ったり、、、。

3.jpg


ハンドミキサーで材料をかき混ぜたり、小麦粉をふるうのも順番交代。いつもに増して、キッチンは賑やかな声が響きます。
ふわっふわに焼きあがったスポンジを見て「大成功やなぁ」とみんなが笑顔になりましたわーい(嬉しい顔)

ケーキの飾りつけは、ブドウとピンクグレープフルーツとオレンジかわいい みんなうれしそうに並べていましたよ ^m^


こうして準備万端ひらめき




夕食のあとに、みんなでお祝いしましたハートたち(複数ハート)

「Happy birthday dear おとーさーーーんるんるん」と、お馴染みの歌もとっても賑やかグッド(上向き矢印)
楽しいお誕生日のお祝いとなりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


いつまでも元気でいてくれるといいなと思います。




ふみ
Posted by ふみ at 23:08 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
今年もあと1ヶ月と少しですね。 [2013年11月25日(Mon)]
こんにちはかわいい
雨が降ったせいか、外は暗いですね夜


先ほど、パソコンを立ち上げると、トップページに《紅白歌合戦の出場歌手決定!》の文字がグッド(上向き矢印)
もうそんな時期なんですね。早いですひらめき


今年も残すことあと1ヶ月と少し。

“同時進行で動いている” こと、そして日々の活動の中での目まぐるしい変化に戸惑うこともありますが、そんなときこそ、思いや考えを書いて整理!

書いてどんどんイメージを膨らませながら、新しい年に向かって一歩、一歩、丁寧に進んでいきたいと思います。




ふみ
同時進行で動いている「おかえり」です。 [2013年11月25日(Mon)]
こんにちは(^−^)

今、いろいろと同時進行で動いている「おかえり」ですひらめき


今日は朝から、副理事長が関係機関を訪問させていただきました。
お忙しいところ、お時間をくださいました皆さま、ありがとうございます。



社会的養護を巣立った人々が自立し、安心して暮らせるように。
一つひとつの活動がそれにつながっていくといいなと思っています。

計画していることについては、また改めてお話ししたいと思っています。


さぁ、お昼からもがんばろう、おーーー手(グー)



ふみ


今の「おかえり」。 [2013年11月24日(Sun)]
こんばんは夜


10月から、ニーズを受けて、ある取り組みをしています。
昨日で4回目でしたひらめき


一つひとつ、本当にできることからですが、ニーズがあること、「おかえり」ができること、その一つひとつのことを精一杯し、いつでもどんなニーズにも対応できるよう可能性を拡げたいと考えています。




「おかえり」を創ろう!と思い立ったときに思い浮かべていたこと。そして、これまでたくさんのご縁に恵まれ、学ばせていただく中で見えてきたこと。それが今の「おかえり」の姿です。




社会的養護の下で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。
社会的養護の下を巣立った人々が自立し、安心して暮らせるように。



まだまだ全国的にも少ない巣立ったあとの自立支援。
何が必要なのか。どのようなことが求められているのか。
                      
これからも、今出来ることを精一杯努めていきたいと思っています。




ふみ
「おかえり」花壇♪ [2013年11月22日(Fri)]
こんばんは(*^_^*)


日が短くなりましたね。
ついこの間まではこの時間でも明るかったのになぁと、すっかり暗くなった外を眺めています。

この季節。。。紅葉などで癒される一方、寒さで手が氷のように冷たくなります。末端冷え症のつらいところです((+_+))




さて、今日は久しぶりに「おかえり」花壇のリポートをしたいと思いますかわいい

昨年、完成した花壇ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

昨年、蔓がグングン伸びていったらいいなぁと思っていました。
一年経って、このように生長していますグッド(上向き矢印)

CIMG7555.jpg


暑い日も寒い日も日々生長(^−^)

お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください揺れるハート





ふみ
一歩、一歩。 [2013年11月21日(Thu)]
こんばんは夜


今日、奈良公園の横を通ったときに紅葉がキレイで撮りましたカメラ

DSC_0211.JPG


いい季節、ほっと癒されますねぇ(^−^)ハートたち(複数ハート)




今、次のイベントに向けて動こうとしています晴れ

一歩、一歩、本当にできるところからですが、今できることを精一杯努めていきたいと思っています(^O^)/






・・・今日は11月21日。
ボジョレーヌーボー解禁日ですねひらめき ・・・実は前々から楽しみにしていた私^m^
今日は家族で楽しみましたるんるん


さ、明日もがんばろっとグッド(上向き矢印)





ふみ
3年半が経ちました。 [2013年11月19日(Tue)]
こんにちは(^−^)


今日は11月19日。
「おかえり」設立から3年半が経ちましたひらめき

いつもご理解やご協力・ご指導くださる皆さま、本当にありがとうございます。


「おかえり」は里親家庭や児童養護施設を巣立った人々が自立し、安心して暮らせる社会作りに貢献することを理念とし、活動しています。

まだまだ夢の途中ですが、好きなことや興味のあることを我慢したりあきらめたりすることなくチャレンジできるように。楽しい未来・楽しい毎日を心から楽しく、そして幸せに暮らせるように。
これからも一歩、一歩、今できることを精一杯努めていこうと思っています。


これからもどうぞよろしくお願いします。





ふみ
「ライフストーリーワーク」研修会 A が開催されました! [2013年11月18日(Mon)]
こんばんは夜

昨日のブログでもお話ししていましたが、昨日の午後より、「奈良県児童養護施設協議会 平成25年度職員研修」が開催されましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

これは、帝塚山大学の才村 眞理教授を講師として開催される、「ライフストーリーワークの理解と演習」の研修会です。


先月に引き続き、今年度2回目の開催ですひらめき



開会式では、「奈良県ライフストーリーワーク研究会」副代表より、ご挨拶を頂戴しました。


そして、才村先生より「ライフストーリーワークの理解U」と題しての講義をしていただきました。


パワーポイントを用いて、イギリスの「ライフストーリーワーク」を説明する絵本の紹介をされました。「ライフストーリーワーク」をはじめるきっかけや実際に行う人の姿勢、具体的な内容、行う中で起こりうる子どもの反応等、詳しく描かれていました。

絵本なので実際の状況が思い浮かべやすく、これまで学んできたことが整理され、より深く理解することができました。





絵本から学びを深めたあと、演習を行っていただきました。


グループにわかれ、その中でさらに2人ずつのペアになり、〈自身のある時期からある時期までの年表を図や絵で表現する〉という、自分を知るワークを行いました。


それぞれが年表を書いたあと、2人のペアで、子ども側(話す側)と「ライフストーリーワーク」を行う側(聞く側)にわかれ、それぞれ表現した年表を見ながら進めていきました。



そのあと、グループで、話してみてどうだったか(子ども側になったときの気持ち)、聞いてみてどうだったか(「ライフストーリーワーク」を行う側になったときの気持ち)、どういう環境であれば、自分の過去を話せるのか(安心・安全の場にするためには)を話し合い、各グループが発表し、全体で共通理解しました。共通理解することで、いろいろな意見を知ることができ、より鮮明に理解することでできました。


33.JPG




その後、グループで事例を共有し、家系図を書いたあとにチェックリストをつけてみました。
今回は途中までなので、次回により深く進めていきます。




この研修会は、今年度3回開催されますひらめき
皆さんとともに、これまで以上により深く勉強させていただきたいと思っています。



参加させていただき、ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いします。




ふみ
| 次へ
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句