CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
開設して1年が経ちました。 [2017年12月06日(Wed)]
こんばんは(*^^*)


12月1日、「ファミリーホーム Cheerful」を開設して1年が経ちました。(昨年の開設時のブログ

☆「ファミリーホーム」とは...厚生労働省が定めた第二種社会福祉事業で「小規模住居型児童養育事業」を行う住居を「ファミリーホーム」といいます。
 養育里親では、委託される里子は4人までですが、「ファミリーホーム」は6人まで委託可能となり、養育者と補助者合わせて3名を置くことができます。そして運営は、事業として運営されるため児童養護施設に近いイメージです。



現在、6人の子どもたちが、「Cheerful」(陽気な・朗らかな・元気のよい)の名の通り、元気いっぱいに過ごしています(^v^)

様々な方に見守られながら、日々成長している子どもたちの姿にうれしく感じます。



昨日は巣立った妹も帰ってきていて、さらに賑やかな「Cheerful」。子どもたちもうれしそうでしたかわいい


子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。そして、巣立った後も自立し、安心して暮らせるように。一歩、一歩、今出来ることを精一杯。


今後ともよろしくお願いします。



ふみ
Posted by ふみ at 17:38 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
「おてらおやつクラブ」さまより [2017年11月28日(Tue)]
こんにちは(*^^*)

今日はぽかぽかといいお天気ですね晴れ



さきほど、「おてらおやつクラブ」のKさんが、お菓子たちを届けてくださいましたかわいい

IMG_0823.JPG


*「おてらおやつクラブ」さまとは...(お菓子に同封されたお手紙より)「お寺にお供えされた「おやつ」を、仏さまから私たちへの「おさがり」として頂戴し、ご縁のある皆さまへ「おすそわけ」いたします。お子さまやご友人らと分け合いながらお召し上がりくださいませ。」


いつもあたたかい笑顔で届けてくださるKさん。
その笑顔にほっこりします(´▽`*)

「おかえりサロン」やお越しになった方々、また、必要な方にお渡ししたいと思います。


あたたかい支援の輪。
いつも本当にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。



ふみ
Posted by ふみ at 15:26 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
ソフトバンク様のHPに掲載されました! [2017年11月25日(Sat)]
こんばんは夜


今年度、「おかえり」の敷地内にオープンした「life café」ぴかぴか(新しい)

これは、社会的養護の下で暮らす子どもたちや巣立った人たち、施設職員や里親さん等が気軽に立ち寄れる居場所です。


室内では、料理を作ったり、パソコンで仕事や住居を探したり、自立に向けてのSST(ソーシャル スキル トレーニング)をしたり、ゆっくりまったりと過ごしたり…「life café」に来た人が自由に過ごせる場として活用したいと考え、手作りで工事を進めて完成しました。




7月11日付のブログにて、ソフトバンクさまの “ソフトバンク・チャリティスマイル「安心して社会に巣立とう」応援助成” で “「life café」(居場所)開設に伴う必要備品購入事業” という事業名で応募し、採択いただいたことをご報告しましたひらめき


その活動レポートが、「ソフトバンク」さまのホームページに掲載されましたexclamation

ソフトバンクさま、ホームページ




「life café」が完成し、必要物品が揃い、里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちが気軽に立ち寄ってくれるようになってきています。


改めて、ソフトバンクさま、ありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

これからも大切に活用させていただきます。


IMG_0456.JPG


IMG_0775 (1).JPG




NPO法人 おかえり
Posted by ふみ at 17:01 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
「楽天 未来のつばさ」さまの広報誌に掲載されました! [2017年10月31日(Tue)]
こんにちは(*^^*)

先ほど、「公益財団法人 楽天 未来のつばさ」さまより広報誌が届きました。

IMG_3900.JPG



昨年度、「公益財団法人 楽天 未来のつばさ」さまの「団体向け支援事業2016(後期)」よりご支援いただき、ガイドブック「ライフストーリーワークって何?」の製作・発行しました。

今回いただいた広報誌の中で、そのご報告を掲載いただいています。

IMG_3901.JPG


「公益財団法人 楽天 未来のつばさ」さま、ありがとうございます。とてもうれしいです。

今後ともどうぞよろしくお願いします。



NPO法人 おかえり
Posted by ふみ at 15:29 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
8年が経ちました。 [2017年09月06日(Wed)]
こんにちは(^O^)/


本日、「おかえりをつくろう!」と思い立って8年が経ちました!!!

