CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«★NPO法施行20周年記念フォーラム これからの市民社会20年を語る | Main | ★「地域の課題解決!」コミュニティビジネスセミナー2018第1回開催»
★日田市NPO育成事業「地域から信頼を得る 資金調達セミナー」開催 [2018年12月12日(Wed)]

平成30年12月11日(火)18:00〜20:30
パトリア日田 市民活動室にて
日田市内のNPO法人や市民団体、関心がある個人の方20名が参加して行いました。

まずは主催元である日田市まちづくり推進課
野課長からご挨拶いただきました。
NPO支援行政の意気込みが伝わりました。

DSC_3501ss.jpg


次に講師の紹介と、最近の大分県内NPO法人の状況を
山下からご説明しました。
ちょうど週末15日のNPO20周年フォーラムで使用するスライドを用いて。
最近の法人数減少傾向や運営の問題を話しました。


IMG_5100ss.jpg


DSC_3505ss.jpg

その減少傾向の原因の一つかもしれない「資金」の問題
いかに地域に信頼を得て活動していくか、などのファン度をあげる
「ファンドレイジング」を今各地で説明されている
公益財団法人佐賀未来創造基金 理事長 山田健一郎さんを講師に
じっくり参加者にその意義やいろんな事例を紹介していただきました。

佐賀の基金はこれまで多くの寄付金を集められていますが、こだわりはその寄付者の数。
少額でも地域から支持されることをある意味示すものです。
直接寄付をもらうことが一番良いのですが、まずは活動を知っていただき、
参加もしてもらうことが大切とのこと。

DSC_3507ss.jpg


基本は街頭募金でもあり、いかに短く自分たちの活動を通行人にPRできるかも大切な
ファンドレイジングの手法です。
12月は全国的に寄付月間です。
まずは参加者同士どこかでやってみてはいかがかと思います。

最後にまちづくり推進課付けで採用されました地域おこし協力隊 日隈さんのご紹介
彼は日本でも初めて??のNPO支援業務での採用です。
きっと地域に効果ありと思います。
日田の取り組みがおもしろいです。


DSC_3513ss.jpg

このあと懇親会でも盛り上がりました。。。

 山下

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1413867

コメントする
コメント