CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«☆不登校生が学校に集まる!授業体験プログラム 2日目 | Main | ☆久しぶり再開の佐賀関ローカルデザイン会議を行ないました»
☆不登校生が学校に集まる!授業体験プログラム 3日目最終日 [2017年03月29日(Wed)]

3日目最終日も生徒たちは宿舎である公民館から朝早く出て遅刻なしできました。
生活のお世話をしてくださいました地元ボランティアのみなさま、大変ありがとうございました。

1限目の国語は地元中学校の先生が担当で、百人一首をしました。
みんなよく知っているんだねぇ。

158s.jpg

2限目は数学。別府溝部学園の坂本先生。方程式を教えてくれました。
このころにはわからない点を質問もするようになりました。

165s.jpg

3,4限目はフリースクールを支援してくれています工業高等専門学校のK先生から
理科と特別授業(高校生活や道徳的な話題)をしてくださいました。

午後5時間目は技術
これもフリースクールの生徒はなかなか経験できないのですが、みんな真剣工作を楽しんでいました。

169s.jpg

6限目は学活で3日のふりかえりと感想作文作成。終了後は音楽発表、昨日の合唱に加え「翼をください」をみんなで熱唱しました。

175s.jpg

そして、サプライズ!!!
校長先生が内緒で生徒7名分の修了書を作製してくれており、その授与式をしました。
主催者である私が涙者でした。

184s.jpg

3日間の成果と言いますか、当初教室には入れないだろうと思っていた中一女の子が途中から参加するようになり、教室で一緒に受けられたこと。
ぜひ、ぜひこの経験を活かして、いきなり復帰は難しいだろうけどチャレンジしてほしい!

直川というあたたかい人たちの支援を受けできたこの事業、
中学校の校長先生以下、ボランティアで手伝いいただいた教職員、地元関係者の皆様、
外部講師の皆様、名義後援の大分県教育委員会、大分市教育委員会、佐伯市教育委員会さま
たいへんお世話になりました。
こちらも大変貴重な経験をさせていただきました。本当に感謝申し上げます!

おおいたNPOデザインセンター 代表 山下

次回は夏休みに予定しています。佐伯市のこういう生徒もぜひ受けてほしいです。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1261174

コメントする
コメント