CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
11月のおはなし会 [2014年10月24日(Fri)]

 こんにちは

11月のおはなしの会を次の通り開催します。
今月は時間が午前中となっていますので、お気を付け下さい。

   日時:11月1日(土)午前10時50分
   場所:深谷市上柴町東5−18−1(上柴東小南、向かい)
   
   語り手と題目:

     日下部ふみこさん 「さんねん峠」
         
     大矢千雅子さん  「おおかみと七ひきのこやぎ」

     福島千恵子さん  「いばらひめ」

     石塚清子さん   「牛方とやまんば」

     小幡洋子さん   「ばらの花とバイオリンひき」

   参加費:無料(終了後の交流会は300円、お茶とお菓子付)
   
   問合せ先:NPO法人こどもとおはなしの家
         電話048−574−9665
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
案内「おはなしと音楽を囲んで」 [2014年10月24日(Fri)]

「おはなしと音楽を囲んで」を下記の通り開催いたします

日  時 11月1日(土)開場14:30 開演15:00

場  所 Lフォルテ はなみずき

参 加 費 大人1,000円(こども無料)

語  り 平塚みよ
     「くにたちおはなしの会」草創期から40年以上、地元の小学校や
      各地でおはなしを語り、聴く人を魅了し続けています

音  楽 弦楽四重奏団さくら
      埼玉交響楽団コンサートマスター伊藤朝子を中心に、
      ヴァイオリ伊藤康平  ヴィオラ玉川敦  チェロ古末行一
      で構成され、円熟した演奏に定評があります 

申込方法 住所・氏名・電話番号を記入のうえ、FAXまたはハガキで
        下記までお送りください

問い合わせ・申込先
     NPO法人こどもとおはなしの家
     〒 366-0051 深谷市上柴町東5-18-1
     TEL/FAX 048-574-9665

Posted by こどもとおはなしの家 at 11:00 | この記事のURL
プラネタリウムに行こう! [2014年10月22日(Wed)]
 
 こんにちは!
もうすっかり秋ですね。お弁当を持って、紅葉狩りに行きたいなーとウキウキしています。(まだ何も計画していませんが・・・。)

 運動会振替休日の日、クラブではちょっと足を延ばしてプラネタリウムを見に行ってきました。
天候にも恵まれ、遠足日和!1年生にとっては初めての遠出です。
登室してから出発するまで、おやつを見せ合いっこしたり、ずっとリュックサックを背負ったままでおしゃべりをしていたり、1年生はもちろん、みんなウキウキが止まりません。
どんな1日になるのかな?子どもたちも職員も楽しみです。

 まず、バスに乗って、電車に乗り換えて、徒歩でプラネタリウムまで向かいます。
移動だけで1時間以上、ですがまだまだみんな元気いっぱい!
途中バスの運転手さんにも優しく声をかけていただいて、しっかり答えていました。
何回かプラネタリウムに来ている高学年の子どもたちは低学年の子どもたちと比べると少し余裕の表情です。移動もホームで電車を待っている間も落ち着いて行動していました。お兄さんたちの様子、ちゃんと見てたかなー。

 無事に到着して、次はお待ちかねのプラネタリウムです。
今回は当クラブのみだったので、みんな好きな席に座って上映を待ちます。

 「こどもとおはなしの家のみなさん、こんにちはー!」とアナウンスが流れると、
  元気に「こんにちはー!」と答えて、いよいよスタートです。

 真っ暗な世界にキラキラした星が一面に広がります。
星の輝きについてや秋の星座についてなど丁寧に教えていただきました。
子どもたちも大人もうっとり。とても穏やかな時間でした。

 プラネタリウムが終わり、午後は近くの土手でお昼ご飯を食べ、公園で遊びました。
レジャーシートを広げて、太陽の下で「いただきまーす!」
いっぱい歩いたことと、早く遊びたい気持ちもあって、みんな一生懸命食べていました。
おやつはおやつ袋にいろんな種類のお菓子が詰め合わせのように入っている子がほとんどで、学年に関係なく交換しあっていました。
食べ終わると、虫取りをしたり、公園で遊んだりして過ごしました。
 
DSC02539.JPG

 さて、いよいよ帰る時間です。来た時と同じ道で帰ります。
来る時は電車の中で外の景色を見ながらおしゃべりをしてた子たちも帰りはとても静かです。バスの中ではコクリコクリする子も・・・。
夕方、無事に全員到着して、残ったおやつを食べながら静かに過ごしました。
みんなにとってどんな思い出になったかな。

(S)

Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
台風がもたらすもの [2014年10月17日(Fri)]
 
こんにちは。

台風の話題が続きますが、今年の10月は大きな台風の予報に不安にさせられましたよね。
結果としてこの辺りには大きな被害もなく、安心されたことと思います。

 ところで、我が家の三女は間欠型の喘息持ちで、ごく軽いタイプの喘息なのですが、台風が来るとたちまち症状が出てしまいます。
 熱もなく元気なのですが、胸のあたりから「ヒューヒュー」音が聞こえてきます。
他にも台風の低気圧により、頭痛や倦怠感などを訴える方もいるといいます。
 
