CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
「テントウムシファンド」南信州事業の進捗状況(3/29) [2017年04月04日(Tue)]
 「テントウムシおひさまファンド」出資金を活用して太陽光パネルを設置する飯田市と根羽村の事業について、3月29日現在の進捗状況をご報告します。
 飯田市松尾に設置される野立て発電所は、3月上旬に着工して、今はパネルの取り付け作業が行われています。
 4月上旬にはパネル工事が完了する予定です。

 松尾清水野立てパネル.jpg

 根羽村の野立て発電所では、パネル架台の設置作業が進められています。
 4月上旬にはパネルまで設置する予定です。

 根羽村アルバ架台全景.jpg

 根羽村アルバ原さん組み立て作業.jpg

 どちらも日当たりのよい遊休地を活用した小規模な野立て太陽光発電所です。
 4月末〜5月ごろの発電開始を目指して、順調に工事が進んでいます。
飯田自然エネルギー大学 第10回授業が開催されました [2017年03月31日(Fri)]
 飯田自然エネルギー大学の今年度最終となる第10回授業が、3月25日(土)26日(日)に開催されました。
  
 P3250001.jpg

 1日目の講義は、地域小水力発電株式会社代表取締役の古谷桂信先生を迎えて「中山間地の資源としての小水力発電の特徴と生かし方」というテーマで行いました。
 90分講義を2コマ行い、1コマ目は小水力発電の基礎知識や日本における小水力発電史、高知県での事業例が紹介されました。
 2コマ目は地図情報を見ながらグループごとに発電計画を作成するワークショップを行いました。

 P3250003.jpg 
 
 2日目は自然エネルギー事業現場で学ぶ実地研修。
 今回は伊那市の土地改良区が取り組む小水力発電現場を訪問しました。

 P3260018.jpg

 P3260021.jpg

 伊那市職員の方に案内していただき、春富6号地区小水力発電所(同市富県)、美和土地改良区小水力発電所(同市長谷)を見学した後、伊那市が新たに策定した二酸化炭素排出抑制計画、自然エネルギー事業全般の取り組みについても説明を聞き、質疑を行いました。

 P3260036.jpg

 飯田自然エネルギー大学は、2年間のカリキュラムを通じて自然エネルギー事業の起業を後押ししていきます。
 1年目の授業は今回で終わり、5月から2年目の授業が始まります。

 2年目のスタートにあたって、追加受講生を若干名募集します。
 募集の詳細は4月上旬、このブログやおひさま進歩エネルギーHPでお知らせします。
4/2「さくら・橋北祭」が開催されます [2017年03月24日(Fri)]
 おひさま進歩エネルギー株式会社の事務所がある橋北地区で4月2日(日)、「さくら・橋北祭」が開催されます。
 旧飯田測候所など地区内10ヵ所を巡る「橋北の街!クイズ」のほか、浜井場小学校屋上の一般開放、橋北屋台囃子の演奏など盛りだくさんの内容となっています。
 春を迎えた橋北地区へ、ぜひ遊びに来てください!

<さくら・橋北祭>
日 時:平成29年4月2日(日)午前10時〜午後3時 ※少雨決行
駐車場:橋北臨時駐車場(セブンイレブン飯田江戸町店隣)

◆春草も歩いた橋北の街!クイズ
 マップ配布場所:橋北公民館、春草の郷(春草生誕地公園横)、クイズポイント10ヵ所
 地区内10ヵ所を巡ってクイズに回答。16時までに本部(橋北公民館)へ持っていくと、先着100名に特製キーホルダーがプレゼントされます。

◆春草の郷 春草関連資料公開中
 菱田春草生誕地公園前に昨年オープンした「春草の郷」。
 春草のパネル展示や、高校生が四季をイメージして描いた壁画が展示されています。

◆浜井場小学校 円筒校舎屋上から桜をみよう!
 実施時間:10時30分 ※10分前に小学校上庭に集合
 珍しい円筒型校舎の屋上から、南アルプスや桜を見学します。
 上履きを持参してください。

◆正永寺会場
・4/2(日)10時〜15時、庫裏で呈茶(菓子つき300円)を実施。
・本堂ライトアップ(4/1〜4/8)。桜の開花状況によっては延長あり。
・橋北屋台囃子の演奏
 4/1(土)18時、4/2(日)12時から本堂前で披露します。
 出演:塩原良(和太鼓奏者)、吟遊打人、杜の学校、橋北屋台囃子の皆さん
 ※雨天の場合、橋北公民館で12時より演奏予定

