CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年10月 | Main | 2011年12月»
デビッドの出発 [2011年11月30日(Wed)]


今朝7:20にデビッドが旅立ちました。
いっぺいが自家用車で大阪まで送ってくれます。ごくろうさま。

その後、静岡で2日間のNICEの総括研修を受けて、5日にはアメリカに帰るそうです。

荷物の発送を節約したもんだから、これでもか?というくらい大荷物です。
飛行機にのせてもらえるのかな??

しばらくFacebook ラシュワン陽人 が楽しみです。
Posted by ginmori at 18:28 | この記事のURL | コメント(2)
デビッド送別会 [2011年11月29日(Tue)]
ついにこの日が来てしまいました。

最後の晩餐は もんじゅの「ぶりしゃぶ」です。
結構つうっぽいメニューですが、デビッドは何でもOKです。



剣道師範の別所さんも来てくれました。
「剣友」のてぬぐいにみなさんで寄せ書き。



デビッドの最後の所信表明演説と、送るみなさんのひとことがジンとくる、よい集いでした。
Posted by ginmori at 21:07 | この記事のURL | コメント(5)
中央研修2日目 [2011年11月29日(Tue)]
さとしから二日目のレポートです。

中央研修2日目は分科会です。
若者を犯罪の被害・加害からどう守かというテーマです。
写真がつまらなくて申し訳ないですが、しっかり研修してきます。
しかし、昨日よりは気温が下がりましたが、それでも暑い。歩いていると汗かきます。



昼飯は諸事情により松屋の豚丼にしました。
駅周辺の雰囲気は東京って感じで好きです。
美味しそうな店がいっぱいでした。



Posted by ginmori at 17:09 | この記事のURL | コメント(4)
あそびたいがぁー vol.3 [2011年11月28日(Mon)]
あそびたいがぁー vol.3 が公開されました。

第3号は「親学」特集です。
「あそびたいがぁ〜」は「遊びたいよね」を意味する大田地方の方言です。大田市内の子どもたちが積極的に放課後や休日に地域での活動に参加し、地域の「ひと」「もの」「こと」に触れ、体験し、学ぶことで、心豊かでたくましい子どもに育ってほしいという願いが込められています。(大田市教育委員会委託事業)




成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by ginmori at 22:08 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
中央研修懇親会 [2011年11月28日(Mon)]
さとしから続報です。仕事で行ってんだから、食い物はともかく徹底的に交流してこなくちゃね。


開始30分程度で食べ物がなくなり、100人弱居た参加者は1時間半後にはこんなこと状態に…



なぜかフルーツの後に、パスタと唐揚げが出てきました。誰かがクレームを付けたのでしょうが、半分以下の人数になってから出てきてもねぇ…


でも、いろんな人と話ができて、知り合いになれて良かったですよ〜。


ちなみに、私は最後まで残りましたよ。
Posted by ginmori at 21:46 | この記事のURL | コメント(3)
ナレーション録り [2011年11月28日(Mon)]


「さんべ草泊り」のDVD編集が大詰めです。
ナレーションの原稿を書いて、ぎんざんテレビのスタジオで録音。
ゆきみーる高校生利用者 Sちゃんにアルバイトしてもらいました。
来週には15分くらいの完成版ができる予定です。

できたら、いっぺいにYoutubeへアップしてもらうつもりです。
Posted by ginmori at 20:59 | この記事のURL | コメント(3)
瓢箪 [2011年11月28日(Mon)]


デビッドがお土産にひょうたんがほしいというので、七色館の皆さんに手配していただきました。
いまどき、骨董品屋くらいでしか見ませんから、人的ネットワークがなければ、なかなか入手できませんよ。



私は大阪の忍者ショップで買ってきた「あかふん」をお土産にプレゼント。
どすこい!とか言ってますが・・ちゃんと着用してよね。
Posted by ginmori at 20:34 | この記事のURL | コメント(3)
中央研修 [2011年11月28日(Mon)]
さとしからのレポートです



