CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«10周年記念特価 | Main | マツちゃんの昼ごはん»
巡礼の旅 その後4 [2017年05月16日(Tue)]
よっちゃんからのレポートです

inakiから招待を受け、美食家たちの集うsociedad gastronomica(美食家倶楽部)に潜入してきました。観光客からしたらサンセバスチャンの料理好きたちが集う、秘密結社のような組織。会員であるか、会員から招待を受けないと参加できないので、かなり貴重な体験です。サンセバスチャンには200以上のグループがあり、町内にある調理場付きの施設で料理をし、ときには何グループか集まって共に食事を楽しみます。

少し前まで女人禁制だったようですが、今では女性も子どもも気軽に参加しています。いわば地域の人たちが集まる、会員制の共同キッチン。近くのスーパーで買った食材を持ち込んで調理しますが、施設内にもワインやらスパイスやら豊富なストックがあり、使った分は自己申告で最後に精算します。

シェフinakiの料理の腕前は凄まじく、もう趣味の範囲を明らかに超えていました。お店で頼んだら一皿100ユーロするという高級食材Kokotxa(メルルーサの頰肉)を始め、私のお気に入りMorcilla(血のソーセージ)、日本人には謎の野菜Alcachofa(アーティチョーク)を使った料理などなど、ワインやカクテルとともに最高のディナーをいただきました。inakiに日本行くから何か作ってね!て言われましたがプレッシャー半端ないです。

IMG_3211.JPG

Posted by ginmori at 19:52 | 巡礼の旅 | この記事のURL