CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
子どもたちと東吉野村へ! [2018年05月08日(Tue)]
こんにちは(*^^*)

ゴールデンウィークが終わり、今日から通常通り開所します。




ゴールデンウィーク中は、「ファミリーホーム Cheerful」の子どもたちとワイワイと。

どこへ行こうかと話していたときに、ちょうどテレビで奈良県の “東吉野村” を舞台とした旅番組が放送されていて、「行ってみよう!」と目的地が決定グッド(上向き矢印)



同じ奈良県に住んでいながら、実は初めて訪れた “東吉野村” 。
空気が澄んでいて気持ちがいい(*´ω`*)

IMG_6009.JPG


IMG_6010.JPG


IMG_6039.JPG


「探検しよー!」と、橋を渡ってどんどん進んでいく子どもたち。滝を間近に見て、「すごいなぁ!」「おぉー!」と喜んでいました(*´▽`*)




お昼ごはんは、「ふるさと村食堂 いちえ」さんでレストラン

この食堂は明治時代の建築、旧八幡小学校の校舎にあります。
クラシックな校舎内。


校舎を眺めながら、“そういえば、何年か前にネットで見つけて、行ってみたいなぁと思ってたとこや、ここ!” と気づいてビックリ。それはまだ、「おかえり」がなかった頃の話。こうして足を運べてうれしいなぁ。



自然豊かな場所で探検しておいしいご飯を食べて、帰りの車の中では気持ちよさそうにお昼寝をしていた子どもたち。

「楽しかったぁー(≧▽≦)」とうれしそうでしたかわいい




さぁ、今日からまたよろしくお願いします!



ふみ
Posted by ふみ at 11:41 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
「お花まつり」へ♪ [2018年04月24日(Tue)]
こんにちは(*^^*)


日曜日、「ファミリーホーム Cheerful」の子と電車に揺られて生駒市へ電車

「社会福祉法人 宝山寺福祉事業団」さんの「平成30年 滝寺お花まつり」に参加させていただきました(*´▽`*)


模擬店や施設紹介などもあって、盛りだくさんなプログラム。
会場は大勢の人!!!たくさんの笑顔が溢れていましたかわいい


会場内で、「社会福祉法人 宝山寺福祉事業団」さんが運営されている「いこま乳児院」さんや「児童養護施設 愛染寮」さんの職員の方々とお会いしました。大勢の人が参加されている中、「枡田さ〜ん!」と見つけていただき、うれしい気持ちにグッド(上向き矢印)「ファミリーホーム Cheerful」の子も「よく来たね」と声をかけてもらって、恥ずかしがりながらもうれしそうにしていました(●^o^●)


毎年開催されているお花まつり。
大勢の人が集まり、笑顔が溢れている、その空間はとてもとても居心地のいい場所であたたかくて、すばらしいなぁ〜と思ったのと同時に、お呼びいただけてうれしいなぁ。ありがたいなぁと思っていました。

「ファミリーホーム Cheerful」の子と、「おいしいね」「楽しいなぁ」と喜びながら帰路へ。


素敵な一日をありがとうございました(^v^)



ふみ
Posted by ふみ at 11:33 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
「何食べたい?」 [2018年04月10日(Tue)]
おはようございます(*^^*)

いいお天気ですね晴れ



先ほど、「おかえり」事務所前のテラスを掃除していると、先日まで蕾の多かったお花たちがキレイに咲いていて癒されました(*´▽`*)

IMG_5761.JPG

とってもかわいいハートたち(複数ハート)






土曜日の夜、「ファミリーホーム Cheerful」の子どもたちに、「明日の晩ごはん、何食べたい?」と聞くと、「カレーライス」「チーズ入ってるハンバーグ」「お肉!」「うどん」「クリームのパスタ」「きのこご飯」「しょうが焼き」「ステーキ」「肉じゃが」「おっきいコロッケ」…など、どんどん出てきましたひらめき



最終的に決定したのは、「シーフードカレー」。

インターネットで “カレールーの使わないカレーの作り方” を見つけたので、挑戦することにグッド(上向き矢印)




興味深々の子どもたち。
「カレールー、ほんまにいらんの?」「前、ルー使わんとシチュー作れたから大丈夫ちゃう〜」「次どうすんのー?」と、普段以上に賑やかなキッチン。


作っている途中で外から帰ってきた子も、他の子どもたちにカレールーを使わないカレーを作っていることを教えてもらうと、「匂いはめっちゃカレー」と興味津々の様子で鍋を覗きに来ました。


仕上げ段階に入って、紆余曲折することもありましたがあせあせ(飛び散る汗)、無事に完成ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

