CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
2人の入室者 [2011年07月30日(Sat)]
 7月下旬に、2人の児童が入室しました。
1人は1年女児、もう1人は2年男児で、クラブの児童の何人かは同クラスで顔みしりです。

 女の子は絵を書くのが好きなようで、A4の紙を丁寧に2枚に切って、シンデレラや人魚姫を上手に書いて見せてくれました。「家に帰ってお父さんやお母さんに見せてあげると喜ぶよ」と職員が言うと、頷いていました。

 男の子とは、ドッジボールをしました。
職員がきついボールを投げたのに、彼は、職員が取れるように緩いボールを投げ返してくれました。温和な様子がうかがえました。
 帰りに、校庭でカナブンを見つけて持ち帰りました。

 2人とも、クラブでは、学校と違ったいろいろな体験をし、お友達と元気に過ごしましょう。
Posted by at 09:25 | この記事のURL