主 催:橋北まちづくり委員会、橋北面白倶楽部
問合せ:橋北公民館(電話0265-24-0310)

 P4110564.jpg
3/24まで「おひさま発電事業見学ツアー 県外編」参加募集! [2017年03月23日(Thu)]
 おひさまファンドが協力して実現した発電所を訪問する「おひさま発電所事業見学ツアー」。
 今年は4月22日(土)、23日(日)、初の長野県外ツアーとして奈良県と三重県で開催します。
 定員20名ですが若干名の余裕があり、申し込みを受け付けています。
 参加を希望される方は、24日(金)までにお申し込みください。

 募集チラシ.jpg

 ツアー募集チラシ.pdf
 申込み確認書.pdf

 奈良県生駒市では、市民発電所を手がけた一般社団法人市民エネルギー生駒が主催する環境大臣賞受賞の報告見学会に参加します。
 三重県伊賀市では、合同会社三重あおぞらエネルギーがパネルを設置した大田酒造を訪問します。
 大田酒造は、昨年の伊勢志摩サミットで各国首脳が集う晩餐会の乾杯酒に選ばれた「半蔵」の蔵元です。ツアーでは大人気で品薄となっている貴重な「半蔵」の試飲も行います。

 今回は奈良市、伊賀市で観光や散策もお楽しみいただける内容となっています。
 ツアーには弊社スタッフも同行して、夜は懇親会を行います。
 ファンド出資者のほか、発電事業に関心がある方など、どなたでもご参加いただけます。
 定員は20名です。

 参加を希望される方は、募集チラシ裏面の申込書に記入の上、FAXまたは郵送でツアー受付窓口の生駒交通トラベルサービスへお申込みください。
 皆さまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしています。

【おひさま発電所事業見学ツアー 県外編】
開催日:平成29年4月22日(土)23日(日) ※1泊2日
旅行料金:23,500円(相部屋利用時)
申込締切:平成29年3月24日(金)
定  員:20名(最少催行人数16名)
企  画:おひさま進歩エネルギー株式会社
申込み・問合せ:生駒交通トラベルサービス
〒630-0201奈良県生駒市小明町1835-1
TEL0743-73-3232/FAX0743-75-4440

◆日程
22日/13:00 近鉄生駒駅南口に集合
13:30 「市民エネルギー生駒」環境大臣賞受賞報告・発電所見学会に参加
17:00 奈良白鹿荘へ到着 ※近鉄奈良駅より徒歩2分
(懇親会まで奈良市内フリー観光)
19:00 懇親会
23日
8:30 奈良白鹿荘出発
9:30 「三重あおぞらエネルギー」事業説明・大田酒造見学&「半蔵」試飲
10:45 伊賀上野城エリア自由観光(忍者博物館芭蕉翁記念館など)
12:00 昼食/田楽座わかや
14:00頃 近鉄奈良駅到着、解散

※詳しい募集要項はチラシ、申込み確認書をご覧ください。
旧飯田測候所で青空さんぽちゃんパネルシアター開催 [2017年03月08日(Wed)]
 3月3日(金)、飯田市丸山保育園のお別れ遠足で、園児と保育士の先生方が旧飯田測候所に遊びに来てくれました。

 0303 1.jpg

 子どもたちは、測候所館内や展示室の観測機器を見学してから、公園の広場で遊んでお昼を食べました。
 昼食後、測候所前の芝生で「さんぽちゃんのパネルシアター」を上演しました。

 0303 2.jpg

 パネルシアターは紙芝居のような手法で行われます。
 おひさまスタッフが、太陽光発電などの自然エネルギーや身近な家電について、大きな絵を貼りながら説明して、電気や水のムダ使いをしないように呼びかけます。

 0303 3.jpg
 
 最後に「いらない電気は使いません」など省エネの心得をまとめた“さんぽちゃんの誓い”を全員で読み上げると、測候所からさんぽちゃんが登場しました!

 0303 4.JPG.jpg

 昨年、丸山保育園でパネルシアターを上演していたため、さんぽちゃんを覚えていた園児もたくさんいました。
 あっという間に取り囲まれるさんぽちゃん。
 このあと、芝生の広場を一緒にお散歩して全員で記念撮影をしました。

 0303 6.jpg

 0303 5.jpg

 園長先生からは「おひさまのパワーを肌で感じられて良かった!」と感想をいただきました。

 さんぽちゃんのパネルシアターは、環境学習活動として、近隣施設やイベントでも出張上演できます。
 「さんぽちゃんを呼びたい!」というご希望がありましたら、電話(TEL0265-24-4821)またはお問合せフォームでご連絡ください。