CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
特訓受けたの [2012年02月18日(Sat)]
 百升計算を終えた児童、2桁と3桁の足し算のテキストを開きました。

 覗き込むと、キチンとできているので、「ちゃんと合っているね」を誉めると、「この間お父さんの特訓受けたから」と言うのです。
 「えっ?どうして」と尋ねると、「勉強してたら、お父さんが『計算が違うよ』といって特訓受けたの。泣きながらやった」そうです。

 お父さんのお陰で、計算の仕方を正しく理解できたようです。よかったね。
Posted by at 08:38 | この記事のURL
| 次へ