CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«中央企画委員会 | Main | なかむら館にて»
大森小学校公開授業 [2013年06月25日(Tue)]
日米教員交流事業にかかわる大森小学校での公開授業ESD(持続発展教育)
1,2年生竹トンボ、3,4年生竹の杖、5,6年生福光石加工
このうち二つ目のを私が担当させていただきました。

CA3J0864.JPG

竹の節を削って、穴をあけて紐を通して、最後にGWMの焼き印を押して完成です。
はじめて小刀を使う子がほとんどで、アメリカの先生にも指導を手助けしてもらいました。

CA3J0867.JPG

よっさんとロメインは電気ドリルと焼き印を担当。

CA3J0868.JPG

アメリカの教員から授業のアイディアが「サスティナブル!」とうちの企画をほめていただきました。

完成した杖は銀山公園に寄贈して貸出用にします。
この杖を手にした観光客を大森のまちできっと子どもたちが見つけることでしょう。

CA3J0872.JPG
Posted by ginmori at 13:12 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント