CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
ひっぱりだこ [2011年03月31日(Thu)]
 今日は、どういうわけか「長縄して」、「ドッジボールして」、「サッカーしよう」とお誘いがいっぱいで、身体が2つ欲しい。

 春休みになるので、こどもたちは遊ぶ気満々。
どうしたら楽しく遊べるか、よ〜く工夫しているな。喧嘩している様子もなく、たくましくなりました。
 
 うれしいかぎりです。
(3月25日、S)
Posted by at 06:57 | この記事のURL
終業式の日 [2011年03月30日(Wed)]
 1年生のK君に「2年生になるってどんな気持ち?」と聞くと、
   K君「わから〜ん」。
   S「1年生のときはどうだった?」
   K君「あのね、T先生がボール持ってちゃったから、1年2組ボールがない。
    2年になればボールがある」。

   S「何組か、どうやってわかるの?」
   K君「そうだねえ、今日で1年終わりだから、今度、学校へ行った時にわか
    るよ。」

     「クラス替えあるかなあ〜」
   
   ちょっと楽しく、ちょっと不安な春休みです。
    x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x x

 今までJENGAという積木で遊んでいました。
 今日は、新しく、他のコマと組み合わせて、パルテノンのような、お城のようなものが出来上がる。すごく、かっこいい。

 「写真撮って」とこどもたち。Kさんが撮ってくれて大満足。こわすの、もったいない。
(3月25日、S)

   − − − − − − − − − − − − − − − − − −
 
 この前日に私がクラブに行った時も、写真をせがまれました。

 K君がお城の塔に旗を立てようとしたら、Y君の「向こうに行くとガムが貰えるよ」の声につられて余所見をしたら、お城はガラガラと崩れてしまいました。

 下は、再挑戦して出来上がったお城の写真です。

Posted by at 07:33 | この記事のURL
卒業式の日(卒業生) [2011年03月29日(Tue)]
 午後はだいぶ暖かくなったので、学校に着くなり、男児たちはビオトープへ駆け出しました。
 ズボンをまくって水の中に入ろうとするので、「靴下が濡れるので脱いで」と職員が注意します。何かいないか探しますが、見つかりません。
 K君は縁石に座って、一人、釣り糸を垂らします。「何を釣っているの?」と訊くと、「何でもいいの」と太公望気取りです。

 この日は女の子が4人だったので、全員で縄跳びをした後、タイヤ跳び遊びです。
 小柄なMちゃんですが、敏捷なので、上級生に負けずに大きなタイヤを跳びます。

 クラブに戻る頃、制服姿の卒業生の女の子たちがやってきました。クラブの女の子は、卒業生が思い出の校庭ではしゃいでいるのを、遊びを止めて、じ〜とみつめているのが印象的でした。

 4年生のE ちゃんに、「2年後は貴女もこうなるね」と話しかけると、「うん」と、ただ一言頷いて、卒業生を凝視していました。2年後の自分を想像していたのでしょうか。
Posted by at 07:50 | この記事のURL
卒業式の日(読書) [2011年03月28日(Mon)]
 昼食後の45分間は、児童たちが各々好きな本を読む、読書の時間です。

 2・3年男児たちが一箇所に集まって静かに本を読んでいると、F君が暫し覗き込んだ後、本棚から1冊取り出して、隣室の1年生たちのところへ行きました。


 向こうでは、2人の女の子が、何か話合いながら一冊の本を読んでいます。

 虫が大好きなM君は、当然、昆虫の本。K君はカワセミの写真集。私が「カワセミは、飛ぶ宝石と言われるくらいきれいな鳥で、唐沢川でも水面すれすれに飛んでることがあるよ」と教えると、「一度、本物を見てみたい」と頼まれました。なんとか見せてあげたいものです。

 読書が終ったら、Y君が図書貸出ノートのチェックを始めました。
   Y君「K君、本を返してないよ。」
   K君「返したよ!」
   Y君「R君も返してない!」
 矛先は職員にも向けられます。
   Y君「Tさんも返してない。」
   Tさん「ほんと?〜」
 あちこちで反論が出るほど、Y君のフォローが厳しいです。どちらの言い分が正しいのか分かりませんが、Y君によると、まだ貸出中の本は20冊もあるそうです。

 読書が終ったら、グラウンドに行くまでの間、また、遊びです。

 かたまって本を読んでいた2・3年男児に1年生のF君も加わって、1人が審判で他は2組に分かれてトランプです。
 おとなしくゲームをしている子どもたちではありません。「2人でやっているから反則負け!」、「誰がそんなルールを決めたの?」、「13(KING)の次に1(ACE)を続けたのに、何故12(QUEEN)を出すの!」、「うるさい!静かに!」。
 「うるさい」と怒鳴る子の声が一番うるさいのです。

 早く、外に行きましょう。室内にいると「騒音」でたまりません。
Posted by at 10:15 | この記事のURL
卒業式の日(紋白蝶) [2011年03月27日(Sun)]
 24日(木)は小学校の卒業式でした。用事があって、朝から夕方までクラブにいたので、いろいろな光景を目にしました。
 長くなるので、3回に分けてご紹介します。

 その日がお休みの1〜3年生がグラウンドに行っている間に、卒業式に出席した4年生E ちゃんが戻ってきました。卒業式の様子を訊いたら、校長先生・PTA会長・市長などの挨拶が長く、式は90分もかかったので疲れたそうです。でも、卒業生は立ったり、座ったりの繰り返しで、もっと大変だったとのこと。

