CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
ハイキング下見 [2011年09月24日(Sat)]
 3連休明けから天気が崩れるというので、17日(土)、熊谷でNPOの用事を済ませた後、私用で、11月のハイキング例会の下見に、東浦和駅から見沼代用水西縁を歩いてきました。

 西縁に沿って続く桜並木の道は、春には、桜の花と一面に広がる見沼田んぼの緑を楽しみに、人出で賑わうことでしょうが、秋の気配がするこの日は、道行く人もほとんどなく、カルガモと蝉の鳴き声だけが道連れでした。

 田んぼでは、調節池造成工事が行われているため、くらしの博物館民家園から芝川沿いに、見沼通船堀へ行くコースが通れず、下見しておいて良かったです。
 しかたなく、元来た道を東浦和駅近くまで戻り、通船堀を見学して帰りました。

 調節池造成工事が終ったら、このあたりの風景がかなり変わるのではないでしょうか。
 見沼田んぼの良さが失われないか心配です。
Posted by at 09:30 | この記事のURL