CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«地拵え | Main | ゆきみーる通信#27»
ひきこもり支援研修会 [2018年03月13日(Tue)]
さとし室長からのレポートです

本日は午後から「ひきこもり支援研修会〜働けないお子さんのためのライフプランセミナー」に参加してきました。

フィナンシャルプランナーの視点からのお話は新鮮で、「将来の資金状況の把握」「生活設計のポイント」「公的支援制度」「相続を考える」と進むにつれて深まり、ひきこもり関係なしに面白かったです。

途中で講師が言っていた「子どもへの関わり方などの相談は自分にはできないのでしない。資金計画の提案だけをする。(と言いつつも思いはあるし、立場の枠を越えない中での準備はしている)」「就業は難しいものの、親の介護に前向きになり、講習受講といった社会参加をしたケースがある。」という部分が印象的でした。

今後、もっと狭義の支援者ばかりでなく、他分野の方が広義の支援者として若者や家族と関わるようになり、もう支援者という言葉がいらないという社会になるといいな〜と漠然と思いました。

IMG_9509.jpg
Posted by ginmori at 22:23 | 青少年の居場所 | この記事のURL