いつも「おかえり」の活動にご理解やご協力、ご支援いただき、心より感謝申し上げます。とてもうれしく思っています。



今から8年前の夏休みも後半に差し掛かった頃、私たち家族は、里親家庭や児童養護施設等を巣立った後の具体的なアフターフォローや社会的な支援がない現実を知りました。

両親が養育里親を始める時から、高校卒業後には妹たちが我が家を巣立っていくことは理解していましたが、巣立った後にも相談できる場所が当たり前にあるものだと思っていました。そう思っていたからこそ、その現実・現状を知った時の衝撃はとても大きくて、目の前で当時高校2年生だった妹が「私どうしたらいいの?」と泣き崩れていましたが、何も言ってあげられませんでした。


それから数週間後の2009年9月6日。

「好きなことしい、何かあったら絶対たすけるから」そう言える環境をつくりたい。そして、気兼ねなく、いつでも帰ってこれる居場所(心の拠り所)をつくりたいと動き出し、今日に至ります。




当時思い浮かべていたのは、このブログでもよくお話ししている「30年後の未来」。

「里親家庭や児童養護施設等を巣立った人々やその子どもたち、「おかえり」メンバー、地域の方々、、、たくさんの人が「おかえり」に集まって、子どもたちが走り回っているのを大人たちはあたたかい目で見守っている。そして、社会的養護を特別なことではなく、一つの形として社会の中に受け入れられ、笑顔が溢れている。そんなあたたかい未来を作りたい」



あれから8年。多くの方々とのご縁に恵まれ、お力を賜りながら、本日まで活動を続けることができたことをとてもありがたく感じています。本当にありがとうございます。





里親家庭や児童養護施設等で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。そして、巣立った人たちが自立し、安心して暮らせるように。


本日からまた「おかえり」メンバー、「自立サポートセンター with」スタッフ、「ファミリーホーム Cheerful」スタッフとともに、「一歩、一歩、今出来ることを精一杯」と歩みを進めていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_0788.JPG




ふみ
Posted by ふみ at 15:53 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
夏季休業のお知らせ [2017年08月05日(Sat)]
【夏季休業のお知らせ】


「NPO法人 おかえり」、「自立サポートセンター with」は、下記日程を夏季休業とさせていただきます。


夏季休業期間  8月11日(金)から8月15日(火)


この期間は留守番電話になっており、対応は8月16日(水)以降にさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



NPO法人 おかえり
Posted by ふみ at 12:41 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
奈良中央信用金庫様より [2017年07月20日(Thu)]
こんにちは。

「おかえり」は、昨年度より、奈良県くらし創造部青少年・社会活動推進課の「奈良県地域貢献サポート基金」に登録させていただいています。

昨日、その奈良県くらし創造部青少年・社会活動推進課より連絡があり、奈良中央信用金庫様より団体支援寄附の助成対象団体の一つとして選ばれましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

http://www.naravn.jp/kikin/other/?act=list#donation69



かねてより、「おかえり」のホームページをより見やすく、そして分かりやすいものへとリニューアルしたいと考えていました。

実は一昨日、ある方よりご寄附を頂戴しました。
そして、昨日、このうれしい知らせが。


いよいよ、実現に向けて本格的に動き出すことができます。
本当にうれしい。そして、ありがたい。


ホームページのリニューアルと、その中でもう一つ。
今年度始まってすぐ、ある児童養護施設の施設長と「これができたらいいなぁ」と話していたことがあります。県内の児童養護施設の職員の方々にもお話しし、実現できればいいなと思っていたこと。

これが実現できれば、里親家庭や児童養護施設等で暮らす子どもたちや巣立った人たちが自立し、安心して暮らせる一助になる。


ありがとうございます。
大切に活用させていただきます。



NPO法人 おかえり
Posted by ふみ at 13:43 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
“ソフトバンク・チャリティスマイル「安心して社会に巣立とう」応援助成” に採択されました! [2017年07月11日(Tue)]
おはようございます(*^^*)



