CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«祝合格 | Main | 子育てサロン20130310»
天然アユの保護は [2013年03月11日(Mon)]
緑と水の河川担当 としのぶさんからのレポートです。

DSC_0060.jpg


土曜日は、島根県立大学へ。「第2回江の川の天然アユを増やすためのシンポジウム」へ行ってきました。
静間川のアユ調査でもお世話になっており貴重なアドバイスをたくさんいただいている高橋勇夫さんもパネリストとして登壇。


専門家ばかりのパネリストですが、実効性という点においては高橋先生が一番です。先生が、一貫して言われることは、「天然アユの保護は、アユ資源の確保と言う小さな話ではなく、流域全体の環境を守るということ。」…深いです。

パネリストは、漁協はもちろんですが、国交省や中国電力など、利害関係が異なるところからの出席もありました。本当にテーブルに着いたばかりかもしれませんが、関係者が協力し継続的に考え行動していければ、江の川のアユ大復活という日が来るかもしれません。

天然アユが増えますように。そして静間川も。
Posted by ginmori at 19:34 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント