CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年03月 | Main | 2014年05月»
居場所ワーク 発送作業 [2014年04月30日(Wed)]
えっちゃんからのレポートです

写真.JPG

全国草原再生ネットワークのニュースレターの発送準備を、居場所の青少年達と行いました。
100通近い量と、添付資料もいくつかあり丁寧に作業しましたが、前回より随分手際良く作業できました。
Posted by ginmori at 20:28 | この記事のURL | コメント(0)
森の誕生日ピザ2014 [2014年04月29日(Tue)]
今年も松江市宍道町の森の誕生日に参戦
ごうぎん 森林を守ろう!山陰ネットワークのブースにて
緑と水スタッフ総勢13名(小学生含む)の共同作業で焚火ピザ270枚完売。

CA3J0999.JPG

CA3J0004.JPG
Posted by ginmori at 22:22 | この記事のURL | コメント(1)
ピザのスタンバイ [2014年04月28日(Mon)]
えっちゃんからのレポートです

image.jpeg

明日の森の誕生日の焚き火ピザの仕込み完了。
居場所の青少年達がトッピングの野菜などを切ってくれました。
ピザ200枚以上分のトッピングとなると相当の量ですが、コツコツと頑張りました。
明日の天気が心配ですが、頑張って売りますよ〜(^ ^)

image (1).jpeg
Posted by ginmori at 19:54 | この記事のURL | コメント(0)
仁万ランドスケープ [2014年04月27日(Sun)]
もっちゃんから自主製作の冊子が贈られてきました。
『仁万ランドスケープ』 富田君との共著です。
ほにゃらら大学 勝手に冊子づくり部

CA3J0624.jpg

時間が停まっているような田舎町のそぼくな味わいが写真で描かれています。

Posted by ginmori at 20:19 | この記事のURL | コメント(0)
緑と水総会2014 [2014年04月26日(Sat)]
緑と水の連絡会議の2014年度の総会が開催されました。
参加数は毎年の平均レベルです。(委任状はたくさん)

image (4).jpeg

2年ごとの役員の再任いれかえなどもありました。

これがすんでからの報告書類があれこれあるので、またひと仕事です。
Posted by ginmori at 21:17 | この記事のURL | コメント(0)
ゆきみーる見学者 [2014年04月26日(Sat)]
さとしからのレポートです

kg.jpg

一昨年度、私は内閣府の「青年社会活動コアリーダー育成プログラム」に参加させて頂き、青少年分野について学びを深めることができたのですが、今年度、大田から高齢者分野で参加申し込みをされた方がおられ、本日ゆきみーるでお会いして短時間ですが意見交換をしました。

選考はまだこれからで、狭き門だと思いますが、ぜひチャンスを掴み取ってもらいたいと思います。
Posted by ginmori at 21:12 | この記事のURL | コメント(1)
2014モウソウチク編 [2014年04月26日(Sat)]
石見銀山世界遺産センターさんと緑と水の連絡会議の共催による「タケノコ採り大作戦Part1 モウソウチク編」

今年の参加者は20名。県外からもリピーターがいらっしゃいます。
下見の時よりも本番の参加者の方が真剣に探したので、そこそこ見つかりましたよ。

CA3J0992.JPG

CA3J0995.JPG

次回は6月1日 ハチク編です。
Posted by ginmori at 16:03 | この記事のURL | コメント(0)
低炭素地域づくり戦略会議 [2014年04月26日(Sat)]
25日ゆきみーるにて 「大田 低炭素地域づくり戦略会議」の準備会が開催されました。
昨年のエネルギー大田からさらに拡充した構成メンバーで取り組んでいきます。

CA3J0988.JPG

京都のNPO気候ネットワークの田浦さん。、各地で戦略会議のアドバイザーを務めておられます。
大田でも独自色出した事業展開していきますよ。

CA3J0990.JPG
Posted by ginmori at 15:55 | この記事のURL | コメント(0)
難波先生201404 [2014年04月25日(Fri)]
えっちゃんから昨日のぶんのレポートです。

image (2).jpeg

今年度初の難波先生の来所。
すっかり打ち解けた青少年達です。
今日はリラクゼーション?として、背中や肩をほぐすマッサージを教えてもらいました。
写真はいじめではありません。
マッサージ&笑いで、身も心もほぐされた青少年達でした。

image (3).jpeg
Posted by ginmori at 23:08 | この記事のURL | コメント(1)
贅沢な散歩 Po [2014年04月25日(Fri)]
えっちゃんからのレポートです

image.jpeg

春の陽気に誘われて、お散歩に出かけました。
行き先は大田町にある「カフェギャラリーPO」
まったりとした、素敵な空間を楽しみました。

image (1).jpeg
Posted by ginmori at 23:05 | この記事のURL | コメント(0)
ゆうあいさんから居場所の見学‏ [2014年04月24日(Thu)]
さとしからのレポートです

写真.JPG

松江のNPO法人「プロジェクトゆうあい」の田中事務局長さんと石田さんがゆきみーるに居場所の見学に来られました。
先日の事業提案会でご一緒になった縁ですが、ゆうあいさんでは「障がい者就労支援事業と連携した若者の仕事訓練の場作り事業」を今年度進められるということで、今後お互いに学び合えればと思っています。遠いところをありがとうございました。
Posted by ginmori at 20:48 | この記事のURL | コメント(0)
だらずうさぎの生活 [2014年04月23日(Wed)]
大田市地球温暖化対策地域協議会さんが発注して 大畑蘭ちゃんが制作したオリジナル環境啓発CM 大田方言満載 「だらずうさぎの生活」シリーズ4本

darazu.jpg

わたしは冬編が好き。

Youtubeに登録ほやほやです。検索は「だらずうさぎ」でどうぞ。

 
Posted by ginmori at 21:58 | この記事のURL | コメント(1)
森の誕生日2014来てね [2014年04月23日(Wed)]
松江市宍道町ふるさと森林公園で毎年4月29日に開催される「森の誕生日」
緑と水の連絡会議は 森林を守ろう!山陰ネットワーク会議のブースで
ピザを焼いて今年で連続7回目の出店となります。

来てね!

P1020344.JPG

P1020347.JPG

これらは7年前(2008)の画像。 ドラム缶ピザ窯は先代のものです。
竹筒バームクーヘンをやったのは初回だけ。
この日着ていたTシャツ持ってないので、ごうぎんさんからの借り物だったのね。


Posted by ginmori at 20:18 | この記事のURL | コメント(0)
居場所スポーツの日201404 [2014年04月23日(Wed)]
さとしからのレポートです

写真 2.JPG

今年度も月1回の居場所スポーツやります!
今日は初心に帰って総合体育館を使ってバスケットとバドミントンをしました。6人と少人数だったのですが、バスケでは点数を入れられる度にコートを一周するというルールを設定したところ、みんな目の色が変わって盛り上がりました。

写真 4.JPG

ただ、中学校の体育館が完成するまでは、なかなか使いにくいですね。たまたま短縮授業だった中学生が部活を早くやりたい様子で見守る中では落ち着かず、ちょっと早めに退散しました。
次回は何をどこでしようかな〜。居場所メンバーと相談中です。
Posted by ginmori at 19:56 | この記事のURL | コメント(0)
ユネスコスクール活動2014その2 [2014年04月22日(Tue)]
島根中央高校2,3年生さんと、石見銀山本谷で竹林景観整備活動。
生徒さん60名以上、
市役所銀山課、世界遺産センター、ガイドの会、市民ボランティアも一緒に取り組むユネスコスクールの遺跡保全活動は、全国でもユニークだと思います。

CA3J0984.JPG
Posted by ginmori at 17:25 | この記事のURL | コメント(0)
地上絵 [2014年04月21日(Mon)]
昨日の三瓶登山で、西の原からの登山道900m地点あたりからの眺望。
西の原草原に描かれているのは 一ヶ月前の野焼きで黒くなった跡にきれいに焼け残ったクロスカントリーコースです。くっきり見えてますよね。

PAP_0982.JPG

ためしにどこかのスポンサーさんが自力で草刈りしておけば、空から眺められる広告ができるって可能性もあります。(勝手にやるんじゃなくて環境保全寄付金積んでやってもらえばって提案)
Posted by ginmori at 23:13 | この記事のURL | コメント(0)
三瓶山頂の遷宮 [2014年04月20日(Sun)]
出雲大社の遷宮は去年でしたが、今回は三瓶山頂神社の遷宮です。

CA3J0975.JPG

昭和56年にできた古い祠はすでに崩壊して、ご神体の石が野ざらしでした。

CA3J0980.JPG

新築の祠に御神体を移し替えます。宮司さんはマスクと白手袋で、まさに「遷宮」。

昼までの小雨と寒風が止んで、神事のころにはさわやかに晴れ。
この日の担ぎ上げ、建設作業、神事の参加者は総勢80名。

CA3J0978.JPG

これで、孫子の代までの語り草ができました。


Posted by ginmori at 18:01 | この記事のURL | コメント(0)
ほこらの担ぎ上げ [2014年04月20日(Sun)]
さあ、いよいよ三瓶山頂神社の新しい祠を担ぎ上げる日となりました。
緑と水もなかなか人の手配がつかず、きゅんと私だけの参加となりましたが、小雨の降る西の原駐車場にはかなりの市民ボランティアたちが集まっていました。
屋根瓦や屋根材のパーツ、モルタルなどをそれぞれが担いで上がります。

本体は天秤棒をつけて、駕籠かき状態で担いで標高差600mを登ります。

CA3J0969.JPG

CA3J0971.JPG

CA3J0972.JPG

達成感のある作業でしたよ。
Posted by ginmori at 17:54 | この記事のURL | コメント(0)
風呂屋の鏡 [2014年04月20日(Sun)]
事務局長の15年前シリーズ(シリーズになるのか?)
ブログ的にはありうる内容でしょう。
ふと、なにかからの連想で、昔こんなことを書いたことがあるというのは、しっかり覚えているものです。

kingyo.jpg


連載 第22回 風呂屋の鏡 1999/07/01

 鏡の中の自分に、ふと老人の顔が見える瞬間がありませんか。
 普段、鏡なんて見ないので、たまに風呂屋で眼鏡かけて、裸の自分をじっくり見ていると、誰だこいつは?と思う。白髪の増殖が速まり腹もたるんできたけれど、これでもサイクリングのジャージを着て山の中を走れば、雑貨屋の婆ちゃんを「学生です」とだませるほどには、まだちゃんと髪もあるし、背筋も伸びているつもり。
 年寄りになった自分を鏡で発見するのは、想像力のなせる一瞬の錯覚だから、イメージは永く定着しない。どこかで見たことのあるようなじいさんだったとしか。

 祖父─母─息子、あるいは、祖母─父─娘、という交叉型遺伝相似関係はよくある話で、親戚の顔を思い浮かべても、概ね当たっている。そのルートでたどろうにも、我が母方の祖父は沖縄戦の途上で船ごと沈んでしまい確かめられない。鏡の中にいたじじいは、それでもなんとなく懐かしい顔のような気がした。
 自分がたとえば、70歳位まで生きたらどんな「じじい顔」になるのか、CGの技術で、面相をフケ顔に変換できる技術があるのかもしれないが、簡単にできるなら絶対流行るはずだから、そうたやすいことでもあるまい。
 逆に、若い頃の自分の写真をたまに見ると、結構いけてると思う。この場合は、彼我の距離感なく時空をワープして、当時の気持ちに戻るくらい何でもない。自分の(若→老)の想像は難しいけれど(老→若)の想像はいとも簡単。当たり前である。

 過去の記憶はデジタルデータのように劣化しない性質のものだといえまいか。去年のことも、10年前も、子供の頃も、覚えていられるくらいのことは一定以上のインパクトのあることだから、脳内では日付に関係なく等価でメモリを占めている。人生の最期の走馬燈で幼児の感覚に戻るという話にも、なんら違和感はない。今年読んだ小説では『蕨野行』村田喜代子が見事にその展開を描いていた。
 身近な実感としては、温泉でフウーとするハダカの状態なった時だけ、幾重もの社会関係や役割と無縁の、肉体の変化を素直にとらえられる。幼児の自分も、青年の自分も、老いた日の自分もこの体とつながっている。そんなことをスーツやネクタイに包まれている時にはほとんど考えないもの。都会のオフィス生活が長びくうちに精神的着ぶくれに慣れてしまいそうである。(1999/7/01)
2014初たけのこ [2014年04月19日(Sat)]
きゅんと よっちゃんと タケノコ採りに行きました。
例年どおりごっそり採って、ゆでてから七色館のみ職員のなさまとシェア。

1週間弱の滞在でしたが、よっちゃん 最後までいい仕事してくれました。
ボスのひっこし片付けとか、わんぱーく保育園入園式の設営とか・・ありがとう。

CA3J0964.JPG

26日の世界遺産センターさんと共催のタケノコツアーも応募者殺到(本日で締め切り)
来週までタケノコ残ってるかなあ? イノシシさん次第。
Posted by ginmori at 19:38 | この記事のURL | コメント(1)
林修先生講演会 [2014年04月19日(Sat)]
CA3J0963.JPG

フロッグマンからはこのように言われていますが

ようやく 島根県では初のお目見えです。大田市民会館大ホール満員。

CA3J0962.JPG

高齢者に混じって、主催者が募っていた中高生もそこそこいて、話題のターゲットを絞りにくそうでしたが、そこはプロでした。エンターテイナーですねえ。
Posted by ginmori at 19:30 | この記事のURL | コメント(0)
千人壺 [2014年04月18日(Fri)]
何年も石見銀山にかかわっていながら、今日初めて仕事の関係で行ってみることができました。
「伝承」を聞くところによると 味わい深い?スポットで、敬意を表すべきと思いますが・・

CA3J0954.JPG

おとなの判断により、世界遺産の中の史跡のいくつかは、ビミョーな価値づけがされています。
昭和47年の大田市指定文化財として、石碑や看板が建てられていたのに、その後 世界遺産登録時期以降あまりふれられなくなった遺跡のひとつです。

近世史・現代史や行政の立場など おとなの事情が分かる方は見に行ってください。

CA3J0956.JPG


Posted by ginmori at 21:10 | 小ネタ | この記事のURL | コメント(0)
竹チップ舗装5年後 [2014年04月18日(Fri)]
2009年3月の第4回国際ワークキャンプ石見銀山のメンバーで施工した、竹チップ混入真砂土簡易舗装の歩道、ひさびさに現況を確認してきました。

CA3J0952.JPG

CA3J0961.JPG

当時の ワークキャンプのメンバーの顔を思い出します。第3回のワークキャンプで伐採した石銀の竹チップを使って半年後の施工でした(緑の募金事業)。
このごろはまだワークキャンプは三瓶青少年交流の家でした。

当初から舗装面はつるつるでなくて、自然と一体化した感がありましたが、今もそのテイストを残しています。ぐちゃぐちゃでも草だらけでもなく、ちゃんと安定して歩ける状態を維持していますから、お金をかけた価値はあると思います。
ゴールデンウィークの観光ピーク時には 世界遺産センターから大森の町並みへの近道としてぜひご利用ください。

CA3J0959.JPG


Posted by ginmori at 21:02 | この記事のURL | コメント(0)
家具解体 [2014年04月17日(Thu)]
えっちゃんからのレポートです

image (1).jpeg

理事長の引越しで出た、使わなくなったタンス等の大物を、青少年たちが解体してくれました。
豪快に物を解体する作業を楽しんでいました。
Posted by ginmori at 20:35 | この記事のURL | コメント(0)
みっちゃんも一役 [2014年04月17日(Thu)]
えっちゃんからのレポートです


image (2).jpeg

今日は天気が良かったので、みっちゃんの小屋掃除を外でしました。
小屋を洗う間、みっちゃんは退避。
そこへ、わんぱ〜く保育園の園児さんが集まって来ました。
「みっちゃーん。たべる?」と散歩で摘んで来た草を与えてくれました。とても素敵なみっちゃんとの交流の場面でした。
Posted by ginmori at 20:34 | この記事のURL | コメント(1)
さんべ上山さくら2014 [2014年04月16日(Wed)]
3年がかりで植栽してきた さんべ桜ロードの緑と水の連絡会議の区画、どうなってるかと見てきましたが やっぱり3年目では 花はまだでした。

CA3J0945.JPG

CA3J0946.JPG

でも、成長は早いのであと数年でしょう。
これ以前に植えられた周辺の桜は ヤマザクラ、エドヒガン、オオシマザクラなど、微妙に花の時期が異なり、今日も見ごろでした。


Posted by ginmori at 19:50 | この記事のURL | コメント(0)
みーもスクール営業 [2014年04月16日(Wed)]
2014年度のみーもスクールも 大田市立五十猛小、仁摩小、長久小で継続します。
島根県林業課さんとの契約の段取りも整い、本日3校に今年度の活動についての基本方針を打合せに回って来ました。対象学年や体制など。

仁摩小学校の廊下には、ベンチを寄贈したサヒメルさんからのお礼状が掲示してありました。

CA3J0943.JPG
Posted by ginmori at 19:44 | この記事のURL | コメント(0)
稚児滝 [2014年04月15日(Tue)]
毎日よい天気で山の仕事がはかどります。
今日は 三瓶小豆原埋没林公園の周辺での作業

CA3J0942.JPG

いつもは車で通りすぎるだけの「稚児(ちご)大橋」を歩いて、稚児滝をゆっくり見ることができました。むこうに見えてるのは旧道の「稚児橋」

稚児大橋の真ん中あたりに滝の展望の案内をつければすてきな観光スポットになるはずですが、たくさん人が来ると実際に危ない。
Posted by ginmori at 20:54 | 小ネタ | この記事のURL | コメント(0)
歓迎よっちゃん [2014年04月15日(Tue)]
2013年のワークキャンプに参加したよっちゃんが、再び訪れてくれました。歓迎ジンギスカン。
よっちゃん 今は伊勢のゲストハウスで働いているそうです。

CA3J0941.JPG

19日までゆきみーるに滞在して事務局のボランティアをしてもらいます。
Posted by ginmori at 00:43 | この記事のURL | コメント(0)
子ども・若者支援促進事業2014 [2014年04月14日(Mon)]
さとしからのレポートです

写真 3.JPG


成26年度民間団体による子ども・若者支援促進事業の事業提案会があり、私たちが提案をした、
「困難を抱える子ども・若者の声を社会に届ける青少年委員会・青少年カフェ実施事業」が採択され
ました。

提案6団体中5番目と点数は低かったですが、昨年度この準備事業を提案した時よりは
委員の反応は良かった気がします。繰り返し伝えることと、少しずつでも実績を作ること
が大事なので、これからまたコツコツ頑張ります。
Posted by ginmori at 23:08 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