CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
七夕まつり開催のお知らせ [2012年06月30日(Sat)]
 当NPOでは、毎年恒例の「七夕まつり〜おはなしとおんがく〜」を、次のとおり開催します。

 この日は同じ会場で、上柴地区七夕飾りコンクールも行われていますので、コンクールの投票がてら、ご家族連れで「七夕まつり」へもお越し下さい。子どもたちには、お楽しみ抽選会もありますよ。

 日時:7月6日(金)午後7時〜8時
 場所:上柴公民館大会議室
 演目:紙芝居「たなばた」
    素ばなし 
    ミニハープの演奏
 参加費:無料
 問合わせ:NPO法人こどもとおはなしの家
      深谷市上柴町東5−18−1
      TEL/FAX 048−574−9665 
Posted by at 07:00 | この記事のURL
台風一過 [2012年06月29日(Fri)]
 無事に台風がどこかにいっちゃって良かった。

 椿公園では、台風で飛ばされた枯枝を片付けながら、子どもたちは、サッカーや鬼ごっこをする。校庭は、急な暑さのため遠慮しました。

 アイスのおやつを食べ、冬景色のある絵本「十二月のおくりもの」を読んで宿題をする。そのうちに、新棟で宿題を終えた5年生が迎えに来る。少し、1年生の宿題の様子を見ている。すると、宿題を終えた2年生も、1年生に教えたくてやってくる。「答は教えないでね」と約束して傍に座っている。

 やがて、1年生一人になると、指を使って引き算を教えている。教える姿がいじらしい。「指を7にして、7出して1とると?」と懸命に教えている。

 とうとう、保護者のお迎えが来た。
「もうやめよう」と言うと、「全部終ってから帰る」と決めた1年生。「よし、頑張れ!」と、残りの6問は超スピードで終えました。 
 初めから、この勢いならいいのになあ。

そういえば、畑のトウモロコシやネギが倒れてしまった。心配だなあ。
(6月20日、S)
Posted by at 07:00 | この記事のURL
台風が来た [2012年06月28日(Thu)]
 午後は台風が来るというので、クラブでは、外遊びに行かずに室内で過す。
 
 紙鉄砲を折紙で作って遊んだり、ハム太郎の家や遊び道具で、思い思いに遊ぶ。シーソやブランコ、吊り上げるカゴや水平移動のケーブルが人気で、取り合いもある。

 どうしたら、みんなが仲良く気持ちよく遊べるかな。

 課題はありますが、2年生はトラブルが少なくなってきた。今の2年生が昨年の今頃、小競り合いがありました。
1年経つと「休日には約束して遊ぶ」間柄だとは・・・。

驚きの成長!
(6月19日、S)
 
Posted by at 07:00 | この記事のURL
新たな命への期待 [2012年06月27日(Wed)]
 クラブの子どもたちが可愛がっていたトカゲは死にましたが、それに代わる新しい命の誕生が期待できそうです。

 下級生が育てていたアゲハの幼虫が、蛹になりました。

ちょっと小さな蛹なので心配ですが、元気に羽化してくれることを願っています。
CIMG4663a.JPG
Posted by at 07:00 | この記事のURL
5出しじゃんけん [2012年06月26日(Tue)]
 1年生が、計算カードを使って足し算の勉強を始めました。毎日、これを繰り返します。

 職員は、いろいろ工夫して勉強を手助けします。その日は、じゃんけん遊びをしながら「5つ」までの足し算です。

 「5出しじゃんけんぽん!」と職員が2本の指を出すと、子どもは、あと何本足すと5本になるのかを考えます。「3!」とすぐに答えます。「よし、今度は難しいよ」と、出した指は1本です。暫らく考えていましたが、「4!」と大きな声が返ってきました。

 子どもたちは面白がって、いつまでもじゃんけんをしていました。
Posted by at 07:00 | この記事のURL
新しい技? [2012年06月25日(Mon)]
 クラブの子どもたちと校庭に行くと、国旗掲揚塔に半旗が掲げられていました。寛仁親王殿下の斂葬の儀の日です。

 子どもは多分半旗を見たことがないのではと上級生に質問してみると、やはり知りませんでした。「今日、先生に教わらなかったの?」と訊いても、「ううん」と首を横に振ります。
 「へえ〜そうなんだ。」そこで説明しましたが、みんなの顔は、早く遊びたいと言っています。