昨年9月頃から手作りで工事を進めていた「life café」ひらめき

これは、社会的養護の下で暮らす子どもたちや巣立った人たち、施設職員や里親さん等が気軽に立ち寄れる居場所です。


室内では、料理を作ったり、パソコンで仕事や住居を探したり、自立に向けてのSST(ソーシャル スキル トレーニング)をしたり、ゆっくりまったりと過ごしたり…「life café」に来た人が自由に過ごせる場として活用したいと考え、進めてきました。


IMG_0116.JPG

IMG_0215.JPG

IMG_0196.JPG

IMG_0322.JPG



こうして外観が完成したところで、1つ問題が。
室内の必要物品をどうやって賄おう…。

そう思っていた時に、ある助成金が募集されているのを知りました。



それが、“ソフトバンク・チャリティスマイル「安心して社会に巣立とう」応援助成” ですひらめき


“「life café」(居場所)開設に伴う必要備品購入事業” という事業名で応募し、採択いただきましたexclamation×2

ありがとうございます。



助成いただき、ありがたいことに、必要備品が揃ってきました。

IMG_0456.JPG

IMG_0457.JPG


写真の手前は、自由に過ごせるスペース。
今日は午後からお客さまが見えるので、机をくっつけていますが、離して使うことも可能。

近々、テレビも届く予定です。



奥では、水回りを整備し、お菓子や料理を作れるスペースに。
そのさらに奥には、すでに冷蔵庫やオーブンレンジがスタンバイしています手(チョキ)





先日のブログでもお話ししていたコラムから一部抜粋。


「困ったときに頼れる人や場所、気兼ねなくいつでも立ち寄れる居場所(心の拠り所)が必要」。

里親家庭や児童養護施設等で暮らす子どもたちが安心して巣立っていけるように。そして、巣立った人たちが自立し、安心して暮らせるように。

出来ることからやっていこう。



ソフトバンクさま、この度はありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

これから、大切に活用させていただきます。



ふみ
Posted by ふみ at 10:40 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
「with」2周年を迎えました。 [2017年07月01日(Sat)]
7月1日。

本日、奈良県より委託事業 子どもの「自立」サポート事業 を受託し、「自立サポートセンター with」を開所して2周年を迎えました。

日頃よりご理解やご協力、ご支援くださる方々に心より感謝申し上げます。



巣立ったあと、いつでも気軽に相談できるように。気兼ねなくいつでも立ち寄れる居場所(心の拠り所)であるように。まず、社会的養護の下で暮らしているときからのつながりをつくりたい。

その思いから「with」では、相談支援に加え、「ライフストーリーワーク(生い立ち整理)」や「SST(ソーシャル スキル トレーニング)」、「おかえりサロン」、「児童養護施設職員向け交流会」などを実施しています。



社会的養護の下で暮らす子どもたちが安心して巣立っていけるように。そして、巣立った人たちが自立し、安心して暮らせるように。

3年後・5年後・10年後…そして、30年後の未来ビジョンを描きながら、一歩、一歩、今出来ることを精一杯努めていきたいと思います。


一人でも多くの方に知っていただき、あたたかい支援の輪が広がっていくように…今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



NPO法人 おかえり
Posted by ふみ at 13:58 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
「おてらおやつクラブ」さまより [2017年06月14日(Wed)]
こんにちは(^^♪
今日もいいお天気ですね晴れ


今朝、「おてらおやつクラブ」のKさんが、お菓子等を届けてくださいましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

IMG_0396.JPG


「おてらおやつクラブ」さまとは...(お菓子に同封されたお手紙より)「お寺にお供えされた「おやつ」を、仏さまから私たちへの「おさがり」として頂戴し、ご縁のある皆さまへ「おすそわけ」いたします。お子さまやご友人らと分け合いながらお召し上がりくださいませ。」



いつもあたたかい笑顔で届けてくださるKさん。その笑顔にほっこりします(´▽`*)


「おかえりサロン」やお越しになった方々、また、必要な方にお渡ししたいと思います。

あたたかい支援の輪。 いつも本当にありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。



ふみ
Posted by ふみ at 13:01 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句