CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
外遊び [2017年03月27日(Mon)]

 こんにちは!
 3月も残りわずかになりました。今週から春休み。ここ何日か寒かった日が続き、外遊びに出ても風が冷たく感じました。

 先週のこと。久しぶりに晴れ、暖かかったので、子ども達は薄着になって遊んでいました。
 新棟では、3年生と5年生が一緒になり、サッカーやバスケットボールをしていました。まだ新棟に来たばかりの頃は、小さく見えた3年生も、今では大きくなった様に思えました。
 女の子達は、ジャンプ台で縄跳びやボール蹴りをしていました。
 
 最初は、「16時までね!」と言っていたのですが、集合場所に来ると「最後にみんなでリレーがやりたい!」とOくん。
 「最後に1回だけね。」と2チームに分かれ対戦しました。最初は勝っていたチームも、後半になり抜かされたりと大接戦になりました。
 終わってからは、「楽しかったぁー!あー!負けて悔しい︎」の声が。今日は、いっぱい遊べたねと話しながら、クラブに戻りました。(S)

image1.JPG
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
歌に乗せて〜 [2017年03月22日(Wed)]
 
 1日の終わり・・・宿題も済み、おやつで使ったお皿やカップを洗っている頃、その歌は始まる。

 部屋の隅っこからひとりが発信したメロディが、ちがう声、声を呼び集めて1つになっていく。

 カップの泡を流しながらふり返ると、女の子の口も、男の子の口も、ぴったり揃ってのびちぢみしている

 「”6年生を送る会”で歌うんだよ」−って。

 ちょっぴり切ないけど、のびのびとした、気持ちがスーッとしてくるようないい歌だなあ・・と、思って聴いていた。

 このクラブに通ってきていた6年生の、あの子の顔、あの子の顔・・・と、思い浮かべながら。(OH)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
3月の誕生会 [2017年03月14日(Tue)]

 3月13日は、3月生まれの子の誕生会でした。

 4年生の男の子が初めての司会をしました。大人の心配をよそに、第一声から大きなはっきりした声で、堂々と始まりました。
 とても司会が引き立つ誕生会でした。

 ゲームは「絵しりとり」で、しりとりを絵で書いて、次の人に見せ、その絵から次の言葉を又、絵にして書きます。最後の人まで終わってから、答え合わせをしました。

 「しまうま」を「ねこ」と見てしまい、「こま」を書いてしまったり、なかなか絵にするのは難しいらしく、5班の中で最後までしりとりできたのは、ふた班だけでした。
 絵を想像したり、考えた物を絵にしたり苦労していました。(I)

P1010548.jpg
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL