CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年04月 | Main | 2019年06月»
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
CSR清掃活動&グリーンカーテンづくり [2019年05月27日(Mon)]
5月末になり、さまざまな樹木が植えられた旧飯田測候所は、新緑が濃く感じられるようになりました。
そんな中、たくましく育ってくるのが雑草です。
測候所の道路に面した石垣の雑草が伸びてきたため、今月のCSR清掃では、社員が草取りを行いました。

CSR清掃活動.jpg

清掃後の石垣は、草も取り除かれてすっきり。
CSR清掃は毎月第1水曜日に行っていて、測候所周辺の道路や東栄公園のゴミ広いを行っています。

また、日差しも強くなってきたため、測候所のグリーンカーテン作りも始まっています。

IMG_4056.jpg

IMG_4057.jpg

IMG_4055.jpg

今年はゴーヤとカボチャ、朝顔、アサリナを植え付けました。
カボチャとアサリナは初挑戦!
暑い日が続いているので、水遣りに気をつけて、立派なグリーンカーテンを育てたいと思います。
第11回竹宵まつりが開催されました [2019年05月27日(Mon)]
「第11回竹宵まつり」が5月25日、飯田市りんご並木、売木村うるぎ星の森オートキャンプ場の2会場で開かれました。

蜜ロウWS.jpg

出店.jpg

IMG_4070.jpg

りんご並木会場では、夕方からIIDAWAVEライブ、地元産品を販売するフードマイレージゼロ市などが始まりました。
おひさま進歩は、キャンドルづくりワークショップを、地域の環境団体スタッフや高校生と一緒に行いました。
参加者が好みのキャンドル型を選んで、溶けた蜜ロウを流し込んでつくります。
たくさんの子どもたちが参加して、手作りキャンドルを家に持ち帰っていきました。

午後6時には、並木に設置された竹宵に、来場者も協力して火を灯しました。
竹宵は、飯田市内の川路、麻績、長野原の竹宵の会の皆さんが手作りした1600本が並びました。
竹筒にドリルで穴を開けたデザインが施されていて、ロウソクの光が透けて、とても幻想的です。

川路竹宵.jpg

長野原竹宵3.jpg

夜7時半には、並木周辺の店舗にも協力いただいて、照明を消すライトダウンを実施。
りんご並木一帯が竹宵のほのかな明かりに照らされました。

麻績竹宵2.jpg

竹宵アップ.jpg

また、今年もリンゴのお酒シードルを試飲・販売する「ナガノシードルコレクション」が同時開催されました。

シードル販売.jpg

IMG_4079.jpg

長野県内の30社以上が出店して、さまざまなシードルの飲み比べが楽しめるイベントです。
今年は昨年よりも更に来場者が増えて、試飲用のコップを手に、竹宵を眺める人たちで賑わいました。
シードルコレクションの様子は、こちらからご覧ください。
5/25 「第11回竹宵まつり」が開催されます [2019年05月17日(Fri)]
 「第11回竹宵まつり」が5月25日(土)、飯田市りんご並木と売木村うるぎ星の森オートキャンプ場で開催されます。

 第11回竹宵まつり.jpg

 第11回竹宵まつりチラシ.pdf

 このイベントは、南信州における「100万人のキャンドルナイト」として始まりました。
 地域の竹林から切り出した竹をつかい、地元の皆さんが作った竹灯篭(通称 竹宵)の明かりを楽しみながら、地球環境について考えていただくイベントです。
 2018年から、りんご並木会場では長野県内のりんごのお酒「シードル」が楽しめる「ナガノシードルコレクションin飯田」も同時開催しています。

 今年は、りんご並木では、16時からキャンドル作りワークショップやIIDA WAVEライブ、フードマイレージゼロ市など様々なイベントを開催します。
 おひさま進歩は、蜜ろうキャンドルを作るワークショップのお手伝いで参加します。

 18時には、りんご並木に並べられた約1600本の竹宵に明かりを点灯。
 19時30分〜20時30分には、会場周辺の照明を消すライトダウンを行います。
 竹宵のほのかな明かりを楽しみながら、シードルを味わったり、星空観望会やロウソクの明かりだけで上演される今田人形上演なども開催されます。

 うるぎ星の森オートキャンプ場では、竹宵をつくるワークショップを開催。
 夜は、キャンプ場内をライトダウンして竹宵(竹の灯篭)のスローな灯りで彩ります。

 ぜひ会場に足を運んで、幻想的な灯りをお楽しみください。
 また、この日はご家庭や職場、店舗などでも照明の消灯や照度調整など、ライトダウンに取り組んでみませんか?