CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年02月 | Main | 2013年04月»
三瓶 野焼き2003 [2013年03月18日(Mon)]
続いて、10年前の三瓶野焼き。
2013年の予定は23日(土)きっとよく燃えるでしょう。今年の暖かすぎる雪のない三瓶が、なんだか不気味です。全国的に気象がヘンです! 

目玉の散歩 276 <三瓶野焼き2003> 2003/03/22 島根県大田市三瓶町

この時期の三瓶山:西の原野焼きボランティアは4年連続参加。

noyaki2003.jpg

風下からの火と風上からの迎え火が衝突して、火が消える。
枯れススキがぱちぱちはぜる音がいい。

noyaki2003b.jpg

今年もよく燃えました。くつろぐボランティアの人たち。(雪が残っているのが2003年の証拠)


納屋を解く [2013年03月18日(Mon)]
これも10年前、こだま学園のツリーハウスを解体したようなことを、10年前にもやってたのよね。人は忘れていても同じ季節に同じようなことを10年おきに繰り返しているのでしょう。

目玉の散歩 272 <納屋を解く> 2003/03/02 島根県大田市大田町

 私の祖父が30年前に立てた納屋、というより農機具置き場の小屋 が平行四辺形になったのでいい天気の今日、解体することにした。

koyatoki1.jpg

納屋の中には、祖父の使っていた鍬や山道具、炭や陶器、桶・籠など。
まともなものは保存、腐ったモノは焼却である。

koyatoki2.jpg

小4の息子も、トタン板を剥いで・廃材を燃やして大活躍
半日がかりで跡形もなくなった。

koyatoki3.jpg

さて、近いうちに後ろのスギを間伐して、柱をとって納屋(1間×1.5間)の新築である。楽しみ楽しみ。ってように、じいさんも昔やったんだろうな。
みーもスクール報告書印刷 [2013年03月18日(Mon)]
雨なので、国際ボランティアの力を借りて インドアワークがはかどります。

みーもスクールの報告書の印刷が大詰めです。
五十猛小学校のは100ページ以上になりました。

CA3J0405.JPG

ロメインが印刷機を使ってくれています。

CA3J0408.JPG

ジョンとマーチンは、端尺の竹の紙をA4サイズとA3サイズにカットしています。
こうしておくと、コピー機でそのまま使えます。

CA3J0407.JPG
Posted by ginmori at 15:41 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