CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
3年生の遊び相手は [2011年03月21日(Mon)]
 16日(水)もクラブに来た児童は少なく、殆んど、1年生と3年生でした。

 いつもは同学年同士で遊ぶのに、この日は3年生が1年生たちの遊び相手をしました。特にSちゃんは、周りを取り囲んだ5人の男の子たちにあれこれ指示しながら、遊んでいます。非常に珍しい光景です。

 一方、隣室では、教材の磁石セット組み立てているK君を、1年生女児が手伝っています。

 SちゃんもK君も、年少の子が相手なので喧嘩もせず、自分も楽しむ和やかなひとときでした。
Posted by at 07:00 | この記事のURL
おはなし日誌(7) [2011年03月21日(Mon)]
 ★平成22年8月6日(金) カワセミ
    とってもきれいですばらしかった。読みたくて探していた本でした。
 ★8月24日(火) ワニのライル、くもの上の子どもたち
    休み明けの上、夏休みに入って初めておはなしを読んだので、
    自分自身が楽しくなってしまい、「ワニのライル」は、恐くて
    楽しい話になってしまいました。
 ★9月2日(木) ミアッカどん、さるじぞう、うりこひめ
    2学期が始まり疲れているのか、夏休みに比べて、子どもたちは
    静かに聞いている。A君、細かいところまで、よく聞いている。
 ★9月7日(火) ヘンデルとグレーテル
    よ〜く、聞いていました。面白かった。
 ★9月9日(木) 長ぐつをはいた猫
    ざわつきながらも聞いていました。
 ★9月13日(月) 鼻高たいこ、ブレーメンの音楽隊
    話が多いと疲れるのか、2つめのおはなしは、どうしてもザワザワしてくる。         
Posted by at 06:39 | この記事のURL
鬼ごっこ [2011年03月20日(Sun)]
 前報の続きです。

 冷たい北風が吹く寒い一日で、職員はコートを着て手袋をはめ、ちぢこんでいるのに、子どもたちは北風をものともせず、鬼ごっこです。
 鬼は1年生と3年生の女の子たちです。

 グラウンド中を逃げ回った末に3年生に捕まったのがM君で、朝礼台の下に押し込められ、逃げないよう1人が監視しています。次に捕まったT君が、「離して〜」と懇願しても聞き入れません。2人とも1年生で、観念したのかおとなしくしています。

 一方、1年生の女の子が追うのは、この日ただ一人の2年男児、M君です。M君が手を抜いたのか、こちらは直ぐに御用になってしまいましたが、追っ手の温情で朝礼台の下には入れられませんでした。いつもM君が遊びの相手をしてくれるので、女の子たちもやさしいのでしょう。

 さんざん遊んだので、クラブに戻る集合をかけてもおとなしく集まり、整列もスムースにいきました。
Posted by at 07:40 | この記事のURL
4月のおはなしの会 [2011年03月19日(Sat)]
 4月のおはなしの会を次の通り開催します。

  日時:4月2日(土)午後2時
  場所:こどもとおはなしの家(深谷市・上柴東小前) 
  語り手と題目:
      関口敦子さん「チワンのにしき」              
      福島千惠子さん「赤ずきん」
      小幡洋子さん「ふしぎなオルガン」   
  参加費:無料(終了後の交流会は300円、お茶とお菓子付)
  問合わせ先:TEL048−574−9665 
Posted by at 13:15 | この記事のURL
整列 [2011年03月19日(Sat)]
 これまでに書き溜めたニュースの一つです。 
 
 その日は、クラブの2年生のクラスがインフルエンザで学級閉鎖になったので、児童はいつもの半数でした。
 
 水曜日なので早く帰ってきた1年生たちが部屋で思いっきり遊んだ後、学級閉鎖になっていないM君が戻ったところで、おはなしの時間になりました。

 この日のおはなしは「ちいさなヒッポ」です。
 ワニに尻尾を捕まえられたこどものワニのヒッポが、お母さんワニのお陰で助かり、これからは一人で危ないところに行ってはいけないというお話ですが、絵が面白いのか「アッハッハ」と笑い声が聞こえ、終ったら拍手もでました。

 その後、室内で整列が終った班から先に屋外に出ます。職員が「整列終った班は手を上げて」と言うと、「ハイハイ」と一斉に手を上げます。「僕の班が早い」「いやこっち」と騒がしいこと。先に出たからといって、全員が揃わない限り歩き出すわけではないのですが、門の所でまた遊びたいのです。

 でも、そこでまた班が乱れるので、結局、整列し直し、ここでも、先に整列終った班からグラウンドへ行きます。 

 学校からクラブに戻る時も、この騒ぎの繰り返しです。
整列、整列・・・・。登校から帰宅するまで、こどもたちは整列を何回繰り返すのでしょうか。
Posted by at 08:22 | この記事のURL
計画停電への協力(2) [2011年03月17日(Thu)]
 前報で、計画停電へのわが家の取り組みをご紹介しましたが、15日(火)、クラブの台所が薄暗いので何気なく上を見たら、サークライン2本のうち1本だけが点灯していました。16日(水)はさらに進んで、手元灯だけでした。