「うわぁー、ルー使わんとほんまにカレーできたー!」「見た目もいつものカレーみたい」と予想以上に受けがよく、「おいしいー!」とおかわりもしてたくさん食べていた子どもたちでした。





さぁ、「おかえり」と「with」は今日から一週間が始まりましたexclamation

今週もどうぞよろしくお願いします(^^)



ふみ
Posted by ふみ at 11:07 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
パンダを見に! [2018年04月03日(Tue)]
おはようございます晴れ


4月1日。
平成30年度、始まりの日はお休み。

「ファミリーホーム Cheerful」の子どもたちとともに、「神戸市立王子動物園」へ行ってきました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

この動物園には大好きなパンダがいて、好きな場所の一つひらめき


前々から子どもたちと「行きたいなぁ!」と話していたものの、なかなか行けずにいましたが、ようやく実現しました(*´▽`*)




ちょうど一年振りの「王子動物園」。

園内にはたくさんの桜の木があって、お花見も楽しめました(●^o^●)

IMG_5506.JPG




パンダにも癒されましたかわいい めっちゃかわいい( *´艸`)ハートたち(複数ハート)

IMG_5500.JPG
(アップで見ると、意外と歯が鋭くてビックリexclamation笑)



園内には、フラミンゴやライオン、ゾウ、キリン、コアラやペンギンなど、様々な動物の他に、機関車や遊園地もあって、大人も子どもも楽しめますぴかぴか(新しい)

園内のパンフレットを片手に、見た動物に〇印をつけてガイドさんのように案内してくれる子どもたち。おかげで全部の動物を見ることができました(^^)v ありがとうるんるん



帰りの車の中でも、「パンダ、かわいかったなぁ」「カバ、めっちゃ大きくてビックリしたなぁ」と動物園の話で盛り上がっていた子どもたちでした晴れ



ふみ
Posted by ふみ at 11:38 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
子どもたちとお花見へ [2018年03月27日(Tue)]
こんにちは(*^^*)

ぽかぽかと春の陽気ですね晴れ




昨日のお休みは、「ファミリーホーム Cheerful」の子どもたちと、お花見に行ってきましたかわいい

昨日も本当にいいお天気グッド(上向き矢印)



桜もキレイに咲いていましたぴかぴか(新しい)

IMG_5323.JPG


「きれいやなぁ」「ふみ姉、写真撮ってー!」元気いっぱいの子どもたち。

こうしたひととき、とても癒されます(*´▽`*)



ふみ
Posted by ふみ at 15:17 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
ハンドトリートメントでスキンシップ [2017年10月21日(Sat)]
おはようございます(*^^*)

昨年12月に開設した「ファミリーホーム Cheerful」。
現在、6人の子どもたちが生活しています。


※「ファミリーホーム」とは:厚生労働省が定めた第二種社会福祉事業で「小規模住居型児童養育事業」を行う住居を「ファミリーホーム」といいます。
 「ファミリーホーム」は、家庭環境を失ったこどもを里親や児童養護施設職員など経験豊かな養育者がその家庭に迎え入れて養育する「家庭養護」です。事業という言葉がつきますが、あくまでも養育者の家庭の中で、5〜6人のこどもを預かり、こども同士の相互の交流を活かしながら、基本的な生活習慣を確立するとともに、豊かな人間性及び社会性を養い、将来自立した生活を営むために必要な知識及び経験を得ることに主要な目的があります。(「日本ファミリーホーム協議会」様HPより引用)



両親が「養育里親」として初めて里子を迎え入れて10年。
昨年12月に、「おかえり」の事業の一つとして「ファミリーホーム Cheerful」を開設しましたが、それまでの場所と人は変わることなく、それまで暮らしていた子どもたち、そして新たに迎え入れた子どもたちも一緒に生活を共にしています。

その子どもたちと過ごす夜のひととき。


「ハンドトリートメント」を一人ひとりにしています。

IMG_3867.JPG


アロマハンドトリートメント


ハンドトリートメントは両手15分ほどかけてゆっくりと行うのですが、6人全員となるとたくさんの時間が必要。そこで、子どもたちと考え、片手ずつ行うことに。


「ハンドトリートメントしてもらったから、昨日よく寝れてん」「いい匂いする〜」「気持ちいい」「今日学校でこんなことがあってん」など、トリートメントをしている間、思い思いにお話ししています。

「次、私ー!」と順番を待っている子どもたちも傍で見ています。


こうしたスキンシップの大切さや心地良さをさらに実感しています。



ふみ
Posted by ふみ at 10:41 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
出会って10年の妹と。 [2017年09月09日(Sat)]
こんにちは(*^^*)

今日は我が家に巣立った妹が家
久しぶりにゆっくりといろんな話をしましたるんるん



この妹とは、出会って10年になります。
当時の話をし始めると、出てくる出てくるグッド(上向き矢印)

