CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第10回 南信州おひさま発電所事業見学ツアー2013 ご報告 | Main | 飯田市の地域公共再生可能エネルギー活用事業 第1号の認定を受けました!»
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
みんなの環境学習講座『ドイツに学ぶ市民主体の地域づくり』 講演会開催のご報告 [2013年11月05日(Tue)]

10月25日(金)にNPO法人南信州おひさま進歩では、ドイツから講師として、日独森林環境コーディネーターの池田憲昭氏、再生可能エネルギーコンサルタントのトアステン・シュヴァルツ氏、ドイツ森林官のミヒャエル・ランゲ氏、講演のコーディネーターとしてスマートサステイナブルソリューションズ(株)の長友孝文氏をお招きし、『ドイツに学ぶ市民主体の地域づくり』講演会を開催いたしました。 飯田市内外から70名以上のご参加をいただき、来場された方は皆真剣な眼差しで聞いてくださり、大変熱気のある会となりました。

ドイツ講演会.jpg(講演会 会場の風景)

講師からは、
「今ドイツでは、新しい傾向として市民エネルギー協働組合が町の送電線を購入するなど発展してきています。」という話など、ドイツでの再生可能エネルギーの生の声をたくさん伺うこと出来ました。講演の後には、会場からの質疑応答で質問を多くいただき、良い意見交換の場となったと思います。
その後飯田市からは「再生可能エネルギーによる持続可能な地域づくり条例」の説明があり、「今講演会のタイトルにあるように“市民主体の地域づくり”の方向性を目指していけるよう支援できる体制を整えています。」とのお話をいただきました。

参加して下さった皆様、誠にありがとうございました。また本講演会にご協力いただきました皆様にも感謝申し上げます。
今回講師にきていただいた会社はこちらです。「スマートサステイナブルソリューションズ株式会社」http://www.nippon-forest-vision.jp/top.html
ありがとうございました。


コメントする
コメント