CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«☆第22回スペシャルオリンピックス日本・大分のチャリティバザーに貢献 | Main | ☆SAVEJAPANプロジェクト2017大分県編第1弾!「ベッコウトンボ観察会」»
☆SAVEJAPANプロジェクト2016→2017中間情報交換会に参加 [2017年04月26日(Wed)]

平成29年4月25日(火)13:30〜
東京日本橋の損害保険ジャパン日本興亜の日本橋ビル2階会議室にて

SOMPOホールディングスCSR室の皆様、
日本NPOセンター全国事務局
各地の支援センターと実施団体29名が一堂に集まっての会議でした。

IMG_3054.JPG


CSR室の方の挨拶、日本NPOセンターからこのプロジェクトの説明、
SOMPOホールディングスがプロジェクトに取り組むコンセプト説明があり、
山形の実施団体による事例報告(イヌワシの保護と自然とのかかわり)を聞き、
それについて、または各団体の現状から
@協働しての良かった点と課題
A損保ジャパン日本興亜各支店との連携でよかった点と課題
Bその他の良かった点と課題
をグループワークで出し合い、全体共有するワークを行いました。

それぞれの地域でやり方が違いますし、自然フィールドの中での実施の苦労や、
広報・結果報道・アンケート収集の問題など様々な点で課題の認識と共有ができたと思います。

IMG_3058.JPG



大分県はこれからプログラム開始です。
まずは5月3日(水祝)中津野依新池で『ベッコウトンボ観察会』
定員30名としております。ご都合がよろしければ日本でもう数か所しかいない
ベッコウトンボをみていただき、保全の理解をお願いいたします。

yamashita
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1267612

コメントする
コメント