 昼時だったので、職員が「昼食のお手伝いをしてね」と頼むと、嫌な顔をせず、配膳を手伝ってくれました。家でもお手伝いしているようです。
  
 外遊びから帰ってくるなり、M君が「モンシロチョウを捕まえたよ!」、「写真撮ってブログに載せて」と声を弾ませて報告します。
 「どこどこ」と虫かごを見ると、ちょっと弱々しげなのが1羽いました。というわけで、M君リクエストの写真をお見せします。
 なお、この虫かごは、蟻やダンゴ虫がいるのとは別のものです。虫かごが足らなくなりそうです。

Posted by at 06:20 | この記事のURL
先生は1年生 [2011年03月26日(Sat)]
 F君が「ラチとらいおん」を読む側で、T君が裏紙で作ったノートに何か書いています。覗き込むと、読み上げたとおり正しく書く、書き取りの勉強です。

 終ったらF君が赤鉛筆で採点します。「・・・は」が「・・・わ」になっていて、「お」に点が抜けていました。
 F君に「何点なの?」と訊くと、「2ケ所間違っていたけれど、大体読めるから100点!」。

 やさしい先生です。100点を貰って、T君も嬉しそうでした。 
Posted by at 06:55 | この記事のURL
おはなしと音楽の集い [2011年03月25日(Fri)]
 NPO法人こどもとおはなしの家では、20日(日)、Lフォルテの助成を頂き、クラブを会場に、おはなしと音楽の集いを開催しました。

 近隣のご夫婦、お父さんやお母さんと一緒の子どもたちなど、アットホームな集いでしたが、小幡洋子さんの素話「ハリネズミのモリー」と、埼響コンサートマスター伊藤朝子さんのヴァイオリン独奏「ノダメカンタービレ」などを楽しみました。

Posted by at 08:33 | この記事のURL
避難訓練 [2011年03月24日(Thu)]
 18日(金)の午後、クラブでは予告なしに地震避難訓練を行いました。

 15時20分、防犯ベルが突然鳴り出しました。職員が大声で児童たちに指示を出します。
   「帽子をかぶって、マスクして、ジャンパーを着て!」
   「上着を着るのが遅いよ!」
   「Y君早くして!」
   「一番後ろは4年生よ!」

 児童たちは、いつもと違って静かに学校へ歩き出しました。学校に着いたのは26分。普段より2分は早いです。
 
 次のような職員の注意があって、訓練を終えました。
   「大人から避難してと言われたら、今日のように帽子をかぶり上着を着て、
    キチンと歩くこと。」
   「今日はがやがやしないで歩いて良くできました。」
   「いつも真剣にやること。」
 物を取りに戻った子がいたのが、反省点です。
 
 関東地方でも地震が続いています。今も緊急地震速報が出ました。3回目です。新1年生が入室後に、もう一度訓練を行う予定です。
 
Posted by at 08:20 | この記事のURL
フランスパン [2011年03月23日(Wed)]
 前報の続きです。

 17日(木)のおやつに、初めてフランスパンが出されました。

 私も大好きですが、「好きな人は?」と訊いたら、全員が「ハ〜イ」。K君は、バターをたっぷりと3回も取って、職員から「一人占めしてはだめ。もう、そのくらいにしなさい!」とストップ。

 食べた感想を訊いたら
  A君「焦げ目がちょっと硬い。」
  Y君「カリカリしておいしい。」
  K君「味がしない、食パンの味。」
 A君とMちゃんは、初めて食べたそうです。

 テーブルに散らかったパン屑は、M君が集めて、虫かごの蟻の餌にしました。
Posted by at 08:38 | この記事のURL
寒い日のクラブ [2011年03月22日(Tue)]
 昨日に続いて冷たい北風が吹いた17日(木)、クラブの児童たちは一日、屋内で過ごしました。
 それぞれ、数人ずつで、思い思いの遊びをしていました。

 ★昆虫好きのM君。土を敷いた虫かごに今度は何を入れたのかと思ったら、
   数匹の蟻です。1年生のM君、T君と女の子が熱心に虫かごを覗いています。
   おやつで出されたフランスパンの屑を集めて、餌にしました。
 
  ★本棚の前では、1年生のR君が熱心に「昆虫の飼育図鑑」を読んでいます。
   普段は室内を走り回って、職員から注意されることが多いR君ですが、とき
   どき、一人離れて読書する姿を見ます。
 
 ★1・2年生の女の子は職員とカルタ取り。読み手はMちゃんで、I ちゃんが
   圧倒的に勝っています。
 
 ★3年生の二人の女の子は、教材の磁石で遊んだ後、折紙を折ってお店で
   販売。「これが良いよ!」とお客に薦めています。売れすぎて商品が不足
   したので、Sちゃんが、折紙の追加製作です。

 ★2・3年生男児5人は、部屋の中で取っ組み合い、走り回り、転げまわって
   大騒ぎ。何の遊びかと訊いたら、“ゾンビ遊び”だそうです。
   最後は、いつものように一人が泣き出して、喧嘩両成敗のお叱り。

 男の子たちの大騒ぎはありましたが、穏やかに過ぎた一日でした。 
Posted by at 09:30 | この記事のURL
| 次へ