CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«むろと廃校水族館 | Main | 土佐の日曜市»
津波避難タワー [2019年10月05日(Sat)]
島根県民は意識が薄いかもしれませんが、南海トラフ地震と津波は、30年後までに70パーセント以上の確率で起こるそうです。
高知県ではあちこちたくさん、津波避難タワーが、建てられています。ぱっと見、立体駐車場かとおもいました。
これを横目で見つつ、今日だけは地震来ないでねと祈りまがら室戸市まで国道55選ドライブをしてきました。
つねに津波を想定せざるを得ない太平洋側の暮らしと、とりあえずなんにもないだろうと思い込んでる島根の暮らしを比べたくなります。

00613EE2-B1B3-4D18-904D-94534A82B7A5.jpeg
08A26274-D81C-45CC-92E8-3213B55D7272.jpeg

083340FB-764E-40A0-BF42-AF92730F82FC.jpeg
Posted by ginmori at 21:53 | この記事のURL