CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

☆市町村NPO担当課長・担当者および協働推進員会議に参加しました [2019年08月05日(Mon)]

令和元年8月2日(金)10〜12時
アイネス大会議室

大分県男女共同参画プラザアイネス 県民活動支援室が主催の
会議に参加して、「いまいちどNPOを知ろう!」というお話をさせていただきました。


会議写真Ass.jpg


市町村担当者はほとんどが2,3年で担当が変わりますし、大分県内のほとんどの自治体でNPO専門に部署があるのは大分市くらいですので、一年のうちNPOの事務など行うのはほんの少し(であろう)ということで、NPOという存在が何なのかを知っていただく機会をいただきました。

その後の話題提供で休眠預金活用法の現状説明、質疑応答・意見交換のコーディネートもさせていただきました。


会議写真@ss.jpg


地元の地域のNPOの活動や基盤強化となる支援をお願いしました。

また大分県の所轄庁はまだ大分県のみで、地方分権や地方創生を行っていくためにも、認証事務の権限移譲をぜひおこなってほしいとお願いもしました。

 山下
☆局地の豪雨・台風被害の様子 [2019年07月23日(Tue)]


被害状況は以下の通りで、久留米市等の被害状況が報告されてきています(住家被害648棟)。いちはやい復旧をお祈りしています。

久留米市社会福祉協議会では、相談窓口を設け、ボランティアは、市内の5名以上のグループのみ受付をしています。
小郡市でも災害VCは設置せず、通常のボランティアセンターとして登録などを受け付けています。
【被害状況】(07/22 18時現在、福岡県、総務省消防庁等)
<人的被害> 7人
【高知県】 行方不明者 1人(大豊町)
【福岡県】 軽傷 1人(久留米市)
【長崎県】 軽傷 4人(長崎市、新上五島町3)
【沖縄県】 軽傷 1人(うるま市)
<住家被害> 648棟
【岐阜県】 床下浸水 4棟(岐阜市3、御嵩町)
【愛知県】 床下浸水 7棟(一宮市、北名古屋市5、扶桑町)
【広島県】 床下浸水 8棟(広島市、安芸高田市、北広島町3、大崎上島町3)
【山口県】 床下浸水 6棟(下関市2、柳井市4)
【愛媛県】 床下浸水 2棟(松山市)
【高知県】 床下浸水 1棟(土佐町)
【福岡県】 一部破損 3棟(北九州市、飯塚市、八女市) 床上浸水 227棟(大牟田市、久留米市196、小郡市30) 床下浸水 352棟(北九州市、久留米市120、大川市4、小郡市200、朝倉市 7、筑前町15、大刀洗町4、大木町)
【佐賀県】 床上浸水 1棟(鳥栖市) 床下浸水 2棟(佐賀市)
【長崎県】 床上浸水 12棟(対馬市9、新上五島町3) 床下浸水 12棟(長崎市、佐世保市4、対馬市7)
【熊本県】 床下浸水 2棟(山鹿市)
【宮崎県】 床下浸水 9棟(小林市)

【災害VC等】
<久留米市>(通常のVCとして活動、ボランティアは久留米市内の5名以上の団体のみ受付) 『災害ボランティア相談窓口を開設しました』(久留米市社協)
令和元年7月21日の豪雨で被災された方のご相談を7月22日から受け付けします。
泥やがれきの撤去、水に浸かった家財の片付けなどボランティアがお手伝いします。
併せて、ボランティア活動に参加していただける方を募集します。
◇ボランティアを必要とされる方  
〇ご相談窓口   久留米市社会福祉協議会ボランティアセンター災害ボランティア相談窓口
  お電話 080−1539−3864
      0942−34−3035   
  FAX 0942−34−3090
〇受付時間   9時〜17時まで(FAXは24時間対応)
〇対象   床上浸水した世帯   ※生活環境の回復を優先するため、基本的に床上浸水の方を対象にします。
〇活動内容   災害ゴミ出し、家具や室内のふき掃除・泥おとし作業など
  (詳細は別添チラシをご覧ください。)
◇ボランティア活動していただける方
〇ご相談窓口   久留米市社会福祉協議会ボランティアセンター災害ボランティア相談窓口   お電話 080−2715−2752
      0942−34−3035   
FAX 0942−34−3090  
〇受付時間   9時〜17時まで(FAXは24時間対応)
 ※当日のボランティア受付は行っておりません。事前にご連絡をお願いします。
〇対象   個人ボランティア活動者の募集は行っておりません。  
 ボランティア活動者は、久留米市内のグループ(5名以上)を対象としています。
・災害ボランティア受付票団体   
・未成年者参加承諾書」』 http://www.heartful-volunteer.net/emergency_info/archives/34
<小郡市>→災害VCの設置なし。通常のVCとして対応。 『7月21日の大雨被害に関する 小郡市社会福祉協議会の対応について』(小郡市社会福祉協議会) 『今回の大雨により被害にあわれた方へお見舞い申し上げます。  現在、被害状況については確認中です。  災害ボランティアセンターについては今のところ開設の予定はありません。  なお、ボランティア活動については、床上浸水等の被害状況を現在調査しており、登録のみを受付ております。  今回の大雨災害で、床上浸水など被害に遭われ、 片付け等のお手伝いが必要な方はご相談下さい。
【 問合せ先 】  ボランティア依頼については TEL 0942-73-1120  ボランティア活動については TEL 0942-73-1131 ※なお、受付につきましては本日(21日)17時まで行っています。 以後受付は、月曜日から土曜日 8時30分から17時までとなります。』
☆7月おおいたNPO情報交換会&おおいたSDGsネットワーク会議開催 [2019年07月22日(Mon)]

