CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
「11おひさまファンド」各地の事業のご報告 [2018年07月11日(Wed)]
 昨年7月〜11月に募集した11回目の市民出資「11(わんわん)おひさまファンド」出資金を活用した事業は、南信州地域をはじめ富山県、奈良県、兵庫県、群馬県で進められています。
 各地の事業の状況をご報告します。

<長野県南信州地域の事業>
 南信州地域では、太陽光発電事業が飯田市をはじめ周辺町村で10ヵ所進められました。
 このうち7ヵ所は、すでに工事が終わって発電を始めています。
下條村保育所.jpg
下條村保育所

下條村武道館.jpg
下條村武道館

IMG_7455.jpg
ユアサポートぽっぽ(喬木村)

GH天神.jpg
グループホーム天神(飯田市)

GH里山.jpg
グループホーム里山(飯田市)

新野野立て.jpg
新野野立て発電所(阿南町)

南信州菓子工房.jpg
南信州菓子工房(株)本社(阿智村)

 残る3ヵ所は、飯田市内の民間企業屋根と野立て発電所、大鹿村の観光施設で事業が進んでいます。

<他事業者への再投資事業>
 全国の自然エネルギー事業を応援する再投資事業では、予定されていた5事業のうち、株式会社エコテム(富山県立山町)の小水力発電事業、合同会社生駒市民共同発電所(奈良県生駒市)、株式会社播磨おひさまエネルギー(兵庫県三木市)の太陽光発電事業は、すでに発電を開始しました。
エコテム発電機.jpg
立山小水力発電事業で稼働するクロスフロー式水車

生駒完成式典.jpg
生駒市民共同発電所4号機の完成通電式(昨年12月)

蓮花寺発電所.jpg
播磨おひさまエネルギーが取り組んだ蓮花寺敷地内の発電所

 残る2事業のうち、サンザウルス電力合同会社(群馬県高崎市)の太陽光発電事業は、高崎市のたいせい保育園へパネル37.4kWを設置しました。
 東京電力の連系工事を待って、8月の発電開始を見込んでいます。​
たいせい保育園パネル.jpg

 このほか、ダブルパワーテクニカル株式会社(鳥取市)の小型風力発電事業は、鳥取市沿岸部に小型風車2基の設置を目指して鳥取大学による風速調査を1年間実施しました。
 調査の結果、事業が成り立つ風速に達しないことが分かったため、大変残念ですが事業を取り止めることになりました。
 この事業へ投資を計画していた出資金は、他の太陽光事業へ充て、金融機関からの融資を減額しています。​
夏期休業のお知らせ [2018年07月10日(Tue)]
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
おひさま進歩エネルギー(株)および、おひさまエネルギーファンド(株)は、以下の日程で休業させていただきます。
ご繁忙の折、皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

休業日:平成30年8月11日(土)〜8月15日(水)
「11おひさまファンド」南信州事業の進捗状況(6/20) [2018年06月21日(Thu)]
 昨年募集した「11おひさまファンド」を活用した自然エネルギー事業は、各地で設置工事が行われています。
 南信州地域の事業では、大鹿村の観光施設でパネル設置の準備が進められています。
 6月20日には現地でパネルの荷受けが行われました。
 パネルは建物正面からラフタークレーン車で揚げて、慎重に屋根の上へ仮置きしました。

 IMG_9065.jpg

 IMG_9077.jpg

 今後は、屋根にパネル設置用の金具を取り付けて、パネル設置、パワコンの外壁への設置を並行して進めていきます。
 6月末までに工事を終えて、発電開始は7月頃を予定しています。
6/15(金)7/13(金) 休業のお知らせ [2018年06月05日(Tue)]
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
おひさま進歩エネルギー(株)及びおひさまエネルギーファンド(株)は、計画休日のため以下の日程で休業させていただきます。
ご繁忙の折、皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

休業日:平成30年6月15日(金)、7月13日(金)
飯田自然エネルギー大学 連休中のお問合せについて [2018年04月26日(Thu)]
 太陽光や小水力、バイオマスなど地域に根ざした自然エネルギー事業の担い手や、新電力など地域のエネルギー経営に携わる人を育成する「飯田自然エネルギー大学」は、5月26日(土)の第2期開校に向けて、ただいま全国から受講生を募集しています。
 詳しくは、下記の「受講生募集要項」「飯田自然エネルギー大学のご案内」をご確認ください。
 応募書類は、5月7日(月)必着です。

【連休中のお問合せ】
大学事務局は、大型連休のため以下の期間、休業となります。連休中の電話やメールのお問合せには、折り返し職員からご連絡させていただきます。
(電話は、留守番電話にメッセージを残してください。職員が録音内容を確認しています)

休業期間:平成30年4月28日(土)〜5月6日(日)

自然エネルギー事業にチャレンジする皆さまの応募をお待ちしています!

エネルギー大学第2期生告知.jpg

受講生募集要項
飯田自然エネルギー大学のご案内
応募用紙(pdf)
応募用紙(word)
飯田自然エネルギー大学第1期カリキュラム(参考資料)

【申込み・お問合せ】
〒395−0027 長野県飯田市馬場町3−411
一般社団法人飯田自然エネルギー大学事務局 宛て
電話0265-56-3713/FAX0265-56-3712
メール support(a)enedai.jp ※(a)を@にしてご利用ください

※飯田自然エネルギー大学第1期授業の様子
P6100006.jpg

P7090032.jpg

PA300024.jpg

測候所外観.jpg
| 次へ