CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
梅雨の日の室内(新棟) [2019年06月26日(Wed)]

 子ども達の下校時間になり、それまで止んでいた雨がまた降り出しました。
 傘をさしていてもどうしてもヘルメットやランドセルが濡れてしまいます。拭くタオルを用意し待っていると、色とりどりの傘が見えてきました。
 
 「ただいまー」自然と一列になり、拭いた順から室内に入っていきます。
 
 ランドセルを片付けると、空いているテーブルがどんどん埋まり、各テーブルごとに違う遊びが始まります。

 厳しい顔をしながら、ボードゲームをする子。
 オリジナルキャラクターを描いたり、女の子の絵の描き方を教えあったりする子。
 トランプでスピードを始めるが、1つのテーブルで2組が対戦しているので、盛り上がるたびいに「ぶつかったー」「ごめーん」の笑い声。
 そのすぐ後ろでは、姿勢正しく読書をする子。
 向いでは、壁によりかかりながら、ボーイズトークに花が咲いています。

 おやつまでの時間、様々な表現をする子ども達。

 外が雨だということを忘れてしまいそうなくらい、楽しそうに過ごしていました。
 (TA)

20190626.png
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
今日のおやつ [2019年06月25日(Tue)]

 梅雨かえる真っ只中です雨

 校庭で思いきり遊んだ後は、お楽しみのおやつの時間です。
 今日のおやつは♪♪
 子どもの大好きなアイスとカレー味のお煎餅。そして、I職員手作りのあんずジャムを花丸せんべいにのせて食べます
 子ども達は、「今日、アイスある?」といつも聞きます。
 カレー味のお煎餅は「からーい」という子や「これ おいしい」という子がいました。
 そして、あんずジャムは甘酸っぱくて、とても美味しかったです。2枚の花丸せんべいに挟んでたべたりもしました。
 また食べたーい(笑)(KA)

20190625.png
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
ワーイ とうもろこしだ! [2019年06月21日(Fri)]

 「ただいまー」元気に1年生が帰ってきました。

 「なんか 変なにおい」
 「ちがうよ いいにおいだよ」

 そして、キッチンに山積みされたとうもろこしを見て、

 「ワーイ とうろもこしだ!」
 「今日のおやつ?」
 「私大好き!」
 「いいにおい〜」

20190621.png

 2年生が帰ってくると、「今日のおやつは、とうもろこしだよー」
 2年生もキッチンを覗いて、「本当だー」と嬉しそうです。

 外遊びから帰って、おやつの時間、「おかわりできる?」
 「食べられたら、大丈夫だよ」と言うと、「ぜったいおかわりする」と食べ始めました。
 真ん中からガブリと食べる子、粒を外して食べる子、端から食べる子、様々だけれど、
 「甘ーい」「おいしいー」と歓声をあげて、大きなとうもろこしを1本たいらげていました。(I)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
渋沢栄一ってどんな人? [2019年06月20日(Thu)]

 4年生は、先週11日(火)に、社会科見学に行ってきました。
 行先は渋沢栄一の生家「中の家」、渋沢栄一記念館、浄化センター、清掃センターです。

 学習の時間に、社会科見学をした場所でのインタビュー内容や、気づいた事、わかった事などをレポート形式にまとめていました。

 渋沢栄一といえば、最近のニュースで、20年ぶりに新紙幣が刷新され、渋沢栄一が一万円札の顔になると、取り上げられました。
 紙幣の顔になるほど、偉業を成し遂げた渋沢栄一。
 生涯で、銀行や大学、500余りの会社の設立に関わり、日本の経済界に多大な影響を与えた為「日本資本主義の父」とも呼ばれるそうです。こんな偉大な人が私達の住む深谷から輩出されたなんて、喜ばしく素晴らしい事ですね。まさに深谷の誇りです。(IM)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
父の日 〜 親子で落語をたのしもう!! [2019年06月18日(Tue)]