子ども・若者育成支援のための中央研修で東京のオリンピックセンターに来ています。
田舎者なので、東京とゆうだけでテンションが上がります! 今日のパネルディスカッションは良かったですよ〜!多様な切り口で、新たな発見や考え直しができました!
『今の子どもはコミュニケーション能力が低下しているのではない。
慎重化・丁寧化している。』『能力などの個人の問題にするとダメ。つながれなくなる。』



また帰ってみなさんに伝えますね。 いまから懇親会です〜。
Posted by ginmori at 17:05 | この記事のURL | コメント(2)
森聞き上映会@松江 [2011年11月27日(Sun)]
もっちやんからのレポートです



松江での映画「森聞き」上映会にきています。会場はスティックビルのホール。大田に比べてさすがに規模が大きいです。

上映の間に、柴田昌平監督と森の名人藤田丈さんの対談がありました。この作品を作るために、監督は夜中12〜3時は映像のテープ起こしをやっていたそうです!たいへんなのに、楽しみだったんですって。監督さんは穏やかな背の高い方でした。

森の時間カフェ、なんていう展示コーナーがあったので、大田の聞き書き本の宣伝もさせてもらいました。



上映会が終わったら交流会に参加してきます。
Posted by ginmori at 23:59 | この記事のURL | コメント(2)
大阪 [2011年11月26日(Sat)]


大人の修学旅行で大阪に来ています。
ダブル選挙、盛り上がってる大阪うらやましいです。
Posted by ginmori at 14:03 | この記事のURL | コメント(6)
クリスマス生ツリー2011β [2011年11月26日(Sat)]
今年もゆきみーるの玄関ホールに登場した、天井まで届く生ツリー
ディスプレイはこれからです。



ぜひ早くクリスマスの雰囲気を作りたいというみつはの切望に、
ツリーを早くから立てるのに批判的だったよっさんが妥協して・・
このほど、立派な生ツリーをどっかの山から切ってきてくれました。

去年のヒノキはややスルメ状でしたが、今年のヒノキは3Dですね。

飾り付け後(12月1日更新)



さらに、12月10日の竹林ピックの前には「竹クリスマスツリー」もお目見えすることでしょう。
Posted by ginmori at 00:46 | この記事のURL | コメント(5)
事務局全員会議 [2011年11月25日(Fri)]
緑と水の事務局スタッフが全員そろう日だけに、不定期で行われる「事務局全員会議」
きっちり9名そろいました。堤さんもデビッドも。



当面のスケジュールと情報共有が目的です。

今回のテーマは ゆきみーる運営検討会報告、思春期保健連絡会、竹林ピック、銀山本、田舎で働き隊の個別課題、福岡黒木の働き隊開催地訪問、ゆきみーるの管理役割分担など・・

デビッドの送別会があと4日と迫り、いっしょにすごしたい方からのオファーで予定が埋まっています。
Posted by ginmori at 20:40 | この記事のURL | コメント(3)
竹杖 [2011年11月24日(Thu)]
もっちゃんが銀山本の取材でつかんできた素敵なご提案 「銀山竹杖プロジェクト」
石見銀山の観光客へ貸出用の杖を銀山の竹でつくる というもの。
コラボを申し込まれたN社さんへの提案のたたき台を これから作っていきます。

竹林の整備、お客様へのサービス、地元でのプチ産業化・・・
いろいろなつながりが生まれてくる 世界遺産登録5周年事業となりそうです。



よっさんがサンプルを作ってくれました。
ハチクの根っこの部分です。ひとつの例として・・

現地に大量にあるハチクで、ローコストで、たくさんつくるれる製品仕様、
魅力のあるデザインと、使いやすい配備計画・サイン計画など
ソフト面で考えるべきことたくさんあります。

まずは 竹林ピックで 企画をもんでもらいましょう・・
Posted by ginmori at 21:57 | この記事のURL | コメント(3)
三瓶 室の内 [2011年11月24日(Thu)]
三瓶山のカルデラ(火山の噴火口)部分が 「室の内」=むろのうち です。
国立公園の特別保護区で、国有林です。
数年前からここでもナラ枯れが進行しているので、島根森林管理署が調査し、伐採処理をしています。地元団体も含めて、今年も現地で対策検討会が開催されました。

 


今朝の太平山からの眺望 絶景です!! 
ただし、今日は初雪が舞い めちゃくちゃ寒いです。
昨日の嵐で、葉っぱがぜんぶ散ってしまったので、ついに紅葉は終わってしまいました。



赤いテープのが被害木です。森林管理署は室の内136ヘクタールを全域踏査して、874本の被害木を全部GPSで位置確認したそうです。
すさまじい労力だっただろうと思います。敬服。



Posted by ginmori at 18:07 | この記事のURL | コメント(1)
選定会 [2011年11月23日(Wed)]


こねたです。

私設公民館ゆきみーるは しだいに地域の方々に認知され、貸し会場としても利用されるようになっています。

本日のお客様は 地元の書道のサークルの方々。
天井から作品を並べて吊って、どれかいちばんいいのか選定しておられるようです。

同じ人が同じテーマで書いた作品、微妙な違い具合と良し悪しが、われわれシロウトにはさっぱりわかりません。
Posted by ginmori at 20:15 | この記事のURL | コメント(2)
銀山本編集会議1123 [2011年11月23日(Wed)]


ゆきみーるで銀山本の編集会議。今回から いっぺいも参加です。

今後の予定、とくにレイアウトデザインと印刷の業者選定について見通しをつけました。
来年度の市販計画もふくめいっぺんに道筋をつけていきます。

本のタイトルについても、入念に検討を重ね、ようやくタイトル案にたどりつきました。
(まだ、案なので、発表は後日です。)

Posted by ginmori at 19:54 | この記事のURL | コメント(1)
鬼ゆず [2011年11月22日(Tue)]
みつはからのレポートです。

だんだん寒くなってきましたね。
そういえば今日の3時のおやつは、堤さんの”手作りティラミス”をいただきました。なんと(緑と水スタッフ5人と心のかけ橋メンバーやスタッフ8人)13等分にわけわけして食べられるほど持ってきてくださりました。美味しかったデス♪

その後はボスからの指令 ”鬼ゆずのマーマレードを作るための仕込み作業” 

せっかくなので心のかけ橋の時間に行い、K君と有志メンバーと一緒にお話しながらも職人のように鬼ゆずを千切りにしました。
4人で行うと1時間位で終わりました〜。良い体験でしたよね〜。



鬼ゆずは直径15p以上と大きくて、ボコボコと恐竜のようにかたくて触ると気持ち良いですよ。柚子の香りとともに癒し効果があるのでおすすめです☆


鬼ゆずの実がなった(笑)
Posted by ginmori at 19:29 | この記事のURL | コメント(2)
チップ材集荷完了 [2011年11月21日(Mon)]


NPO法人里山バイオマスネットワークさんとの協働事業(島根県協働事業)による バイオマス地産地消のプロジェクト・・「緑と水の連絡会議 ふろしき山プロジェクト」の後継事業 が 11月いっぱいでほぼ完了します。
よっさんやデビッド、いっぺいがこつこつ 富山の山林から集めてきた、林地残材がついに20立米を超えました。軽トラ33台分です。
大田市木材市場まで手作業で運んで、よくぞこれまで盛り上げましたね!!



デビッドが 山で木材を調達中のよっさんの作業をyoutubeにアップしてくれています。
倒してある林地残材よりも、雪害の「欠頂木」中折れのスギのほうが含水率が低そうなので、一種のボランティアワークをして、山を片付けています。
よっさんのビデオ

Posted by ginmori at 20:02 | この記事のURL | コメント(3)
アレクサからのプレゼント [2011年11月21日(Mon)]
ダビちゃんからのレポートです。
ひとこと日本語まじりです。


Hello, Everyone! This is Debichan again!
This time is English Only, sorry! ;)
Today, we received two packages from Alexa!



They contained French gummy candy, and some French comic books





I especially like the Tin Tin one, 懐かしい!!

We only knew Alexa for 2 weeks, but it is almost like she is still here! Come back some
time, Ms. Peniquad!

パリに帰ったアレクサ Ms. Peniquad にも読んでもらおうと、デビッドにレポートしてもらいました。
アレクサからの荷物の宛先 「大田市大田町i376-1 NPO 」もちろんこれで世界から届きますよ。 お菓子のパッケージはプロファッショナルデザイナー アレクサの作品です。
Posted by ginmori at 19:43 | この記事のURL | コメント(5)
軽架線研修 [2011年11月20日(Sun)]
里山の森林整備体験会 里山自然塾 松江市ふるさと森林公園にて、
主催はもりふれ倶楽部さん

軽架線 まさか、私が講師をするとは!
よっさんは高所作業も対応してくれるので重宝です。デビッドも応援して、3人で架設は1時間くらいで完了しました。
事前に業者の方がきちんと伐採してくれているので架設も集材もスムースです。



(ほかに提案がないので、林内作業車の愛称は「どてちん」になりそうです)
どてちん 本日はノーミスでクールな活躍をしてくれました。
研修参加者も重たいカシの木がするする上がってくるのに感激してます。



実は広葉樹を上げるのははじめてです。スギばっかりでしたから・・
明日は、県立農業大学校さんがここで研修されるそうなので、架線は設置したままにしておきました。

今回は公園内のナラ枯れの木を、伐採して薪にするというイベントでもあります。木が大きいので、薪も大量に収穫できます。





里山バイオマスネットワークさんが、薪割りや枝葉のチップ化にあたられました。
森林系NPOの協働イベントとなっています。

Posted by ginmori at 18:34 | この記事のURL | コメント(5)
竹林ピック 原点 [2011年11月19日(Sat)]


石見銀山竹林整備を地元でこつこつやっていくことはもちろん大切なことですが、緑と水がこの活動にからみだしてから、グリーンボランティアツーリズムという発想が出てきました。
世界遺産の森林整備というのを”売り物”にして、県外や海外から人を集めています。

2007年9月を第1回とする 国際ワークキャンプin石見銀山。
「第15回全国雑木林会議 石見銀山大会」の運営に欠くことのできない若手スタッフとして協力を要請したのが最初でした。
あれから4年、なんと次回の2012年2-3月開催が 第10回記念大会となります。

NICE(日本国際ワークキャンプセンター)さんとの共催で、国内外の優秀な若者を毎年大田に招くことができました。「石見銀山 世界遺産を守る森づくり」はまずは竹林整備から・・市民ボランティアから始まった活動が、そのうちに県の森林環境税や、大田市の石見銀山基金の補助対象となるようになりました。地道な活動の積み重ね・・というより、派手な仕組みづくりがここでは成果を残したのではないかと思います。

12月の竹林ピック 県外から多くの方々を招いて大田で交流ができるのも、2007年の第1回国際ワークキャンプからつづく蓄積と展開だと思います。

写真は2007年第1回国際ワークキャンプ
あれ・・? 映ってないから撮影は かんぬしですか?

Posted by ginmori at 21:20 | この記事のURL | コメント(3)
林内車の出張 [2011年11月19日(Sat)]
購入以来 1年以上 ふろしき山にずっと置いておいた林内作業車を、よっさんと回送してきました。明日は宍道町のふるさと森林公園にデビューです。

力持ちですが、よくころびます。 愛称募集中。

Posted by ginmori at 15:11 | この記事のURL | コメント(4)
竹林ピック申込状況 [2011年11月18日(Fri)]
NICE関西さんと共催する、12月10日〜12日の「竹林ピック」
正式に 島根県、大田市、島根県中山間地域研究センター、森林を守ろう!山陰ネットワーク会議 からの名義後援もいただいております。

