CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
文化祭準備完了 [2011年03月04日(Fri)]
 今日は朝から午前中いっぱいは、公民館関係者や参加サークルの方々と、明日から始まる上柴公民館文化祭の会場つくりを行い、午後は、当NPOブースの出展準備をしました。

 公民館が新装なって第1回のイベントなのでなかなか順調にいきませんでしたが、、皆さん協力して、無事、会場設営が終わり、後は、明日からの来場者をお待ちするだけとなりました。

 なお、都合により、当NPOの出展は、全て、児童室で“おはなし”と“活動紹介”を行ないますので、ご注意下さい。多数の来場をお待ちしております。
Posted by at 14:50 | この記事のURL
セーターの評判は散々 [2011年03月04日(Fri)]
 紺色の地のセーターに代えて、最近はグレーの地に緑・黒・赤の模様が入ったのを着用しています。これまでのに比べ、かなり斬新なデザインです。

 その日、私に会うなりA君が「そのセーターはなに?」と言うので、「どういう意味」と訊くと、「奇抜なセーター」とのたまう。

 そこで、2年生以上の児童に感想を訊いてみたら、M君はさらっと「変なの」、Sちゃんは「派手!」と切って捨て、上級生のE ちゃんは「もっと明るい色にした方が良い」と具体的に指摘してくれました。
 評判が良くないので、おとなしいMちゃんに「Mちゃんくらい褒めてくれるよね」と水を向けても、首をかしげるばかりです。


 その上、Nちゃんは「今日の格好はどうしたの」と、スーツ姿の私に質問します。熊谷に出かけた帰りなので、いつものようなジャンパーとよれよれのズボンではないため、変に感じたようです。

 子どもたちと付き合うには、いつも同じ格好をすることが大事なようです。
“前と違って素敵”と感じるのは、もうすこし高学年になってからのようですと、一人、慰めました。
Posted by at 08:07 | この記事のURL
| 次へ