CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年03月 | Main | 2011年05月»
歓迎 吉賀町&東京 [2011年04月30日(Sat)]
なまあたたかくて、風の強い、ビミョーな天気の土曜日でした。



連休です。
あちこちからみなさんが訪れます。
もっちゃんと私は お客さんの受け入れ側です。

ひょんなことから友達になった、島根県の最南端 吉賀町のよしか暮らし相談員のY君、地域おこし協力隊のK君。
石見銀山の研究をきっかけに聞き書き本事業に加わった東京のHさん。
ちなみに私以外全員 関東出身者。

新年度の新事業をそれぞれに画策していく仲間となるでしょう。


いつもの もんじゅ にて。
Posted by ginmori at 23:14 | この記事のURL | コメント(2)
森の誕生日2011 [2011年04月29日(Fri)]

今年も行きましたふるさと森林公園。

ごうぎん地域振興部のみなさんも手伝ってくれて、250枚完売。
行列のできるピザ屋です。
売り上げは緑の募金です。

緑と水 総勢9名。


日頃の行いがよいので、絶好のお天気でした。

次の出番はちょうど1か月後の「七色祭り」です。
Posted by ginmori at 16:33 | この記事のURL | コメント(4)
増刷できました [2011年04月28日(Thu)]


『明日に伝える暮らしの記憶』大田市お年寄りからの聞き書き集。
在庫、あと1冊となった今日、増刷(第2版)が届きました。
清水の舞台からとびおりるつもりの、増刷判断。
500冊あります。今度こそ売れ残ると思います。

これまで置きたくてもおけなかった関係先に販売委託にまわります。

朝日新聞さんがこの本について、もっちゃんに取材に来てくれました。
新聞に掲載されるとまた問い合わせが増えることでしょう。

Posted by ginmori at 12:02 | この記事のURL | コメント(1)
みつは韓国レポート [2011年04月27日(Wed)]
みつはからのレポートです。



今週末、私は韓国のソウルに行ってきました。
よく分からずに行ったので、あまりに都会で驚きました。

私が食べた中で一番好きだった食べ物は「アワビ粥」で、出汁が効いていて美味しいし朝にピッタリの優しい味でした〜。そして衝撃的だった食べ物は「カンジャンケジャン」という生きたまま醤油の中に漬けこまれた蟹です。魚の目玉とかアンコウのとろとろの部分とか大好きなのに、蟹は生で食べることが出来ませんでした。 修行が足りない…。



そして、韓国で会えるかな?と思っていたかんぬしには、残念ながら会えませんでした。

海外に行ったり、国際ワークキャンプで様々な国の方と出会ったりして、英語なんて必要ないと思っていた私が英語を勉強するようになりました。韓国に行ってカタコトでも韓国語を話すと喜ばれました。言葉、表情、身振り手振りなど、全部コミュニケーションツールですね。もっともっと世界観が広がると良いなぁと思う今日この頃です。行かせて頂き、ありがとうございました☆」

ご遠慮なく、どんどん出かけてね。次は台湾どう?

Posted by ginmori at 22:39 | この記事のURL | コメント(1)
予告森の誕生日 [2011年04月27日(Wed)]


毎年同じ日に同じことしているのが、このイベントです。
4月29日(祝日)
松江市宍道町の森林公園の「森の誕生日」で、ピザを焼きます。
緑と水から大挙9名参加!

森林を守ろう!山陰ネットワーク会議のテントは図の□のところ。
例年よりも食べ物屋が多くて競合しそうです。
Posted by ginmori at 08:42 | この記事のURL | コメント(1)
ひと足おくれ [2011年04月26日(Tue)]


げんこつ山にたけのこを採りに行きました。(個人的に)
去年は不作だったけど、今年はあちこちに・・いのししの食べた跡だけが数十か所。


豊作ではありますが、イノシシが食べ飽きてくれるまで待つしかありません。
Posted by ginmori at 12:03 | この記事のURL | コメント(4)
いらぬデータは消せ [2011年04月25日(Mon)]
新しいケータイに機種変しました。
ケータイショップにあるなかから撮影機能重視です。

これまで2年以上前の機種で、ずっとブログ写真を撮ってました。
とくに機能に不満があったわけではありませんが、レンズ部分に小傷が入ってました。
そもそも新しいケータイのあらゆる機能の進展がすごすぎて、しかたなく変えたということです。
本体が濡れたり、壊れたり、燃えたり!致命傷を受けないうちに機種変したのは今回が初めてです。
オジサン的には、どんどんすすんでいるメモリーの安売りが理解できません!
5年前に買った512MBのUSBメモリよりも、今月年買った4Gのほうが安いって・・どうなのよ!

これから新しいケータイでブログ写真を送るつもりですが、最大 13.2mbって必要ないじゃないの?。焼き付ける写真とるひとは、一眼レフ買えばいいじゃん。

過去の写真の整理について、大切なのは、いらないものを捨てることです。
デジタル、そんで安いメモリだと思うと、どんどんゴミがたまるだけですよ。

震災のニュースで津波で流された写真アルバムを集めている自衛隊員をみましたか? 
これで大切なことがどこにあるのか知らされました。
たとえ、親戚みんな亡くなって、受け取り手のないアルバムであっても、デジタルアーカイブで永遠にどこかサーバーに残す必要があるのです。お墓です。人の生きた証しとして。
必要なものをそれだけ選んで残すという行為は、平和な人が今のうちにとりくんでおくべき課題でしょう。

避難するときどれかひとつをもっていくとしたら・・?って選ぶような、家族の思い出の写真とかあったら、それは、世界中のどこかで保存されるであろうデジタルアーカイブにしておくべきだと、このほど思いました。簡単なことなのですから。




Posted by ginmori at 21:40 | この記事のURL | コメント(3)
写真の整理 [2011年04月25日(Mon)]


最近、コツコツとやっています。
活動写真の提供を依頼されるたびに、むかしのはどこになにがあるんだかわけわかんなくなってました。結局おんなじ写真の使い回しになってる。

年度ごと(国際ワークキャンプなどはその回ごと)に、CDR1枚に分けてまとめて、さらに中身の写真を全部インデックスでプリントして、セットで年次でファイルすること。やっぱり、紙の一覧でみるのが早いから。

昔の事業を知っているのは私だけなので、任せられない面倒な作業でしたが、去年分くらいからはみつはに任せられると思います。
Posted by ginmori at 14:39 | この記事のURL | コメント(2)
山が笑っている [2011年04月24日(Sun)]


「年間通じて野天で働く者にとって、春の訪れは肉感的な喜びである。

 ある日、突然、川向こうの山に点々と白く、コブシの花が咲きはじめる。ヤマザクラが後を追う。若葉は萌木色の花のよう。谷沿いにはヤマブキのすだれ。脳天気なパステルカラーで、全面的に春を謳歌している。
 足下には、ミヤマカタバミ、イカリソウ、アオイスミレ、コスミレなどのちいさな花々。
 ヒノキ山の暗い木陰に咲くヤブツバキにも、もれなくメジロが蜜を吸いに訪れる。
 タラの芽、バカの芽など、山菜も採り放題。」

山の仕事を初めてちょうど1年たったころ・・ちょうど10年前です。

Posted by ginmori at 18:26 | この記事のURL | コメント(3)
企画書づくり [2011年04月23日(Sat)]
外は晴れてきていい感じなのに、一日事務所にこもって、助成金や補助事業の企画書を書いています。背景・目的・事業概要・スケジュール・予算計画などなど、
もっちゃんや、さとしや理事長とも分担して、いろんなのを同時に7本書いています。

全部取れたらお金が使い切れません!! 
いやうそです。使って見せますが・・・

Posted by ginmori at 17:30 | この記事のURL | コメント(1)
新しい公共運営委員会 [2011年04月22日(Fri)]
窓から真正面にお城が見える県庁講堂で今年度1回目の「いきいき活動促進委員会」でした。

ひきつづき同じメンバーで、今年度の新規事業「新しい公共島根県運営委員会」があります。

新しい公共モデル事業の募集が4月27日から開始されるということで、内閣府のガイドラインなど具体的な事業の中身が見えてきました。これは緑と水も応募予定。

震災対応の事業については先行してすみやかに実施できるよう国のガイドラインの改定があったということで、本日の運営委員会でさっそくひとつ被災者支援事業が決まりました。
出雲ボランティアセンターさん動きが早いです。


Posted by ginmori at 17:19 | この記事のURL | コメント(3)
えちか [2011年04月21日(Thu)]


