CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
ドッヂボール [2011年07月13日(Wed)]
 1年生が3人でドッヂボールをしています。

 そこへ4年生のR君が「僕も入れて」と声をかけると、1年生たち「いいよ、足りなかったから」とOKしました。
 さらに、1年男児と2年男児が「入れて」と加わりました。最後に入ったのが、4年男児と5年女児。

 大勢になったので、動きが激しくなり、声も飛び交うようになりました。
途中から入った1・2年男児たち、さっそく「あたり!」で外野へ。

 ボールを支配するのは、どうしても上級生の男の子ですが、4年男児、ボールをとっても、相手チームの1年男児に緩いボールを投げて、何度もボールを取らせました。 
 他の上級生も、本気になって下級生を追い詰めません。下級生も機敏に逃げます。

 下級生にキチンと挨拶し、弱い者を思いやる気持ちを育てそして下級生の運動能力を鍛える、楽しみながら遊べるドッヂボールは、とても素晴らしいゲームです。 
Posted by at 07:37 | この記事のURL
| 次へ