CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
おはじき [2011年07月19日(Tue)]
 その日は、児童全員が午後2時で下校でした。

 クラブに戻るなり1年生がおはじきを始めました。
私に「おはじきできるの?」と訊くので、「無論できるよ、君たちよりずっと上手だよ」と威張ると、「本当?じゃあ、やろう」となりました。

 子どもの尊敬を集めるには結果が肝心と、手抜きはしませんでした。昔取った杵柄、当然、私がだんとつ1位で、2位はYちゃん、3位は男児たちでした。

 Yちゃんが私の指の使い方に興味を示したので、人差し指一本でやるより、親指と人差し指で輪にして親指で弾く方が、確実で遠くまで飛ぶことを教えてあげました。

 やがて子どもたちは外遊びに行きましたが、お迎えが早いSちゃんと私が、クラブに残りました。
 さて、なにして時間を過ごそうかと考えていたら、Sちゃんがおはじきを持ち出しました。先ほどは加わらなかったので、やりたいようです。

 今回は1:1なので、少し手加減しましたが、案外上手で、一勝一敗になったところで、保護者がお迎えに来ました。
Posted by at 08:10 | この記事のURL
| 次へ