CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年08月 | Main | 2013年10月»
こどもの心の治療について〜衝動性、攻撃性にどう対応するか〜 [2013年09月08日(Sun)]
さとしからのレポートです

写真.JPG

今日の午前中は、島根大学医学部でこころの医療センター主催の勉強会がありました。
導入部分から最後まで、ゆきみーるやあすなろ教室で起きていること、感じること、取り組んでいることと繋がっていると感じました。
今まで感覚で取り組んでいた部分もありますが、今回の講義で理論として学んだことを活かしていきたいと思います。
最後の、「過去は変えられないが過去の意味は変えられる」そして「子どもは未来へと生きる」というまとめを胸に、明日からまた頑張ります。過去の捉え方を変えて、未来へ生きるために、まずは今の良い体験へと繋げていく関わりをします!
Posted by ginmori at 22:45 | この記事のURL | コメント(1)
ネコvsくつわ虫 [2013年09月08日(Sun)]
えっちゃんからの小ねたレポートです

image.jpeg

秋の気配を感じます。
ネコの動きが早すぎて、写真ぶれています。
Posted by ginmori at 22:21 | 小ネタ | この記事のURL | コメント(0)
石銀植生調査2013 二日目 [2013年09月08日(Sun)]
まだ雨は止みませんが、鈴木先生と2日目の石見銀山 石銀地区の植生調査です。

CA3J0429.JPG


ここは2008年の国際ワークキャンプ以降、テングス病の竹林だった山の景観再生に取り組んできた地区です。結局、その時はハチク竹林を全伐することになりましたが、ここ2年間、伐採後の管理として草刈りに入る予算(=事業)がなくて、ハチクが高さ3m余りに再生してしまっています。このままでは来年はハチクはさらに2m以上高く大きくなることが予測されます。
竹を伐採して竹林以外の樹種へ転換するのはここ1年くらいがリミットです。

CA3J0434.JPG

5m×5mの区画に25種以上の植生が確認されました。なかには高さ1mになるヤマザクラやヤマボウシの自生苗も見つかりました。これらをマーキングしてまわりの竹を刈るのは、それなりに目的意識があるので、地味な作業ですが、世界遺産のコアゾーンならではの責任感の必要なボランティア作業としてやっていけるかもしれません。

CA3J0435.JPG

Posted by ginmori at 20:50 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