CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

★あすぴあフェスタ2018 [2018年10月29日(Mon)]

平成30年10月28日におこなわれました



目的はおやじ仲間であるU氏がボランティアしている
石垣もち販売協力のためにです。

DSC_3055ss.jpg



いつしか名称が変わったこのイベントですが
毎回障害がある方がいきいきと動いている姿を見て
気持ちが高ぶります。

石垣もち、おいしかった!!ありがとうございました。

 山下

★九州沖縄ブロック所轄庁とNPO法人会計基準協議会との意見交換会 [2018年10月26日(Fri)]

平成30年10月25日(木)11:00〜12:00
今年の担当所轄庁である福岡市さんのもとへ。

会場は22日にセミナーで訪れたばかりの福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみんの会議室


DSC_3019ss.jpg

10時開館に合わせ、会場の確認、資料の配布など準備を終え開始。
所轄庁は福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、北九州市、熊本市、そしてホストの福岡市の担当者が参加。
NPO側は福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、北九州の会計基準協議会メンバーや中間支援組織が参加。


DSC_3024ss.jpg

NPO側の自己紹介後、会計基準協議会の状況、今回の改正点を説明し
所轄庁からの質問に答える形で意見交換を行いました。
時間的には余裕なく15分ほどオーバーでした。
・NPOは会計のどんな点に困っている
・寄付を受けた時の認定要件の寄付者名簿の扱い
・事業報告書の決算数字はどこまで信ぴょう性があるのか
・支援している税理士がどれだけ会計基準を知っているの
・報告書受け取り、修正を依頼してもそれっきり返信なく、しかたなく公開している
・あきらかに決算書に食い違いがあるのだけど、こちらも専門ではないので強く言えない
(九州沖縄で約6割りの所轄庁で整合性がなくとも報告書受理している←所轄庁としてよいのか!)
・役員報酬の事業費計上はどうみたらいいのか
など

今回で4回目でしたが、参加するたびにもっと会計基準の意義を知らしめないといけないと痛感します。
大分県は毎年調査していますが、「注記」をつけた完全普及率は20%台


DSC_3021ss.jpg

ともにがんばりましょうよ!NPO法人のみなさん

(山下)


★(福岡市)NPOそもそもセミナーに参加しました [2018年10月23日(Tue)]

平成30年10月22日(月)午後6時〜
いつもお世話になっていますふくおかNPOセンターの事業「NPOそもそもセミナー」に
山下が参加しました。

むかしあすみんが大名にあったときには何回も行ったことがありましたが
こちらに移転してからは初めての訪問でした。

古賀代表からNPO法20年のふりかえり、
そしてメインのNPO法人会計基準については会計税務支援福岡の白石税理士から
会計基準の意義や改正点について詳しい説明がありました。
私自身もふりかえることができて、とても意味深いセミナーでした。


DSC_2991ss.jpg


DSC_2993ss.jpg

大分ではなかなかセミナー開催に参加が乏しくなってきましたが
中間支援組織としてはやはり継続はしていかないといけないと思いました。
NPOが社会から信頼を得るためにですね。
★「大分県×シェアリングエコノミー」セミナーサポート [2018年10月18日(Thu)]

平成30年10月16日(火)13:30〜16:30
宇佐市のウサノぴあ講義室にて

ながらくの佐賀県友人である石崎氏が来県して講師をされるとのことでお手伝いに行ってきました。
彼はいま特定非営利活動法人価値創造プラットフォームの代表をされており、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師として、日本各地の自治体へ、地域創生もにらんだ普及のために動き回っています。
全国11人の伝道師がいるうち佐賀県内には5人の伝道師がいて、そのひとりです。
佐賀県はシェアリングエコノミー先進地。このセミナーの主催は大分県で、県内自治体の企画部署に集まってもらい、各地でこの動きを知り取り入れていただくために企画されたものです。

DSC_2931ss.jpg

”シェアリングエコノミー”とは、個人等が保有する活用可能な資産等(スキルや時間等の無形のものも含む)を、インターネット上のマッチングプラットフォームを介して他の個人等も利用可能とする経済活性化活動のことです。
分野として、”空間”、”モノ”、”移動”、”お金”、”スキル”の5つの分野があります。
メルカリやairbnbなどが該当します。

DSC_2934ss.jpg

さて、大分県内は豊かな市民社会を目指すために、シェアリングエコノミーでかわるのでしょうか。
当法人もつなぎますので、ご連絡をお待ちしています。

 山下


続きを読む・・・
☆MCF市民活動助成の総決算カフェをおこないました! [2018年08月27日(Mon)]

3年間にわたり、フリースクールに通う生徒の支援活動に対して助成をいただきました


DSC_2510ss.jpg

27年度
不登校生が自らおこなうコミュニケーションカフェと宿泊居場所事業
継続28年度
不登校生スキルアップカフェと学校復帰体験
29年度
不登校スキルアップカフェと発達障害学力支援事業

これらの事業の成果や問題課題を会員や協力者も入ってもらい話し合いました。
そして今後どのように支援センターとして寄り添うか、対応策なども協議しました。

DSC_2506ss.jpg

ひとつはやはり、さまざまな大人支援者と結びつけること。
また、今の制度で救えないIQ80〜90代の子どもたちをどのように支援していくか
が課題です。

成果の中で
カフェを継続していったおかげで、高校生になって飲食系のバイトをするようになった子が多くいること。学校復帰体験で夏休み明け2学期から学校に戻った子がいたこと。
大きな成果といえます。

これらもひとえにMCF市民活動助成のおかげです。
フリースクールも当法人もやりがいがあり、記憶にも残る事業でした。
これらの事業継続が問題となりますが、ニーズに応じて協働で実施できるよう頑張ります。

まとめの話が終わった後、生徒たちと最後のカフェをしました。
最後のメニューはタコ焼きと豚とキャベツだけのシンプルな焼肉
みんなで食べるとおいしかった。

DSC_2508ss.jpg

大分市あなたが支える市民活動応援事業(1%応援事業)が目標金額を達成しました!! [2018年08月20日(Mon)]

昨年度に引き続き、今年度も大分市あなたが支える市民活動応援事業(1%応援事業)にエントリーし、大分市民の皆様に住民税の1%を当法人へ寄付していただけるようお願いしてまいりました。

その結果、皆様のご支援ご協力で
目標金額10万4千円を達成することができましたexclamation×2exclamation×2exclamation×2

この資金を活用して、市民団体が活動の幅を広げることができるセミナーやネットワーク集会を開催してまいりますわーい(嬉しい顔)

皆様のご協力、本当にありがとうございました!!

当法人は、これからもNPO支援による豊かな市民社会の創造実現のため活動してまいりますので、引き続き温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。


おおいたNPOデザインセンター 事務局一同
☆SAVEJAPANプロジェクト2017−18大分県編第3弾「山国川おサカナ観察会」 [2018年07月22日(Sun)]

平成30年7月21日(土)13:30〜
山国川高瀬の国土交通省河川事務所前の河原で
多くの親子連れの参加で観察会を行いました。

川のイベントということで、子どもたちの安全面を第一に説明しました。
熱中症にも注意です。
オヤニラミなどの希少な生物をみつけられるかな?

IMG_8384ss.jpg

子どもたちは泳いだり、浮かんだり、生きものを探すのに夢中になってました。

IMG_8399ss.jpg

IMG_8409ss.jpg


IMG_8421ss.jpg



捕まえた生きものは、講師の九州大学山下さんから名前や特徴をおそわり、
子どもたちも夏休みの研究としてしっかり勉強していました。

IMG_8446ss.jpg

これで2017−18シーズンは終わりです。
参加してくれましたみなさん、実施団体のNPO法人水辺に遊ぶ会の方々
たいへんありがとうございました。

IMG_8393ss.jpg

 山下
☆30年度通常総会開催(今年から県内各地で開催) [2018年06月19日(Tue)]

平成30年6月17日(木)14:00〜

古国府オフィスでは手狭なので、今年から各地の団体との交流も目的に
アウェイの地で総会を開催することにしました。

最初は、おなじみ、佐賀関本神崎の「みんなの家」
ネットワーク会員福祉コミュニティKOUZAKIさんの拠点です。


IMG_8265ss.jpg


IMG_8263ss.jpg


29年度事業報告・決算
役員改選(予選)
以上議題は無事承認されました。
(30年度事業計画は総会後に説明、総会議決に加えていないため)

IMG_8267ss.jpg


そしてお待ちかね、海鮮(カツオのタタキ、タコ)豊富なバーベキューパーティのはじまり

DSC_2183.JPG

DSC_2182.JPG

DSC_2180.JPG

まっこと、うまい!

けっこう、アウェイ総会もいいものでした。来年は別府です。

山下

☆MCF市民活動助成中間報告会に参加しました [2018年03月03日(Sat)]

平成30年3月2日(金)午後
東京の山王パークタワー内のNTTドコモ本社内
(すっごいビル!)

DSC_1569ss.jpg

当法人が助成いただいている市民活動助成(子ども育成分野)
大分市のフリースクール「ハートフルウェーブ」との協働事業で
不登校生コミュニケーションカフェと
発達障害の子どもへの学習支援の活動を展開しています。

(学習支援の様子)
DSC_1540ss.jpg


中間報告会ではこちらの活動事例発表はありませんでしたが、
全国でやはり困窮者家庭の支援や、様々な支援活動している7団体の事例発表をきくことができました。
後半のワークとふりかえりまとめは
久しぶりお会いするIIHOE(人と組織と地球のための国際研究所)の川北氏からでした。

ソシオマネジメント冊子をみつつ、残りの助成活動とその先を見据えての支援活動を行っていきます。

NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンドの皆様
いつもどうもありがとうございます。

DSC_1570ss.jpg

  山Pi
☆メイプルシロップづくりに挑戦! [2018年02月27日(Tue)]

平成30年2月26日(月)
いつもお世話になっています「コミュニティレストラン森のごはんや」さん(大分市野津原)
にいったところ、メイプルシロップの原液がいま採れるから、作ってみなよ!と言われて
早速自宅に帰り挑戦しました。
※厳密には「イタヤカエデ」という種類です

まずは強火でガンガン煮込み、アクをとります (4lペットボトルの3分の2くらいの量でした)

DSC_1543ss.jpg


量が減るにつれ中火でぐつぐつ

DSC_1544ss.jpg

底厚が10cmくらいになったら弱火でじわじわと

DSC_1545ss.jpg

まつこと2時間以上、あれれ??これくらいになっちゃった!
まあシロップらしくなりました。

DSC_1553ss.jpg

ためしは、いちご大福!

DSC_1626ss.jpg

大福の皮にかけるといい感じに。まずまずの味でした。ありがとうございました。
野津原すごい!!

  山Pi

| 次へ