CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
写真撮影 [2013年12月21日(Sat)]
 毎月のお誕生会では、誕生月の児童に記念のスナップ写真が贈られます。

 写真は校庭などで職員が撮りますが、あるとき、職員に代わって4人の児童の写真撮影を頼まれました。「ああ、いいですよ」と気軽に引き受けましたが、少々、手間取りました。

 1人の女児は休みなので、まず、3年と4年の2人の女児から撮ることにしました。1人ずつ撮ろうかと考えましたが、友だちを入れた3人で撮った方が素敵なので、友だちを中にした2人の写真を撮りました。

 女の子は喜んで撮影に協力してくれましたが、男の子には断られました。お誕生会の写真を撮らせて欲しいと頼むと、「いや」と首を横に振ります。「そんなこと言うなよ、お誕生会で君にあげるのだから」と言っても駄目です。

 カメラを向けたら走り出し、とうとう見えなくなってしまいました。でも、心配は要りません。「いや」と言っていても、顔は「いや」と言っていないからです。私は無理に追いかけません。やがて戻って来ると確信していたからです。

 暫らく高学年のサッカーを見物していたら、やって来ました彼が。私が話し出す前に「校庭を一周してきた」と話しかけてきました。「じゃあ撮ろうか」と言うと、黙ってポーズを取ります。2、3枚撮ると、「ブランコをしている所」でも撮ることになり、元気に漕いでいる写真を数枚撮りました。後日、休んでいた女児の写真を撮って、お誕生会用の写真が揃いました。

 これで準備は終わり、あとは、24日(火)のお誕生会を待つばかりです。
Posted by at 07:00 | この記事のURL
| 次へ