令和元年7月21日(日)10:00〜12:30
大分市府内町にあるライフパル2階会議室

先月に続きまして、「おおいたNPO情報交換会」
そして今回から、「おおいたSDGsネットワーク会議」も付けたし
大学、企業、NPO、行政関係者が集まり開催しました。

◎参加者自己紹介
飛び入り参加者もいてよかったです。

◎話題提供 シキホール笑顔プロジェクトとSDGsの連動性
ということで、当法人のプロジェクトの目的と活動内容を説明し、
SDGs17の目標とどう連動しているのかをお示ししました。

実際は169のターゲットでみないと、さらなる活動が見えてこないのでしょうが
意識付け的には理解していただけたかと思います。


シキホールSDGs.jpg

◎参加者からの情報提供
大分県コミュニティビジネス創造機構の代表、山本真一さんから
・県内中小企業へのSDGs普及の取り組み
・SDGs学生アンバサダーの件
など進捗状況をプレゼンしていただきました。
SDGsを取り入れてみたい企業の情報提供をみなさんよろしくお願いします。
山本さんがコンサルテーションします。


67167068_1085330821668124_4316272730379911168_nss.jpg


話によると東京に就職活動する学生らにとっては、SDGsを理解そして体験しておかないと企業の面接で採用にされなくなっているとか。学生の方がSDGsが身近になっているのですね。われわれNPOもこれから。
大分県内は情報速度というか、都会域とのニーズの違いなのかSDGs普及はまだまだですが、このネットワーク会議がきっかけにどんどん広げていければと思います。

情報交換の時間では
環境イベントの今後の運営の仕方など話し合いました。
これも学生、若者がキーワードです。


DSC_4979ss.jpg


次回はまた9月に予定しています。よろしくお願いします。

 山下
☆日本文理大学「産学一致の勧め」講義のNPO講師コーディネートしました [2019年07月10日(Wed)]

今年もNBU日本文理大学の経営経済学部と工学部2年生の
「産学一致の勧め」講義におけるNPO実践者の講師選定コーディネートをさせていただきました。
経営経済学部約300人、工学部約200人の前で話せる方の選定は毎年悩みますが、
受けてくれた方々はご自身の活動のPRや若者との接点づくりのために快く引き受けてくれています。ありがとうございました。

令和元年6月19日(水)13:00〜14:30
【経営経済学部】
NPO法人しげまさ子ども食堂 〜げんき広場〜 事務局長 首藤文江さん

DSC_4765.JPG



DSC_4766.JPG


【工学部】
NPO法人大分宇宙科学協会 関崎海星館館長 川田政昭さん


DSC_4768.JPG

DSC_4767.JPG



令和元年6月26日(水)13:00〜14:30
【経営経済学部】
チャイルドラインおおいた 代表 平井貴美子さん

DSC_4798.JPG

DSC_4797.JPG


みなさん、熱く未来ある学生たちのためにご自身の人生経験を語っていただきました。
学生らもNPOで社会貢献活動する大人の姿がよくわかってくれたでしょう。
これからの人生を有意義にしてください。

 山下
☆福祉コミュニティKOUZAKIの総会に参加しました [2019年06月26日(Wed)]

令和元年6月25日(火)19:00〜
こうざき「みんなの家」にて
NPO法人福祉コミュニティKOUZAKIの通常総会に参加してきました。

末席監事の務めです。


DSC_4795.JPG

またKOUZAKIは、当法人の正会員団体会員にもなってくれています。

7月1日の海開き神事には出席できませんので、総会の前にひとり
海に無事夏を過ごせますようお祈りをささげてきました。

また今年も泳ぎにこよう!

ウミガメ帰ってこんかな?


DSC_4793.JPG


DSC_4794.JPG


DSC_4792.JPG


 山Pi
☆NPO法人リエラ 誕生お披露目会 [2019年06月24日(Mon)]

令和元年6月21日(金)18:00〜
日田市アオーゼ会議室にて

大分県内でようやく災害救援専門のNPO法人
「リエラ」 の設立イベント「次の災害に備える」に参加しました。

一昨年の九州北部豪雨被害支援の民間団体「ひちくボランティアセンター」が
法人化をして新たな門出をむかえました。
引き続き各地で起こる災害の支援、まだのこる仮設住宅生活者の支援、日田市の活性化などに取り組みます。

松永代表理事から、リエラの説明および災害時の活動について講話がありました。


DSC_4775.JPG

その後4つのグループに分かれてリエラに期待することや、次の災害時の問題と課題、災害からの回復をどのようにするかなど話し合いました。



DSC_4778.JPG


DSC_4781.JPG


でも今年は、いや今後も災害は起こらないでほしいですが、みなさんも雨の時期は気を付けましょう。

  山下
☆2019おおいたNPO情報交換会6月開催しました [2019年06月18日(Tue)]

令和元年6月16日(日) ライフパル2階会議室

休日の午前まったりしている時間帯での開催でも
4名の理事プラス7名の一般参加があり実施しました。

「大分市1%応援事業」を活用して行いますこの情報交換会
  ↑
 当法人「112」番に応援投票よろしくお願いします(大分市に住民税を納めている方)

SDGs17目標を達成すべく、様々な分野のNPOの連携協働をいかし、
継続してあるいは新規事業を創造して執り行う機会づくりにあてています。

今回は、話題提供として「休眠預金」の資金分配団体の状況を代表山下から説明


DSC_4758ss.jpg

参加団体紹介
特に「チーム2℃おおいた協議会」さんからの地球温暖化の状況から対策の話、
「大分県コミュニティビジネス創造機構」さんからSDGsやファンドレイジング、働き方改革への取り組みの説明をしていただきました。

飛び込み企業からSDGs関連の方もおいでくださり、全員で中身の濃い前向きな情報交換が出来ました。


DSC_4757ss.jpg

次回は同じ時間同じ場所で、7月21日(日)に開催です。
ぜひご参加ください。

 山Pi
☆2019年度令和初ONDC通常総会開催 [2019年06月16日(Sun)]

令和元年(2019年)6月15日(土)16:30〜18:30
私たちの総会はネットワーク会員のところにお邪魔して総会をすることにしています。
今年は別府市のNPO法人道しるべさんの就労継続支援B型事業所をお借りしての開催です。
ダンボール箱が折り重なってたりして、生産活動の忙しさなど様子が見て取れました。

総会は過半数以上参加があり成立、審議に入りました。
今年は30年度の事業報告と決算のみの審議で無事了承されました。


DSC_4750ss.jpg

その後に短中期計画、元年度の事業計画など参加者で議論しました。
モリンガ販売や事務支援に力点を入れつつ、SDGs展開、ネットワーク強化、
地域の課題に応じた施策提案などなど話はつきませんでした。

時間になりましたので懇親会場に移動。
美味しく楽しい時間を過ごす事ができました。


DSC_4753ss.jpg

会員の皆様に感謝します!

 山Pi


ps 帰りのJR別府駅改札くぐってすぐのところに
道しるべさんの別府をPRするアート作品(利用者さんらの作品)が
展示されています。みなさまもぜひご覧ください。

DSC_4755ss.jpg
☆モリンガ友の会 モリンガ苗植え2019 [2019年06月09日(Sun)]

令和元年(2019年)6月8日(土)
午後1時〜

新しく移転しました大分市竹中にあるモリンガ試験農園にて
ボランティア8名集まりまして、モリンガの苗を植えました。


DSC_4691ss.jpg

苗はT理事が自宅で種から育ててくれました。
今年は育ちがいまいちのようですので心配しましたが、
それでも161本の苗を植えることが出来ました。


DSC_4693ss.jpg

これから管理が大変ですが、9月末の収穫祭に向けてがんばります。


DSC_4697ss.jpg

葉っぱだけでなく、根っこも体にいいそうですよ(笑)
お楽しみに〜

 山Pi

☆大分市主催の「環境展」の様子をうかがってきました [2019年06月02日(Sun)]

令和元年(2019年)6月1日(土)
毎年6月第1土曜日は、障害者音楽祭に行ってますが、今年はここ。

大分市ガレリア竹町広場で行われてます「環境展」に初めて参加しました。


DSC_4663ss.jpg

広場区画内に最大500人はいたと思われるほど盛況ぶりでした。


DSC_4664ss.jpg

オープニング開会式の後、小中学生への表彰
環境団体から活動の取り組み紹介
歌、ダンス、演奏・・・???などと、
20数団体からのブース展示や体験もあり
「環境」の幅広さを感じました。


DSC_4672ss.jpg

DSC_4670.JPG

スタンプラリーもあり来場者は楽しめていたと思いますが、
どうやらイベント性が高く、景品目当てなどもあり、
環境に関心を寄せている方はどれだけいたかは疑問に思いましたけど。

子どもたちにはカエルやヘビが人気だったようです。
これも街中でなく、そういう生物がいるところで勉強なりさせる方がいいと思うけど。


DSC_4679ss.jpg

ゴミを出さない工夫はされていたので安心はしました。

この企画をNPOがするとどんな提案がいいのか、研究したいと思います。

 山Pi

| 次へ