 エアコンもぎりぎりまで使いません。子どもたちが健康を損ねぬよう気をつけながら、クラブでも節電に協力しています。

 別室でお客さんと打ち合わせるため、天井灯の紐を引こうとしたら、しっかりものの職員から「まだ明るいからもったいない」と注意されてしまいました。

 わが家の対応を公表したばかりなのに、行動が伴いません。気持ちを引き締めねば、計画倒れになりそうです。ネジを巻き直します。
Posted by at 07:55 | この記事のURL
嫌いなものを食べさせるこつ [2011年03月16日(Wed)]
 これまでに書き溜めたニュースの一つです。 

 その日のおやつに、職員お手製の、ブルーベリーが入った蒸しパンが出ました。

 4人の1年生のうち、I ちゃんは「温かくておいしい」と直ぐに食べ始めましたが、MちゃんとF君は、「ブルーベリーが入っているから嫌」、S君も「嫌」。

 さて、どうやって食べさせようか思案した結果、まず、手ごわい相手のF君から攻めることにしました。「ブルーベリーが入っているかどうか、パンを割って中を調べてご覧」と、私が手本を示すと、F君、おとなしく中身を調べだしました。「今のところブルーベリーはない」と言っても、やはり口にしません。私がおいしそうに食べてみても、駄目です。

 「じゃあ、いい、好きにして」とわざと突き放して、一口、食べだしたMちゃんに顔を向け「どう、食べれるでしょう」と声を掛けると、黙って頷いて食べています。暫くして、私が無視したF君をみると、予想したとおり、ぼそぼそ食べ始めました。その隣りで、蒸しパンをお皿に置くのも拒否したS君も、つられて「ブルーベリーがこんなに沢山入っているけど全部食べる!」と、誇らしげな顔をしています。

 結局、3人とも全部食べ、Mちゃんが嬉しいことを言いました。「蒸しパン嫌いだったが大好きになった」。「そう、よかったね。その言葉を、作ったKさんに会ったらもう一度言ってね、Kさん喜ぶよ」と話しました。

 目下の人に何かやらせるには、「やってみせ、言って聞かせてさせてみて、誉めてやらねば人は動かじ」と、山本五十六の語録にありますが、集団のこどもたちには、これが有効です。
 でも、この方法は、3年生以上、特に女の子にはなかなか通じません。手を焼きます。なにかいい方法がないか、思案しています。
Posted by at 13:17 | この記事のURL
ほとんど取材できず [2011年03月15日(Tue)]
 熱が下がったので、15日(火)、6日ぶりにクラブに出かけました。

 1年生のクラスが学級閉鎖など、まだインフルエンザはおさまっておらず、クラブに来た児童たちは少なかったですが、私の顔をみるなり「熱は下がった?」と訊いてきました。嬉しかったですね。

 用事を済ませた後、1年生の男の子たちとおしゃべりしながら一緒におやつを頂きました。以前にも出された、保護者から差し入れの豆を薄塩でゆでたものです。

 皆が大好きなものなので、「お替りの人は?」と職員が訊くと「ハイ、ハイ、ハイ」と手が上がります。私は、まだ、気力がいまひとつなので、それを黙って見ているだけでした。
 このため、取材ノートは白紙で、写真も撮りませんでした。

 パっとしないレポートですが、「何ごとも元に戻るには時間がかかる」とご容赦願います。
Posted by at 20:20 | この記事のURL
計画停電への協力 [2011年03月14日(Mon)]
 インフルエンザによる熱が、2日続けて平熱だったので、無理ない範囲で、明日15日(火)は、クラブに出かける予定です。明日以降、徐々にクラブの状況をお知らせしますが、今は情報が無いので、我が家のニュースをご紹介します。

 ささやかですが、今日14日(月)から、できる範囲で計画停電に協力し始めました。

 わが家では、昨夏の猛暑でもエアコンを使わないので、友人から「お宅には行きたくない」と言われるくらい省エネを実施していますが、今回は以下を行います。
  ★暖房設定温度を1、2℃下げ、使用をできるだけ控える。
  ★門灯の消灯。 
  ★夜間、室内灯の点灯開始時間を遅らせる。
  ★ダイアル式電話機に交換。
  ★就寝から起床までのトイレ内暖房中止。
  ★TV受像時間を少なくし、代わりにラジオを利用。
  ★なるべく出歩かない。
  ★早寝・遅起。

 高齢者夫婦にとってやや厳しい内容もありますが、被災者の皆さんが置かれている状態からは何でもありません。いつまで続けられるか分かりませんが、病院のお世話にならない限り続けます。
Posted by at 20:20 | この記事のURL
ブログ途切れがちのお詫び [2011年03月14日(Mon)]
 東京電力の計画停電に伴い、市民生活に大きな影響が予想されます。

 当方も、規模は小さいとはいえ、色々な業務を抱えているため、ブログ執筆にかける時間が少なくなると思います。
 一時休止も考えましたが、特に保護者の中には、このブログで児童たちの生活状況を知るのを楽しみにしている方もおりますので、また、そうした情報を発信するのが本ブログの大きな目的ですので、途切れがちになるかもしれませんが、掲載を続けます。

 
 こどもたちの元気な様子をご覧になって、この大変な時期を乗り越えましょう。
Posted by at 08:35 | この記事のURL