 沖縄などでは、台風の雨風で一夜にしてグリーンカーテンのゴーヤが塩で枯れてしまうといいます。
 テレビのニュースでは台風が去った翌日に線路が錆びて遮断機の誤作動があったと報じられていましたよね。

台風は様々なものに影響を与えるものなのだなと、改めて思いました。

 台風が無事去った今、朝晩はぐっと冷えるようになりました。
しかし、日中はとても過ごしやすい日が続いています。
どうぞみなさまもお体に気を付けてお過ごしください。
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
休校の日 [2014年10月16日(Thu)]

 こんにちは!

 先日の台風は雨も風もすごかったですね。
皆様は大丈夫でしたでしょうか。

 学校が休校の日、クラブには8人の子どもたちが登室してきました。
台風一過ですがすがしい秋晴れでしたが、外は強風、校庭はぬかるみ大きな水たまり。
安全を考えて外遊びは断念し、クラブ内で過ごしました。

「こんなに晴れてるのにー!!」

とお庭をウロウロをしてみたり、窓から顔や手を出して風の強さを確認してみたり・・・諦めるのまで時間がかかりました。
でも、少し落ち着くと子どもたちは室内遊びに没頭。

5、6年生は職員と花札対決!
DSC02444.JPG

こちらはおもちゃや折り紙で楽しそうな声が聞こえてきます。
DSC02446.JPG

(S)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
ある日の外あそび時間 [2014年10月06日(Mon)]
 こんにちは!

 金木犀の香りが秋だなぁと感じさせますね。
いつも遊びに行く公園では、通路に落ち葉がたくさん落ちていて、通るたびに秋の足音がします。


さて!

 少し前に近くの公園へ遊びに行ったときのことです。
外遊びの時間になると、最近では、高学年の男の子はサッカー、女の子は鬼ごっこ、低学年の男の子は虫取りや砂場遊び、女の子はブランコやおままごとなどが多く、学年ごとや男女で分かれて遊ぶことがほとんどです。

 その日もいつものように遊び始めたのですが、ふと見ると1年生の女の子たちMちゃん、Oちゃん、Aちゃんが広場で「こうやって『よーい、どん!』ってやってー!」と身振り手振りで騒いでいます。
 
 体育の授業でやったのでしょうか、2人は走る人、1人は「よーい、どん!」を言うスターターをやって、どちらが先にゴールするか競争をしているみたいです。役を交替しながら全力で何回も走り、「やった!勝ったー!次、○○ちゃん交替だよー!」と言いながら楽しそうに遊んでいます。

 すると、その様子をサッカーをしながら見ていた4年生の男の子I君、K君が「遅―い!遅すぎだろ!」と言いながら混ざってきました。

 「よーい、どん!」でスタート!

 しかし4年生には敵いません。でも1年生はお兄さんたちが入ってくれて先程よりも楽しそうです。
 途中、鬼ごっこのようになり、1年生は4年生を追いかけてキャッキャッと賑やかな声が響きます。4年生も1年生の女の子相手だからでしょうか、いつもより優しく、そして時折出る1年生の小さなわがままもちゃんと最後まで聞いて互いに納得してから遊んでいます。

最後はブランコでおしゃべり。
DSC02398.JPG

 遊びの時間、子どもたちはみんなで遊べるよう、自分たちで工夫してルールを決めて遊んでいます。
 低学年も高学年もお互いを思いやる気持ち、尊敬する気持ちを身に付けていってほしいなと思います。
(S)

Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
色、かたちの世界(クラフト) [2014年10月03日(Fri)]

こんにちは。
すっかり秋めいてきましたね。
事務室にいても、小学校の校庭からは毎日毎日
運動会の練習の音が聞こえてきています。

さて、今日は「色、かたちの世界」のクラフト体験をご紹介します。
エコクラフトという再生紙を利用した、平たいひも状のものを編んでカゴを作りました。

1日目はカゴの底と側面を編んでいきます。
クラフトは巻いてあるために、しごいて真っ直ぐに伸ばしてから
底を編みます。
ずれないように真っ直ぐに並べていきます。
DSCF1122.jpg

次は側面を編んでいきます。
今回は作品が大きめのものだったために、手の小さい低学年の子には少し
難しかったようで、ボランティアの方がとても親切に指導してくださいました。
DSCF1163.jpg

2日目は側面を仕上げて、取っ手を付け、ニスを塗って完成です。
参加者は初めて体験される方ばかりでしたが、みなさんとてもじょうずに
仕上がっていました。
DSCF1262.jpg

飾り紐や、貝殻、リボンなどで装飾し、自分だけのオリジナルのカゴが完成しました。
参加者は自分の作ったカゴを大切そうに持ち帰っていました。

次回は「水彩画」をご紹介します。
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL