CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
ある日の外遊び [2014年11月10日(Mon)]

 こんにちは!
また寒くなりましたね。太陽が出ているから暖かいかなぁと外に出ると意外と寒かったり・・。

 さて!
ある日の外遊びの時間のことです。
 3年生のS君が「ねぇちょっと来てきてー!ここ俺たちの町!来てー!」と遠くから呼ぶ声が。
早速来てみると、3年生と2年生の男の子が砂場で一生懸命に穴のようなものを掘っています。

 「どんな町なのー?教えて?」

 「今建設中―!ここが俺とTちゃんで、あっちはね今からやるところ。」

なにやら穴を掘って、トンネルを作っています。

 「うぁー助けてくれー」とちょっと離れた所で建設中の2年生のH君が助けを求めます。
 
 「どうした!!・・・あー崩れてきちゃったのか、ここを直せばまだ大丈夫だ!」
みんなで集まって崩れたところを修復します。
DSC02554.JPG
手もズボンもすっかり砂まみれ。完成が楽しみです。


 隣では1年生のドッチボールが始まりました。
チームに分かれて、ボールが飛び交います。
 
 「当たったよ!」
 
 「当たってないよ!」

時々職員が間に入りながら、自分たちで進めていきます。
DSC02551.JPG

 楽しそうな声が聞こえてきたところで、ポツポツと雨が・・・。
雨が降ってきてしまったので途中で中断。
町作りもドッチボールも止めて、少し雨宿りです。
 すると1年生は「だるまさんが・・・転んだ!」と、今度は屋根の下でだるまさんが転んだを始めました。
 町作りチームは屋根のそばの葉っぱを見ながら虫探しをしています。

また新しい遊びに夢中のようです。
(S)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
| 次へ