CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大田高2年生地域探求学習 | Main | マツの手入れ»
石銀地区植生調査2019 [2019年09月11日(Wed)]
12年連続でやっている鈴木先生(今は駒澤大学)による石見銀山仙の山石銀地区のハチク伐採前後の植生調査。ハチクの伐採後の広葉樹再生の様子が毎年楽しみです。
花が咲く草木だけでも 調査区内に
ヤマボウシ、ヤマザクラ、ネムノキ、クサギ、ヤマアジサイ、エゴノキ、ハナイカダ、ミズヒキ、クロモジ、ウツギ、ムラサキシキブ、ツルウメモドキ、ミズキ

下の10年前の伐採直後の写真と比べてみてください。

thumbnail_IMG_1530.jpg

SN3F0078.jpg
Posted by ginmori at 14:07 | この記事のURL