CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
変わらずそこにあること、変わらずそこにいること。 [2015年11月25日(Wed)]
こんばんは夜

雨がしとしとと降っていますね小雨
昨日までのあたたかさとは一変、今日は寒い一日となりました。





夜、一本の電話が。

「困った」「不安だ」「どうしよう」。。。そんなとき…一人では心細いとき、ふと思い浮かんで連絡をくれたことをうれしく感じています。




将来に不安を抱えていた妹が、安心して巣立っていけるようにと「おかえり」をつくりました。
遠慮を口にした妹がいつでも気兼ねなく帰ってこれるように。そんな思いを込めてつくりました。


困難な状態に陥ったとき、周りに頼れる人がいないという気持ちでいっぱいになったとき、ないよりは「おかえり」があった方が、もしかしたら何か変わるかもしれない。当時、そんなことを妹と話していました。変わらずそこにあること、変わらずそこにいること。それが心の拠り所となっていくのではと考えていました。


あれから6年と少しの時間が経ち、多くの方々に支えられて「おかえり」は存在しています。





今日、県内の児童養護施設の施設長にお会いしました。
急にもかかわらず、快く迎えてくださった施設長。貴重なお時間をありがとうございました。

社会的養護について、また、社会的養護の下で暮らす子どもたちや巣立った人たちと、どう向き合い、ともに歩んでいくか。今何ができるのか。いろいろとお話しする中で勉強させていただきました。つながりあいながら、自立し、安心して暮らせる環境を整えていきたいと思っています。



「大丈夫、一人じゃないよ」。




ふみ
コメント
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句