 1年男児が鉄棒で遊んでいます。「蹴上がりの練習?」と訊ねると、「うん、まだ出来ないけど、“豚の丸焼き”なら出来るよ」と突拍子もないことを言い出しました。
 「えっ、豚の丸焼き?!なんだいそれは?」とビックリした私に、「やってみようか」と披露してくれました。

 その格好を見て納得しました。
鉄棒を両手で握って両足を鉄棒に絡めた姿を正面から見ると、串(鉄棒)に刺された「豚の丸焼き」です。
 鉄棒の新しい技かとネットで調べたら、載っていました。私が知らないだけだったようです。
 
 この次はどんな技を見せてくれるのか楽しみです。
Posted by at 07:00 | この記事のURL
トカゲの葬儀 [2012年06月23日(Sat)]
 寛仁親王殿下の斂葬の儀が執り行われた日、もう一つの葬儀がクラブの庭先で行われました。

 子どもたちが可愛がっていたトカゲが、一匹、死にました。
飼主のK君が黙々と穴を掘っています。T君も黙って手伝います。

 トカゲを穴に葬り、土をかけて小石を置きましたが、「これだけではかわいそうだから草をかけよう」と雑草をむしって上に敷き、墓標の代わりに棒を立てました。
CIMG4661a.JPG

 死因は「餌不足のため」だそうです。蟻の幼虫や蜘蛛などを十分与えられなかったようです。私が「もう一匹を大事にするんだよ」と言うと、「うん、でも、元気がないの」と心配そうな表情です。

 元気になって、子どもたちの遊び相手をしてくれるといいのですが・・・。
Posted by at 07:00 | この記事のURL
今年初のスイカのおやつ [2012年06月22日(Fri)]
 保護者の方から頂いたスイカが、おやつに出ました。
CIMG4657a.JPG

 今年初のスイカは、甘くてとても美味しいです。
それなのに、2年生3人が「嫌い!いらない」「お皿に置かないで」と食べません。「ひとつだけ置くから一口食べてご覧、甘くて美味しいよ」と、職員がお皿に1片置きました。

 一人2片でしたが、他の子はすぐに食べ終えて「もうないの?」と、お代わりの催促です。「じゃあ、お代わりの人?」と訊くと、「いらない」と言った3人が、真っ先に手を上げました。

 職員が「皮は残して、白い所まできれいに食べようね」と言うと、「見てみて、これくらいで良い?」職員に見せにきます。結局、全員がきれいに食べてくれました。ごちそうさまでした。
CIMG4658a.JPG
嫌い!と言った子が残さずたべました

(6月14日)
Posted by at 07:00 | この記事のURL
花いちもんめ [2012年06月21日(Thu)]
 研究授業のために校庭が使えないので、椿公園に行く。

 ブランコに乗る2、3人を除いて、全員が「花いちもんめ」をしている。昔よくやった花いちもんめがいろいろ変化して、今も子どもたちが遊ぶのをみるのは、とても嬉しい。

 久しぶりに、こんな光景を見た。大声でブランコに乗る子や、虫取り、おうちごっこが始まりました。

 「カバン持って行くよ〜」「お迎えはこっちが行くよ〜」。
いろんな声が飛び交っています。

 クラブに戻ってからの学習では、10回音読した子もいました。
(6月13日、S)
Posted by at 08:27 | この記事のURL
今日は雨 [2012年06月20日(Wed)]
 雨が降って困るのは洗濯だけかと思ったら、クラブも、外遊びに行けず「何しようかなあ」と悩みます。

 ところが、今日は雨で外遊びが出来ないのに、ちっとも困らなかった。というのは、新しいおもちゃが沢山プレゼントで届いたからです。中学生から「使ってくれてありがとう」のお手紙付きで。

 1年生も2年生も、夢中になってハム太郎とおうちで遊びました。双六、トランプで遊ぶグループもいます。

「神経衰弱」なのか「しんけんすいじゃく」なのか分からんトランプでは、ついに、小学2年生に負け始めた初老脳です。

 それにしても、なんで、大騒ぎしてトランプを取り合うのか、悪い頭がもっとボロボロになっていきそうだ。
(6月12日、S)
Posted by at 07:00 | この記事のURL
| 次へ