CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
豆まき(下級生) [2012年02月11日(Sat)]
 外遊びから帰ってきて、いよいよ、楽しみにしていた豆まきです。

 一人ひとりに豆を渡して、「大きな声で鬼は外福は内と言いましょう」で、豆まきが始まりました。開け放したガラス戸の外に向って、豆が撒かれます。「玄関は、鬼が入ってくるから元気な声で言いましょう」と職員が声をかけると、狭い玄関で子どもたちは押し合いへし合い、豆を撒くどころではありません。
 ガラス戸の向うでは、上級生が羨ましそうに覗いています。

 豆の後は、お菓子が撒かれました。
  「ガムが取れない!」
  「お煎餅だけ3つあるかな?」
  「このお菓子がない人?」
 元気な声が上がりますが、上級生に比べて、みんなはおとなしいです。職員は、なるべく均等に渡るよう気を使います。
  「当り券付だよ」「もう一人いる筈だけど」と職員
  「当り券ってどれ?」
 あわててお菓子を確認したW君が「当り!」

 
最後に、職員が「ハイ、これが今日のおやつです。」
(2月3日)
Posted by at 07:22 | この記事のURL