CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
「かるた」と「将棋」 [2017年11月15日(Wed)]

 11月10日は研究授業があり、2クラスを除き、午前の下校でした。
 ひさしぶりに、にぎやかな昼食のあと、静かな読書タイムも終わると、学習にとりかかることにしました。

 「えーっ 今から〜?」
 「こんな時間にベンキョー!?」と はじめはブツブツ言っていましたが、しばらくすると集中して難なく宿題を終えました。

 その後外遊びに出かけ、「先生方の邪魔にならないように小さめな声でね」と約束して、子どもたちは思いきり体を動かして遊びました。

 お楽しみはこのあとです。
 おやつにチーズやチョコレートを入れた”ベビーカステラ”を作りました。たこ焼き器で作ったので、少し焦げてしまったり、形も不揃いでしたが、みんな「おいしい!」と喜んでほおばっていました。

 そして、「かるた大会」と「将棋」です。
 どちらか好きな方に参加します。
 本館の子どもたちは女の子は「かるた」男の子は「将棋」とスパッとわかれてしまいました。
 ほんとは「かるた」がしたいのか、1年生のK君がかるたの様子をのぞきにきましたが、「オイ、こっちだろ」と呼び戻されてしまいました。
 将棋は新棟から高学年も加わり、静かに対戦が続きました。(T)

P1010812.jpg
P1010815.jpg

Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
| 次へ