ともさんが積極広報してくれています。
webで検索したら、いろんなところででてきます。

大阪梅田ヨドバシカメラ前から(緑と水がスポンサーの)レンタカー乗り合わせで石見銀山をめざそう!という企画は、すでにワゴン車3台満員になっています。
まだまだ参加希望者殺到中!だそうですが、宿泊施設の都合により、募集終了とさせてもらいます。申し訳ございません。
県外参加者30名。地元含めて50名以上。ゆきみーるで同時に30人以上合宿するというはじめての大型ボランティア・グリーンツーリズム・イベントとなります。

中身のつくりこみはこれからますます充実しそうです。
現地作業や、全国各地の竹林整備・活用事例発表といったワークショップに加えて、
石見銀山で竹の杖をつくろう プロジェクトとか、
交流会での「ワールドnabe」「竹林ピックリスマス!ロマンチックりんナイト!」 なんて素敵なプランも出てきました。

写真は2007年12月のものです・・イメージ写真として提供(場所は石見銀山 出土谷)







Posted by ginmori at 19:33 | この記事のURL | コメント(3)
自習室盛況 [2011年11月18日(Fri)]


日が暮れるのが早くなりました。
ゆきみーる会員制自習室、最近盛況です。
中学生も高校生も・・



となりでは、いっぺい先生によるミニ家庭教師も行われています。
先生いわく「私は数学しか教えられません」
Posted by ginmori at 17:28 | この記事のURL | コメント(2)
“ひきこもり” と “ニート” [2011年11月17日(Thu)]
ゆきみーるスタッフの堤さんからのレポートです。



今日は一平君と松江まで講演をききにいきました。
演題は「“ひきこもり” と “ニート”」です。
講師の工藤定次先生は30年以上不登校・ひきこもりの青少年の自立のための支援活動をなさっている方です。
この講演は松江市のサポートワーカー研修会の中の一部で、
専門的な話もあり少し難しいところもありましたが、
先生の多岐に渡る支援活動のお話は大変為になりました。

先生は、「長い間ひきこもっていた人を支援して30代半ばで自立できるようになったとき、
その人が『もっと早く社会に出られたらよかったな』といったのを聞いてとてもせつなくなった。
本来ならきらきらした楽しい日々であるはずの20代を彼はずっと苦しんで過ごしてきたのだから。ひきこもりを放置するのは虐待に値するのではないかと私は思う。」とおっしゃっていました。
また、ひきこもりの人の8割以上が第三者の力を借りたいと感じているそうです。
支援は難しいですが、力になれたらよいなと思いました。
Posted by ginmori at 22:58 | この記事のURL | コメント(2)
中間研修慰労会 [2011年11月16日(Wed)]
ご多忙なメンバー(Sさん)もあるので協働チームの慰労飲み会は延期としました。
かわりに、もっちゃん、Tくん、Hくんと、帰り道にラーメン屋に寄りました。
多伎町の神楽(からく) 昨日オープンしたばかりのとんこつラーメンのお店。



多伎町はキララビーチをはじめ、夕日の名所です。
快晴の一日、ちょうど落陽が見られました。



ちなみに夏なら海に沈むところが見られます。

Posted by ginmori at 19:34 | この記事のURL | コメント(7)
銀山本中間研修 [2011年11月16日(Wed)]
県庁講堂で第2回協働実践研修会がありました。



緑と水は「地域社会雇用創出協働事業」ほかに「寄付者設定テーマ型協働助成事業」や「新しい公共の場づくりのためのモデル事業」があって、17の(島根県担当課とNPOの)協働チームが全部参加しました。
ここで、県内のたいていのNPOのみなさんにお会いできます

それぞれ4分間のプレゼンをして、参加者の相互アドバイスを受けます。
プレゼンの制限時間を守らない人をふだんよく見ますが、これだけたくさんいるとプレッシャーがあるのか、きっちり時間通り進行しました。



午後はアドバイスをまとめて、計画の見直しや深めるための検討。最後3分ずつの発表。

川北秀人先生から、銀山本については委託者の県が著作権をもつが、「活用」のためにちゃんと覚書を交わしてNPOで一般販売したらいいとアドバイスいただきました。
Posted by ginmori at 19:21 | この記事のURL | コメント(2)
ヘルシー料理教室 [2011年11月15日(Tue)]
みつはからのレポートです。



今日は保健所のA達さんとコラボ企画の料理教室です。
若いうちから体によい食事を心がけてもらおうと、わざわざゆきみーるにお越しくださいました。

今日のMENUは、★タンドリーチキン定食★  参考本:タニタの社員食堂
主食/ご飯 主菜/タンドリーチキン(A家で前日仕込み) 副菜/白菜の浅漬け、ピーマンのカツオ和え(A家秘伝) 汁/豚肉のコンソメスープ 
デザート/りんご

こんなにたくさんのMENUを作るのに、10時に開始で11時半に昼食予定で間に合うかな?と心配しましたが、買い物や料理が段取りよくできて予定通りにできました。


これだけ食べて500キロカロリー以下…!素晴らしいですね♪
@野菜をいっぱい使って野菜でお腹をいっぱいにすること、A油を使わない、薄味でおいしくする等、料理の仕方がコツかなと話しながらおいしく食べました。

課題としては、野菜があまり食べれない場合どうやったら野菜が食べれるか?です。
Posted by ginmori at 19:14 | この記事のURL | コメント(3)
銀山本取材 松場さん [2011年11月15日(Tue)]
もっちゃんからレポートです。



昨日も銀山本の取材で、石見銀山生活文化研究所の松場登美さんにお話を伺ってきました。
島大のHくんとNICEのTさんも一緒です。
場所は他郷阿部家。いつ行っても、和やかな雰囲気。


とにかく、3人でそのお話に感動しまくっていました。

例えば、「足し算ではなく引き算」
モノや財をひたすら増やしていくのが幸せではなく、
不必要なものを減らしていくことが大事。

他には、「心想事成」
想いがあればなんでもできる。想いが重要。

松場さんは、ストーリーやご縁といった目に見えないものを大切にされてるような気がします。
僕にとっては忘れてしまいがちなことで、一語一句聞き漏らしたくないくらいの濃いお話が聞けました。


というわけで、今回も前回の中村社長につづき、
取材に行けただけでもよかった!!
Posted by ginmori at 17:21 | この記事のURL | コメント(3)
Sanbe Report [2011年11月14日(Mon)]
ついにデビッド 本文初登場
みなさま コメントよろしく(日本語でだいじょうぶです)


今晩は、みんなさん! こちらデビちゃんです~。僕はNPO翠と水の連絡会議のボラ
ンティアです。アメリカからきました、だからぼくのにほんごはちょっとおかし
い。ごめんね~

今日、ボスとよっさんと一平と一緒に三瓶山の東のはらいきました。ぼくたちの
もくてきは花をうえるだった。小学生とたくさん伯父さんもうえました。



最初、ぼくたちスキーリフトで三瓶山をのぼった。それから、脚でのぼった。つ
かれた~!



最後、よっさんと伯父さんたちくさをきった、そしてみんな花をうえた。

僕はくそつかれた、でもたのしかった!ゆきみーるのかえり時、ねましたwww。
ヾ(。 ̄□ ̄)ツ

それで以上です。よろしくね!

デビちゃん



Good evening, everyone! This is Debichan~. I'm a volunteer at the Japanese NPO "Connecting with Plants and Water".
I came from America, so my Japanese is pretty weird. Sorry about that!

Today, Boss, Yossan, Ippei and I went to Mt. Sanbei's "Higashinohara". Our objective was to plant flowers at the summit.
We did this along with elementary school students and a lot of older men.

First, we ascended the mountain via ski lift, and then climbed the rest by foot. That was tiring!

Next, Yossan and the older men cut the grass at the summit. After that, everyone planted the flowers.

I was very tired afterwards, but I had a good time! Once I got back to Yukimi-ru, I took a nap lol. ヾ(。 ̄□ ̄)ツ

That's it for now. Take care!

Debichan
Posted by ginmori at 20:09 | この記事のURL | コメント(5)
| 次へ