途中途中で爆笑しながら、思い出話に花を咲かせていましたかわいい




最近模様替えをした「おかえり事務所」や相談室、家具などが揃ってきた「life café」の中に入ると「すごいなぁ」「うわあ、すごいな」と、とにかくすごいすごいのオンパレード ひらめき

感動しっぱなしの妹に、「そんなにexclamation&question」と驚く父と私。


10年前に我が家へやってきた妹は、8年前に「おかえりをつくろう!」と思い立った時からの動きを見てきたので、「こうやったよなぁ」「そうそう!」と思い出話が尽きません。








8年前、里親家庭や児童養護施設等を巣立った後の具体的なアフターフォローや社会的な支援がない現実を知った頃、妹たちに聞いたことがあります。

「巣立った後、何かあったら言う?」



その時に返ってきたのが、「言いたいけど、言えへんかもしれへん」という言葉でした。

自分が巣立ったら、我が家には新しい里子がやってくる。きっとみんな私にしてくれたみたいにその子らにするやろう。そしたら忙しいやろうからと。


「私が “おかえり” をつくって、“これがふみ姉の仕事やから” って言ったらどう?」「それはうれしい」このやりとりから動きだした当時のことを思い出していました。




「好きなことしい。何かあったら絶対たすけるから」そう言える環境をつくりたい。

「気兼ねなくいつでも帰ってこれる居場所(心の拠り所)」をつくりたい。


さぁ、“一歩、一歩、今出来ることを精一杯” 努めていこう。



ふみ
Posted by ふみ at 17:14 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
子どもたちと旅行へ! [2017年08月30日(Wed)]
こんにちは(*^^*)

先日のお休みは「ファミリーホーム Cheerful」の子どもたちと旅行へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)



ずっとずっと行ってみたいと思っていた場所。

子どもたちとともに、初めて見る景色に感動の連続。
言葉では言い尽くせないほどの絶景でした。

IMG_3460.JPG


「すごいなぁ!」「うわぁ〜!すごーい!」「ふみ姉、見てー!!!」とずっと笑顔笑顔の子どもたち。

思い出がまた一つ増えましたかわいい



ふみ
Posted by ふみ at 16:30 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
おやつ作りを。 [2017年08月08日(Tue)]
こんばんは夜

昨日のお休み、「ファミリーホーム Cheerful」の子どもたちとおやつ作りをひらめき



今回は「ベーグルパン」。

発酵して生地が膨らむ様子や茹でてオーブンで焼く様子、どれも興味津々の子どもたち。
そして、完成した「ベーグルパン」るんるん

IMG_2269.JPG


焼き立ては格別ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


「おいしいー(≧▽≦)」
うれしそうな笑顔、こんなひととき、ほっこりと癒されます( *´艸`)



ふみ
Posted by ふみ at 17:52 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
子どもたちとの生活。 [2017年05月12日(Fri)]
こんにちは(^^)


朝からつい先ほどまで、パソコンと向き合って集中していました。

今日締め切りのことがあって、でもその締め切りの日を間違って記憶していたことに昨日気づいて「うわぁーあせあせ(飛び散る汗)」と大慌て。


久しぶりにこれだけ焦りました(;・∀・)
よかった、間に合って晴れ





一気に脱力して、ふと携帯電話を手に取ると、ゴールデンウィークにファミリーで訪れた滋賀県の写真を発見。みんなの笑顔に癒されましたるんるん


滋賀県には「あいとうマーガレットステーション」という大きな道の駅があるのですが、そこのジェラートがとてもおいしいんですハートたち(複数ハート)

そのジェラートを食べに行くことを目的に滋賀県に行くほど、ファミリーも大好きですかわいい


IMG_1079.JPG


…みんなの写真を撮るのに夢中で、溶けかけてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)

「菜の花カスタード」と「いちご」と名前をすっかり忘れてしまいましたが、お米のジェラート。





「里親」や「ファミリーホーム」のことを話すと、すごいことをしているように言っていただくことがあるのですが、子どもたちとの生活、けっこう…いやかなり楽しいです。


子どもたちと生活をするようになって10年が経ちました。
このブログでもお話したこともあるように、はじめの頃は「いいお姉ちゃんでいなくちゃ」「いい背中を見せなくちゃ」とがんばっていたことを思い出しますが、だんだんとそのがんばりもなくなり、今はとても自然体。楽しいです。そして、子どもたちからもらうもの…豊かさはかけがえのないものだなぁと思います。

それまでの日常ではなくなりましたが、今はこれが日常。



今度の日曜日は母の日。
みんなで母へのプレゼントを思案中です( *´艸`)



ふみ
Posted by ふみ at 12:06 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句