CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« おひさま0円システム | Main | ニュース»
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
「テントウムシファンド」南信州事業の進捗状況(3/29) [2017年04月04日(Tue)]
 「テントウムシおひさまファンド」出資金を活用して太陽光パネルを設置する飯田市と根羽村の事業について、3月29日現在の進捗状況をご報告します。
 飯田市松尾に設置される野立て発電所は、3月上旬に着工して、今はパネルの取り付け作業が行われています。
 4月上旬にはパネル工事が完了する予定です。

 松尾清水野立てパネル.jpg

 根羽村の野立て発電所では、パネル架台の設置作業が進められています。
 4月上旬にはパネルまで設置する予定です。

 根羽村アルバ架台全景.jpg

 根羽村アルバ原さん組み立て作業.jpg

 どちらも日当たりのよい遊休地を活用した小規模な野立て太陽光発電所です。
 4月末〜5月ごろの発電開始を目指して、順調に工事が進んでいます。
山本おひさま広場、クローバーの種まき [2015年04月21日(Tue)]
春になったのに、雨の日が続いている南信州です。
今日は久しぶりにおひさまが顔を出しました。

先日、弊社2つ目の野立ての太陽光発電設備である
「山本おひさま広場」の雑草対策のために、
クローバーの種を撒きました。

この広場は、地域住民の防災施設や、憩いの施設にしていこうというもので、
飯田市の再エネ条例の認定を受けています。

>>住民による芝張り作業の様子はこちら
>>再エネ条例認定式の様子はこちら


野立ての太陽光発電設備は、草や防犯など様々な管理が必要となってきますが、
毎年数回の草刈りをするのも大変だなあ・・ということで、
どのようにしていくかスタッフで検討しました。

砂利を撒くなどの方法もありますが、
景観にもよくて、雑草対策にもなる、クローバーの種まきを採用☆彡

作業は、土や肥料や種を混ぜたものをバケツで運んで、
手作業でまんべんなく撒いていくというもの。

おひさまのスタッフ2名と造園屋さんのスタッフ2名とで作業をして、
合計1時間半かかりました。

IMG_4224.JPG

混ぜます!


IMG_5190.JPG

手で撒きます!

体力的にはきつかったけど、機械的な発電設備に植物の種を撒くというのが、
なんだか楽しかったそうですグッド(上向き矢印)

二人とも、数日後に肩をやられていました。
(翌日ではない。笑)


また後日ご報告しますが、18日(土)に実施した見学会でも、種まきを話題にしました。

P1020390.JPG

みんなで、種はどれだ?と地面を見ています。


これから芽をだして、どんなふうに育っていくか楽しみです。
梅雨頃に、発芽具合を確かめて、必要なところにはまた種を撒きます。

とはいえ雑草も伸びるでしょうから、今年はその手入れも必要です。

造園屋さんによると、来年には落ち着いて、ほとんど草取りがいらなくなるのでは、とのことでした^^



本事業は、「信濃の国おひさまファンド」にて実施しています。
飯田市役所新庁舎の太陽光パネル設置工事が始まっています [2015年03月12日(Thu)]
3月8日より、飯田市役所新庁舎へのパネルの設置工事が始まりました。
荷揚げが完了し、パネルの設置を開始しています。

P1250628.JPG

IMG_3888.JPG

P1250644.JPG

新庁舎に設置するパネルについては、マイパネルオーナーの募集をしていました。
飯田市の方や、飯田市に本籍がある方、飯田に通勤通学をされている方で該当する方に、
現在案内をお送りしています。

多くの方にご参加いただければ幸いです。



本事業は、「信濃の国おひさまファンド」にて実施しています。
子供の園保育園で点灯式をしました [2015年03月11日(Wed)]
弊社が事務局をおく、旧飯田測候所のすぐそばにある、
飯田子供の園保育園に太陽光パネルが設置されました。

3月10日に、保育園で点灯式を行いました。

P1250672.JPG

あいにくの曇り空で雪もちらつく中開始しました。
地元のマスコミのかたがたにもお越しいただきました。

P1250683.JPG

メインの点灯式が始まる頃、雪が本降りに・・・
園児のみんなも屋根の下に避難です。

みんなのスタートの声にあわせてボタンが押され、
なんとか回転灯が回りました。

P1250698.JPG

マスコットキャラクターのさんぽちゃんの登場には、園児が大喜びしてくれました。

みんなで元気に妖怪体操を踊ってお祝いしてくれましたが、
ほとんどみんなさんぽちゃんを見ていて、気もそぞろです。

さんぽちゃんも踊りに参加でするんるん

それにしても、すごい雪ですねあせあせ(飛び散る汗)

P1250703.JPG

点灯式が終わっても、みんな名残惜しそうでした。

これで、南信州地域、約30の保育園におひさま発電所のパネルが設置されました。

おひさまの力で電気ができているんだ、
おひさまの光ってすごいんだ、ということを
これからの保育園生活で学んでいただけることを願っています。

今後も環境教育などで、永く繋がらせていただきたいと思います。
山本おひさま広場の工事の現況です☆ [2015年03月05日(Thu)]
こちらのブログでも何度か事業経過を報告している山本おひさま広場ですが、
現在、太陽光パネルの設置工事を開始しています!

太陽光パネルの横に芝生の広場とを設置し、売電収益で維持管理を行っていき、
地域住民の憩いの場や避難場所にしていくという、地域団体と弊社の共同事業です。

<ご参考>
>>「山本おひさま広場」で住民による芝張り作業を行いました
>>山本おひさま広場の調印式がありました☆

南信州も最近になり暖かい晴天の日が続いていて、工事も順調に進んでいます。

パネル下し.JPG
【パネルを下ろしています】

日栄インテック架台組み立て3月3日朝.JPG
【3月3日には架台が組み立てられました】

IMG_3860.JPG

IMG_3866.JPG
【パネルの取り付けもだいぶ進んでいます】

今月末には系統連系し、「山本おひさま広場」オープンとなる運びです。


本事業は、「信濃の国おひさまファンド」にて実施しています。
| 次へ