株式会社商船三井さんの広報誌『えちか』の巻頭エッセイに 緑と水の連絡会議 高橋泰子のエッセイと三瓶の写真が掲載されました。

商船三井さんの客船やフェリーに備え付けてあるそうです。ぜひ、ごらんください。

島根県大田市の次の記事が、ムンバイで、上海やベルギー、ストラスブール、ロードス島・・
豪華絢爛なラインナップでしょ。
Posted by ginmori at 16:55 | この記事のURL | コメント(3)
チップ3立米 [2011年04月21日(Thu)]


天気がいいので、久利の倉庫に行って、みつはと二人でトン袋3つ、木質チップをつくってきました。ふろしき山の木材です。

七色館のサイロへの荷卸しは、居場所の仲間にも手伝ってもらいました。

もうずいぶん減っていたので、底のかきこみスプリング(羽根)の一部がのぞいていました。これで4,5日はもつでしょう。

Posted by ginmori at 16:01 | この記事のURL | コメント(0)
ひなたぼっこ [2011年04月21日(Thu)]


暖かな日よりです。
七色館グループホームのテラスで、みなさんが日向ぼっこしているのが
ゆきみーるの窓から見えます。

きのうは市役所の部局や市議さんが3組も打ち合わせや視察で来られて、
そのたびに施設の案内をしていました。
新年度新事業の受託にむけた話もまとまりつつあります。また、続報で・・
Posted by ginmori at 11:18 | この記事のURL | コメント(1)
心のかけ橋 [2011年04月20日(Wed)]
みつはが今年から大田市教育委員会の非常勤として「心のかけ橋」事業の相談員になりました。
ゆきみーるでの開催は週一日ですが、年度はじめの挨拶回りで先輩相談員の方といっしょに今日も市内の小中学校をまわっています。

これまでなかなか連携が進まなかった大田市からパートナーとして認めていただけるようになったということです。がんばってね。



「心のかけ橋ってどんな所? 誰かと話がしたい 困ったとき 仲間づくりをしたい 相談したい 遊びたいなどと思ったときに、安心して自由に過ごすことができる場所です」
Posted by ginmori at 08:48 | この記事のURL | コメント(1)
銀山たけのこイベント [2011年04月19日(Tue)]
6月5日(日) 石見銀山世界遺産を守る森づくり 活動の一環として、仙の山山頂にてハチクのたけのこを採るイベントを開催します。
遺跡に繁殖する竹林のこれ以上の拡大を防ぐにはたけのこを採って食べるのが一番の対策です。
大田市石見銀山課さん・世界遺産センター(指定管理者石見交通)さんと緑と水の連絡会議の3者共催となる予定です。受け付けは石見銀山世界遺産センターTel:0854-89-0183 。
参加費500円、ジャンボタクシーで仙の山山頂まで送迎します。定員30名まで。
集合10:00、解散13:30くらいの予定。弁当・水筒・雨具・鎌・袋持参、長袖長ズボン長靴で。



こんなように先端が「岡本太郎」風になっているのが、ハチクの特徴です。
鍬で掘るんじゃなくて、鎌で刈ります、手で折ることもできます。
モウソウチクよりもずっと細いたけのこです。せいぜい、直径5センチ。
味噌汁の具、炒めものなどに使えます。
Posted by ginmori at 21:22 | この記事のURL | コメント(2)
震災支援 [2011年04月19日(Tue)]


3月の国際ワークキャンプおよびゆきみーるで開催した震災支援バザーなどを通じて、緑と水の連絡会議が地域のみなさまからお預かりした震災支援金の送り先が、先日の総会で承認されました。

毎年の国際ワークキャンプ共催でお世話になっているNPO法人NICEさんが、「東日本大震災特別アクション」として、被災地のひとつ岩手県陸前高田市で活動を始めました。
若いみなさんが現地に飛び込んで汗を流しておられるアクションに、緑と水の連絡会議と島根県大田市の有志からの気持ちをお届けしたいと思います。

陸前高田市の避難所で活動している第一団 浅井さんらの活躍の様子は特別アクション@陸前高田のブログで、伝えられています。ご健闘をお祈りします。

写真は上田事務局長から送ってもらった現地の状況です。胸が痛みます。

Posted by ginmori at 00:03 | この記事のURL | コメント(3)
ゆきみーる通信 第2号 [2011年04月18日(Mon)]
ゆきみーる通信 第2号 が公開されました。