 土曜日のカードつくりに続いて、日曜日、上柴公民館和室で、親子で落語をききました。
春休みに続いて、W落語長屋おもしろ荘“の小池さんを招きました。

「落語を聞くのが初めての人?」・・・・・・ちらほら
「2度目の人?」
「はーい」

「今日は小さいお子さんもいるので、途中、言葉の説明をいれながら、はなしましょう。」
「みんな、数は数えられる?」
「1,2.3.4.5.6・・・・・・、だいじょうぶね」
「これは? ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、いつつ、・・・・・」
こどもたち、こっくり!
「では、これは? ひい、ふう、みい、よー。いつ。むー・・・・・・」
「うん!」

楽しいまくらから、いつの間にか、落語「時そば」に。
そば通の美味しそうに“そば”をすする音、そば屋と客の駆け引き、屋台のそば屋のふちの欠けた丼を回して飲むところなど、笑いっぱなしでした。
落語終了後、昨日作ったカードをお父さんに手渡して、お開きとなりました。  K
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
父の日のカード作り [2019年06月17日(Mon)]

 6月の第3日曜日は、父の日です。花は、白いバラ!

 前日、隣のデザイン輪では、忙しいお父さんに感謝の気持ちをこめて、子どもたちがお手製のカードを作りました。市販のカードを見てイメージを膨らませ、色とデザインを想像します。そして、たくさんの色画用紙からベースになる2色を選び、カードの形やポップアップをどこに入れるか決めました。可愛いハート形、長方形、折らないで1枚のカードと千差万別です。

20190617.png

 “うーん!きれい!!”・・・・・(2枚の色画用紙のコントラストが抜群です)
“カエルの目が可愛い”・・・・・(市販品のように、ていねいにカッティングされたカエル)

 カードにペンを走らせている人の後ろから覗くと、
cardの中に扉があって、開くとお父さんへの手紙が現れる仕組み。さらに、左側に似顔絵・・・・・・(表紙、カードの左側、右側と3パターン作り、最後にカードをリボンと紐飾りで結ぶという凝りようです)

 折らずに1枚の絵のようなカードを作った3年生は、ポケットの紐をひっぱると、1文字ずつ「あ・り・が・と・う」の文字がとびだす仕掛け。表にはおみくじも作り、これまたキュート!

20190617-2.png

色の美しさとデザイン性に脱帽。プラス、かけた時間も考えると、お父さんは、一生とっておいてくれるのではないでしょうか。           K
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
6月のお誕生会 [2019年06月12日(Wed)]

 関東地方も梅雨入り、雨の多い日々になります。
 6月10日(月)お誕生会がありました。
 誕生者は6年生のOさん、5年生のS君、Nさん、Mさん、3年生のKさん、2年生のKさんの6名です。
 Oさんが話し始めると、皆とても静かになりました。そのおかげで、Oさんの穏やかな声がよく聞こえます。
 
 誕生者は、ひとりひとりデザインがちがうカードをもらい、メッセージと写真をながめて、うれしそうです。
 
 ゲームは『記憶力お絵かきゲーム』。班対抗で、リーダーが出すお題の絵を班員が相談し、いかに正確に描くかを競うゲームです。
 出題は2問。(@上柴小学校の校章 Aふっかちゃん)。
 普段、見慣れている物もいざ描こうとすると、あいまいなものです。みんな思い出しながら、アレコレと描き手に伝えます。
 
20190612-1.png
  
 結果は@の1位は4班!!(校章の中央の「東小」とまわりの3枚の葉脈まで、描けていました。)
 Aの1位は5班!!(決めては、丁寧さと正確さです。)

20190612-2.png

 素ばなしは、「針ねずみになったヘンリ」(スロベニアの昔話)(「いちばんたいせつなもの」福音館書店)。語り手は小幡さんです。

 おやつは、フルーツジュレとおせんべいでした。(SA)

20190612-3.png
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
5月!気温35℃ [2019年06月04日(Tue)]

 まだ5月のある日、気温は35度でした!!
 北海道では最高気温39.5度を記録し、連続猛暑日となりました。
 
 そんな暑さにも負けず、子ども達はグラウンドでタイヤとび。
 上手にぴょんぴょん♪♪

 木陰でバッタを捕って、「見て見て」と見せに来てくれたり、
 「1、2、3、4・・・・100」ボールを何回つけるか何度も何度も挑戦したり、大汗をかきながら遊んでいます。

20190604.png

 これなら、これから気温が高い日がきても、きっと元気にグラウンドで遊べるはずです!(KA)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL