CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
50年前、検見川は浜辺でした。埋め立てにより住宅街が広がり、マンションも増えました。何代にもわたり検見川で暮らす人、転居してきた人。高齢者や子育て世代、子どもたち…『おおなみ こなみ』は、様々な人たちの出会いをつなぎます。講座等の企画案内、開催報告、地域の話題など、『おおなみこなみ」の日々を綴ります。
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新の情報は、「おおなみこなみ plus おやこカフェ検見川」Facebookでご確認ください。[2017年01月27日(Fri)]
最新の情報は、「おおなみこなみ plus おやこカフェ検見川」Facebookでご確認ください。

月々のイベント・講座情報「○月のおたより」は、前月下旬にFacebookにアップしています。
イベント・講座の様子も、随時更新していますので、どうぞご覧ください。

「おおなみこなみ plus おやこカフェ検見川」Facebook
右矢印1https://www.facebook.com/oyacocafe.kemigawa/?ref=page_internal

Posted by 鍋嶋 at 15:39 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

「千葉工大生と思いっきり、遊んで学ぼう!」8月の部、開催しました![2016年09月07日(Wed)]
「千葉工大生と思いっきり、遊んで学ぼう!」
の8月の部を22(月),24(水),25(木)の3日間で開催しました!


22日は、台風台風の影響が心配なので、事前に中止の予定でお電話したところ、たくさんのお子さんが「来たい!」とおっしゃってくださり、その声に応える形での開催となりました。(嬉しい限りですあせあせ(飛び散る汗)
初回で顔見知りになったのもあり、名前を呼びあったりして、前回よりも打ち解けた雰囲気の中、まずは、各自持ってきた宿題を始めます。そのあとは、子どもたちのご要望の外遊びに、いざ出陣!
長〜い階段を登って、近くの公園まで出かけました。
暑くて大変!と思いきや、走る!走る!走るexclamation×2
子どもたちはもちろん、大学生のお兄さん、お姉さんも全速力での鬼ごっこです。汗だくで楽しそうな様子は、本気で遊んでくれる若いお兄さん、お姉さんだからこそ、できることだと実感しました!
お昼も、自分たちでしっかり配膳して、わいわいいただきました。
メニューは、チキンライス&ミネストローネ、ロールパンサンド&中華スープ、カレーライス&とうもろこし・トマトでした。嫌いなものも食べれたお子さんも!おいしかったと感想を寄せてくれたお子さんも。

gohann.jpg
午後のプログラムは、スライム作り、クラフト、スノードーム作りと、各日、自分の作品を仕上げて、いいお顔で持って帰っていただきました。夏休みの終わり、思い出が形になって残りましたね。見るたび楽しかったな〜なんて思い出してもらえると、嬉しいな〜るんるん

P8250261.JPG

P8250264.JPGP8240250.JPG

P8250255.JPG

Posted by 鍋嶋 at 09:57 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

第2回『やあびなマルシェ』[2016年07月03日(Sun)]
『やあびなマルシェ』開催しました!
2016522やあびなマルシェ.jpg
7月…夏の暑さになりましたぴかぴか(新しい)
上半期の企画で、ご報告しそびれていた企画の1つです。
検見川の町は、50年前の埋め立て前は、歴史ある漁師町として
栄えていました。以前、NTT社宅だった広ーいエリアに5年ほど
前に、高層マンションが建てられ、子育て世代を中心に500世帯
ほどが入居しました。
 徒歩5分ほどのところに、検見川の商店街がありますが、住ん
でいる人たちの生活動線には入っていないこともあり、お買い物
する人たちの姿はほとんどありません。
 そこで、5/22マンション管理会社の協力を得て、マンション管理
組合や町会の人たちと協力して、商店街の役員さんと出店&お店紹介。
「佃煮」「おみそ」「日用雑貨」「お酒」&「おおなみこなみ」の
クッキーとおせんべいや手作り小物を販売。賑わいの1日に。

Posted by 鍋嶋 at 14:21 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

学びと遊びのホッとスペースおおなみこなみ企画情報『7月のおたより』です。[2016年06月26日(Sun)]
7月の企画を掲載した「おたより」です。

参加者の年代は区切っていませんので、「おもしろそう!」と
思うものがありましたら、問合せ・申込みください。
「子どもの遊びコーナー」もあるので、子ども連れでの参加も
大丈夫。
電話070-2157-1673
2016年7月のお便り_ページ_2.jpg

Posted by 鍋嶋 at 21:30 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

『おおなみこなみ6月のおたより』できました![2016年06月08日(Wed)]
6月の企画を掲載した「おたより」です。

参加者の年代は区切っていませんので、「おもしろそう!」と
思うものがありましたら、問合せ・申込みください。
「子どもの遊びコーナー」もあるので、子ども連れでの参加も
大丈夫。
電話070-2157-1673
2016年6月のお便り_ページ_1.jpg

Posted by 鍋嶋 at 18:17 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

検見川の歴史を学びます。。。[2016年05月26日(Thu)]
検見川の歴史探索講座
「検見川無線送信所」開催しました!!

           2016年6月26日(木)11:00〜12:00
 
検見川は埋立地。50年前までは漁師町として栄えて
いました。神社やお寺も多く、町のあちらこちらに祠が
あって、信仰の厚い町です。
 検見川無線送信所は、大正15年に開設され昭和52年までの
長きにわたり、短波無線通信技術の発展に貢献し、多くの技術者
を育成しました。
image4.JPG
 講座では、長く検見川に暮らし、歴史に知見のある住民が
レクチャーし、新しく転入してきた住民とのやり取りで進め
られました。「へーっ、打瀬船が100隻も漁に出ていたの!!」
素朴な語りに、優しいやり取りが続きました。
かわいい次回は、6月23日(木)11:00〜12:00『花見川の開削工事』がテーマです。

Posted by 鍋嶋 at 11:45 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

『5月のおたより』できました!![2016年05月01日(Sun)]
5月の企画を掲載した「おたより」です。
参加者の年代は区切っていませんので、「おもしろそう!」と
思うものがありましたら、問合せ・申込みください。
「子どもの遊びコーナー」もあるので、子ども連れでの参加も
大丈夫。電話070-2157-1673
5月のおたより.JPG

Posted by 鍋嶋 at 14:16 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

パネルシアター「カラフル温泉」[2016年04月19日(Tue)]
人形劇サークル『ドロップス』の
おはなし会開催しまぁす!!

日時:5月7日(土)14:30〜15:00
場所:多世代交流拠点「おおなみこなみ」
参加費:無料 (滞在費100円/おとな1人)
赤ちゃんからおとなの方まで、楽しい『おはなし会』に
どうぞお出かけください。
[プログラム]
 ・パネルシアター「カラフル温泉」
 ・エプロンシアター「どろんこねこちゃん」
 ・大型絵本
写真 (3).JPG

Posted by 鍋嶋 at 13:36 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

ライフプラン講座ー子育て世代の家計管理−を開催します!![2016年04月09日(Sat)]
ライフプラン講座〜子育て世代の家計管理〜 in おおなみこなみ
ファイナンシャルプランナーがお金に関することを
わかりやすくお話しする講座です。
検見川の地域交流スペース「おおなみこなみ」で一緒に学んで
みませんか。
今後の生活に役立つこと、間違いなし!
参加費無料です。
お友だちと一緒にどうぞ♪
日時:5月12日(木)10:30〜12:30
会場:おおなみこなみ(千葉市花見川区検見川町3-159-2)

申込みphone to070-2157-1673 メールohnamikonami2014@gmail.com

Posted by 鍋嶋 at 21:44 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

認知症サポーター養成講座を開催します![2016年04月09日(Sat)]
「認知症のことをきちんと理解したい」
認知症サポーター養成講座を開催します。
日時:4/26(火)10:00〜12:00
場所:多世代交流拠点「おおなみこなみ」
参加費:無料

町でお年寄りに道を聞かれたとき、普通のお年寄りと同じような案内をすると
認知症の人は混乱することがあります。また、同居している家族の方が認知症
になったときに、認知症が病気であることを理解していれば、お年寄りの心を
傷つけない対応をすることができ、早めに医師の診療を受けて病気の進行を
遅らせることが可能な場合もあります。知識と理解を身につけませんか。
(テキストとオレンジリングがもらえます)caravanseal-11.jpg

Posted by 鍋嶋 at 21:18 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

多世代交流拠点『おおなみこなみ』さんの画像
http://blog.canpan.info/ohnamikonami3/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohnamikonami3/index2_0.xml