2010年 大田市にオープンした青少年の居場所「ゆきみーる」
2〜3月の活動の様子を伝える ゆきみーる通信春号を発行しました。



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by ginmori at 17:00 | 成果物 | この記事のURL | コメント(2)
web約款 [2011年04月18日(Mon)]
あいおいニッセイ同和損保さんの寄付団体に選定していただきました。

自動車保険や火災保険の保険の契約時に冊子の約款にしないでwebで見るように選択すると、国内外で森林保護活動を行っているNPO団体に寄付がいただけるというシステムです。

毎年ついてくるあの冊子、なくても困らないでしょ。
必要なときにWEBで見ればいいし、資源節約になるのは間違いありません。

あいおいニッセイ同和損保さんをお使いの方、どうぞご協力ください。


Posted by ginmori at 16:25 | この記事のURL | コメント(1)
島根のNPOにできること [2011年04月18日(Mon)]
もっちゃんからの17日のレポートです。ごくろうさまでした。



事務局長の代理で、島根のNPOの震災対応会議に出席してきました。場所は浜田いわみーる。

日本赤十字のボランティアリーダーさん・浜田市議会議員さんからの現地レポートのあと、
自分たちに今後何ができるのかをテーマにしてワークショップをしました。

とにもかくにも、震災から1ヶ月が経って、
自分の中で“震災”が風化してしまってることをまずは実感しました。

ワークショップでは様々な意見がでました。
島根にきてる被災者の心のケア、東北の生産品を購入、義援金をボランティア派遣に利用、風評被害対策として海外でイベント開催、…etc.

情報伝達が現地の状況の変化についていけないってことには、個人的に驚きました。

うまくいってないこともあるかもだけど、
前代未聞の出来事に、日本全国、官民どちらも一生懸命なんだよなぁ。

なにはともあれ、今自分にできることをしよう。

これを読んでる海外にいる緑と水の会員の方々!
少なくとも今現在、西日本は震災に関して安全で平和であることを、
まわりにいる外国人の方々に伝えてくださーい!!

…って、このブログを使っていいのか?汗

みなさんは何ができると思います??

Posted by ginmori at 16:16 | この記事のURL | コメント(1)
総会2011 [2011年04月17日(Sun)]


16日はNPO法人緑と水の連絡会議の2011年度総会でした。
委任状があるので31名の出席ということになっています。

2010年度会計について、1年前の計画で事業費予算934万円のはずでしたが、
決算してみると総事業費1934万円になっていました。倍かよ!?

どんな事業をとれるか予測のつかない4月に先の1年間の予定をたてるなんて、わたしたちにとっては不可能な話です。それでもなんとかなってるからすごいでしょ。
Posted by ginmori at 16:08 | この記事のURL | コメント(2)
石見銀山植生検討協議会仮称 [2011年04月16日(Sat)]


以前から懸案であった石見銀山の植生の検討協議会をたちあげようと、メンバーが集まりました。石見銀山の地図をかこんで打ち合わせ中。
大田市石見銀山課、サヒメルの井上学芸員、立正大学の鈴木さんと、緑と水。

石銀地区で緑と水がよびかけて伐採した竹林の跡の植生回復にむけて、どう進めていくか。誰かが調査して提案していかねばなりません。
遺跡の見せ方をどうするか? 歴史的な植生なのか? 維持管理は?
乗りかかった船は最後まで・・

Posted by ginmori at 17:48 | この記事のURL | コメント(2)
高校生のお弁当 [2011年04月16日(Sat)]
高山さんからレポートです。

「青少年の居場所 ゆきみーるから高校入学をしたまほはどうなっただろうと気に掛けて下さっている方、きっとおられますよね。
一週間たち日々これだけの食料をリュックに入れて行きます。(ペットボトルは500ml。)
教科書入ってるのかな?
ニコニコと手を振りながら出掛けていきます!」



体育会系か! って
ともだちたくさんできるといいね


Posted by ginmori at 13:07 | この記事のURL | コメント(4)
ゆきみーる通信第2号 [2011年04月16日(Sat)]


みつはの力作
ゆきみーる通信の第2号が完成して、大田市内各所へ配布をはじめました。
表紙の写真は、にんじんを植えたあの花壇です。

あとで、CANPAN日本公益図書館にアップロードして全ページ読めるようにしておきます。
一般配布は内部の印刷機でローコストに仕上げたので、A5版4ページ白黒です。(予算がいったん切れたもので・・)
ぜひ、WEBのカラー版でご覧ください。
Posted by ginmori at 01:40 | この記事のURL | コメント(1)
アルゼンチンのたまご [2011年04月15日(Fri)]
もっちゃんのレポートです

「先日、つつみさんからアルゼンチン土産をいただきました。



包装紙にくるまってたときは花瓶に見えたのに、開けてビックリ、チョコでした。一見チョコボールに見えますが、でかさは数百倍です。
ダチョウ?エミュー?のタマゴのようなそれを割ってみると、中からまたお菓子が(笑)これもチョコだったので、チョコ三昧でした。
大田にいて、まさかアルゼンチンのお菓子を食べられるなんて思いもよりませんでした。
つつみさん、ありがとうございます。
ちなみに、このチョコ(殻の方)まだ食べきれてません。



Posted by ginmori at 20:45 | この記事のURL | コメント(1)
薪割り [2011年04月15日(Fri)]


本日のゆきみーる「居場所」の作業として、薪割りをしてもらっています。
先日もっちゃんと三瓶の間伐跡地から集めてきたヒノキの端材を、Nくんに手伝ってもらって薪割り機でつぎつぎと割っていきます。
1年分のピザ窯のたきぎを作っておこうと思います。
Posted by ginmori at 16:09 | この記事のURL | コメント(3)
三つの言葉β [2011年04月14日(Thu)]
高山さん 毎日投稿ありがとう



「今日は七色館 利用者さんの遠足です。
みつは もっちゃんも参加。もっちゃんは宮脇さんと熱心に見て歩いてました。
みつははとってもたのしそう!「今日は三つの言葉を覚えた」。
らしい…なんだったっけ? みつは。」



このままでは終われないレポートですね

その後 みつはからレポート本文の投稿あり

「今日は七色館の(小規模多機能)遠足でした。本当に遠足日和の天気でポカポカ暖かい日でした。
職員は利用者さん1人1人を担当して、且つ、フリーの職員も居るなど、万全の体制のように思いました。
遠足で行った場所は「出雲古代歴史博物館」です。私の担当したおじいちゃんはペラペラ話す方ではなかったので、時折笑顔で話しかけてくれるととても嬉しかったです。
博物館内には、銅剣の他にも古代の農機具もありました。そのおじいちゃんがたくさんの農機具がある中で、「これはワラを編むときのだ」ってどこを指しているのかは分からなかったですが、聞き書きで馬堀さんが教えてくれていたので「これだ」と、すぐに分かりました。若干役立っております…!
そして、帰る途中、桜土手に寄ってお花見をしました。
もっちゃんより一言
「今年初花見でした。桜の美しさに目が覚めました。」ですって。」

で、あのあれはどうなのよ??


Posted by ginmori at 17:29 | この記事のURL | コメント(3)
ふとん干し [2011年04月14日(Thu)]
高山さんからのレポートです
「春ですね〜。気候がいいので 庶民的ゆきみーるには 布団が干してあります。
七色館ベランダから写しました。」




もう、そろそろ居場所のこたつも片づけたら?
Posted by ginmori at 17:25 | この記事のURL | コメント(2)
みーもスクール営業 [2011年04月13日(Wed)]


朝からみつはとみーもスクールの営業です
五十猛小学校と大森小学校をまわって、校長先生や教頭先生と今年度の計画を詰めていきます。
2年目なので各校とも、進め方がわかっておられるので、具体的な要望が次々とよせられて、各校の個性が表れてきます。
県の林業課さんとの新年度の正式契約はまだですが、こちらとしてはもう日程も体制もかたまっています。よろしく。ってここで言ってもしかたありませんが・・

今年卒業式のなかった大森小学校では5人の新1年生を迎えて、にぎやかになりました。
(写真)
Posted by ginmori at 16:52 | この記事のURL | コメント(1)
遅霜 [2011年04月12日(Tue)]


朝日があたって、田んぼの表面から湯気がのぼっています。
昨日は雨、今日は一日快晴の予報。
放射冷却で、4月なのに三瓶のふもとの田んぼは霜がおりていました。

山の桜も咲き始め、春本番を迎えます。
Posted by ginmori at 17:41 | この記事のURL | コメント(1)
| 次へ