CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
それなり バスケットボール [2018年11月28日(Wed)]

 子どもたちにとって校庭は、おもいきり遊ぶことができる大好きな場所です。
 
 月曜日は、全学年登室時間が一緒で、おやつまでの間たっぷり遊ぶことができます。今日もサッカー、ブランコ、タイヤとびなど、各々がやりたいことを声をかけあって、校庭に散っていきます。

 3年生4名(Oくん、Kさん、Nさん、Bさん)は、チームに分かれ゛それなり バスケットボール“をやっています。(3年生は、まだ体育の授業では教わっていないとのこと)
 パス、時々ドリブル、シュートなど、味方同士声を出し、手や目くばせをして、敵にわからないように指示を出し、「どうしたいか」「どうするか」を工夫して、時々タイムをとり、作戦会議し、ゲームを楽しんでいました。

 ゴールポストは3年生にとって、かなり高いところになりますが、うまくゴールが決まると大喜びです。
 
 帰るまでの間、大きなトラブルもなく、笑いながら、得点にこだわらず、終始さわやかなゲームとなりました。(SE)

P1020248.jpg
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL