CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«高校生のお弁当 | Main | 総会2011»
石見銀山植生検討協議会仮称 [2011年04月16日(Sat)]


以前から懸案であった石見銀山の植生の検討協議会をたちあげようと、メンバーが集まりました。石見銀山の地図をかこんで打ち合わせ中。
大田市石見銀山課、サヒメルの井上学芸員、立正大学の鈴木さんと、緑と水。

石銀地区で緑と水がよびかけて伐採した竹林の跡の植生回復にむけて、どう進めていくか。誰かが調査して提案していかねばなりません。
遺跡の見せ方をどうするか? 歴史的な植生なのか? 維持管理は?
乗りかかった船は最後まで・・

Posted by ginmori at 17:48 | この記事のURL | コメント(2)
コメントする
コメント
大変な仕事だけど、大きな意味がありますね。
Posted by: chiyo  at 2011年04月16日(Sat) 22:03

大変な仕事ですね。
Posted by: なお  at 2011年04月16日(Sat) 18:31